【放談住宅 2021/08/05】
ついに、今年の「試験」が、
あ。あ。あ。あ。
2年かかって、受からない単元、
受かる訳が、ない!

…と言うと、怒られますので、
3連休はおとなしく、お勉強です。
しくしく。

そう。ある意味、強制的に、
「頭に、新しいことを、
 しっかり、入れなさい!!」
というのが、
金融業界らしいところ、です。
…FP2級、
ウヤムヤにしておいて、よかった。
(もう3級免除の条件は
 整っちゃった、けど)
IT業界より、キツいかも、知れない。
「知らない、理解していないことは、
 海より広く、深く、
 だだだーっ!と、広がってるので」

「逆に言うと、ね」
常に、新しい知識。
覚えてることは、疑う。って、
意識してないと、いけないと言うか、
「みんな、そうなんだよね」
難関資格持ってる人でも、
人間やっぱり、
「忘れたり、するので」
自分の知識が正しいかどうかは、
常に疑う。そんな世界。
数字は嘘をつかない…と言えど、
「間違いは、あるからね」
これ、怖いです。
0/1/2/3/4/5/6/7/8/9
数字、これしかない。十進数だと。
数字をぱっと、見ただけでは、
「間違えてるかどうか、
 わかんないんだよ、ね」
疑ってかかって、
チェックしないと、いけないのが、
「数字」なんじゃないか…と、
思えても、来たり。

一番「疑う」のは、やっぱり、
自分自身なんじゃないか…と、
あたし、思うんです。
自分を疑い、
思考は常に、新しくする。
理解していること「こそ」
疑って、かかる。
言い方変えると、
「思考という水は、
 常に動かさないと、いけない」
なぜなら。
水はとどまると、腐るから。

『難しい言葉を、
 使うのは、簡単なんです』
使えばいいからね。単純に。
…けど。
難しい言葉は、ぱっと見、
「かっこいい、から」
意味が、正しいかどうか。
読み手にきちんと、伝わるか。
コレ、疑ってかかんないと、
「怖いよ、ね」
自分は鼻高々なのに、
完璧に、
「はだかのおうさま」に、
なるから、ねぇ。こわい。
だから、むしろ、
「平易な言葉だけで、
 難しい世界を、伝える」
ことのほうが、
すごく大切だと、思うんです。

「わかる人には、
 わかっちゃうん、だよね」
ちゃんと意味を理解して、
必要だから、
その言葉を使っているのか。
それとも、
単純に、カッコツケてる、
だけ、なのか。
そうそう。確かに、
「用語」使うと、ラクなんだよね。
一言で、終わるから。
…しかし。
「誤用してたら、
 ただ、恥ずかしいだけ」
怖いんだよぉー…
誰か、ツッコんで!と、
思わなくも、なく。

「いや。
 氷室君、理解してるから、
 大丈夫でしょ?」と、
言われたり、するけど。
『だから、怖い』
影で、笑われている
だけなんじゃないか…と、
つい、思っちゃいます。

まぁ、ただ。
「自分に合ってる」と言えば、
合ってるんだよね。
あたし、
「常に何か、考えてないと、
 死んじゃう」系、なので。
くっだらないこと、こそ、
『考え尽くさないと、
 気が済まない』
ココの、隅っこの、
細かいところ。
理解できてないから、
気になるんだよなぁ…と、
ネットで、調べてみたり、
部署にある本、読んでたり。
だから、
『スマホの中の、大辞泉』は、
あたしにとっては、
パラダイムシフト、だよね。
気になる言葉を、
ちょちょっと入力すれば、
まず、出てくるからね。
「金融用語と、計算の仕方」は、
もう、しょうがない。
覚えて使って、
痛い目を見るしか、ない。
「ソコまで、
 理解して、なかったーっ!!」
「気づいて、よかったねー」
「ほんとです。
 相手がxxさんで、良かったー。
 …軽く教えてもらって、
 いいですか?」
「あ、いいよー」
わかってる人の話って、
怖いよね。
難しい言葉、一切使わないのに、
そのもの、ずばりを、
寸部の狂いもなく、
言い表して、しまうからね。

そして、担当役員が、
「おさんぽ」と称して、
ウチの部署を、ぐるっと回る。
「おつかれさまー!」
「お疲れ様ですー!」
アレもある意味、
本気で、怖い。
「ぜんぶ、お見通しなんだろうな」
と、思ってみたり。

けど。
「こういう世界」を、
見せてくれること自体、
難しいこと、なのに。
『働かせて、くれる』
すごくラッキーだと、
自分でも、思います。
…疲れるけど、ね。

「いろいろ、おさまるまで」
小説からは、
離れてしまうと、思うけど。
この、知らない、
「粒度が、細かく、
 しっかり詰まった、職場」は、
きっと、文章を考えることにも、
役立つだろう…と、
思うとき、あります。
「あっちから、こっちから、
 疑ってかかんないと、
 怖い世界、だからね。
 今の職場、は」

ま。
「寝落ちしてしまう」のは、
お茶目と言うことで、ひとつ。
記事、書きたいんだけど、
疲れちゃってるんですよ。
頭自体、が。

…思考も、回して、
動かしていないと、
「腐る」よ、ね…
「これで、いい」と
思った瞬間が、
一番怖いと、思います。

『気づかされるんですね』
機会が、そろえば。

「やっぱ、ラッキーだよ、
 あたしって」
(428号)