【放談住宅 2021/08/11】
今日も、今日「とて」
…段ボールと、たわむれる。
働く場所は、変わったけど、
やってること、
変わってない、気がするー。

あー、封されてる。
ガムテープで。
開けたくないんだけど、
『開けて、
 中の管理番号見ないと』
何送ったのか、わかんなくなる。
そこはー…ですよ。
あたくしの、匠の技で、
『ガムテープはがしっ!!』
若干、段ボール痛めたけど、
このくらいは、いいや。

送り状、書ーいた。
あいかわらず、複写伝票は
手が疲れる。
サーマル伝票のプリンタ、
あると、いいなぁ…
多くて、月に10件程度しか、
発送しないけど。

さて…封をする。
封、ふう…
ガムテープだね。
えーっと、消耗品の、あそこ。

ガムテープを、手にしました。
「何かを、感じました」
これ…手前に回転かけながら、
トスすると、
見事にキャッチ、できない…?
回転かけて…トスっ!
しっかり見て…キャッチっ!
ほいっ!ほいっ!
結構な高さまで行っても、
キャッチできるね。
バトン始めたから、かなぁ?
回転って、すごいねぇ。
歩きながら…へいき、へいき。
足下も見ないと、
コケるので、注意だね。

ほいっ!キャッチっ!
さて、封をしよう。びっ!
「縦に、裂けた」
ニチバン、裂けやすいよぉっ!
強いのは、ありがたいんだけど。
裂けたところは、捨てまして。
べしっ!…これで、よし。
伝票は、まだちょっと、
決まってないところがあるから、
箱のところに、置いておこう。
ガムテープ、返してこよう。

また回転かけて、
ガムテープの、トスっ!
ほいっ!ほいっ!…ほいっ!!
見事なキャッチ。
一回も落として、ない。
体操っぽくて、新しい。
新…体操…?

『手具:ガムテープ』

国際体操連盟の認定はないけど、
「ニチバンの品質チェックは
 とおっているぞ!!」

…バカは、このへんにして、
次の仕事しよう。
あー。やめられない、終わらない。
よっこいせ。
メール来てる。…なに…?

『はぁーーーー………』

のーこめんと。
はい、やります、やりますよ…
(430号)