【放談住宅 2021/10/08】
最近、気になっていたというか、
若干、困っていたこと。
『有線LANの、口が足らない…』

というわけで、
一つ、8ポートのスイッチを
増設しました。
DSCF1386
「設置としては、
 60点…かな」

「一般家庭で、
 8ポートのスイッチで、
 足らないのか!」
「足らないんだよ!」
ガラクタPCたちが、いるので。

で。ここで、
さっき、がんばって描いた、
らくがきを。
NW_From
これが、スイッチ増設前。
ここにスイッチを
増設するなら。
単純に考えれば、
スイッチどうしを
LANケーブルでつなげば
いい、んだけど…
NW_NG
・スイッチ1側から、
 NASへの通信
・スイッチ2側から、
 インターネットへの通信
この2つの通信が、
1本のLANケーブルに、集中してしまう。
これは、避けたい。
NASの接続を、
スイッチ1に、変えたとしても。
スイッチ2側から、
NAS/インターネットへの
通信の場合。
必ずスイッチ1を経由することに、なる。
通信が、集中しない方法…
2つのスイッチの負荷、
バランスが取れる、方法…
「スイッチ2つで、
 通信条件の差を、
 つけなければ、いい」
つまり、
「NASとスイッチ2の接続ポイントを、
 変更すれば、いい」
こんな、感じに。
NW_ToBe
ルーターに、
4ポートスイッチがあるので、
NASの接続を、ここに変更。
そして、
増設するスイッチも、
ルーターに接続する。
これで、
NASへの通信も、
インターネットへの通信も、
・スイッチ→ルーター→接続先
…と、条件が揃えられます。

『まぁ。
 ここまで本気になって、
 家庭内LANの接続設計を、
 しなくていいと、思うんだけど』
明らかに見える、弱いところが、
改善できるのなら、嬉しいよねー。
ま。これでしばらくは、
LANケーブルの接続元に、
困らなくて済む。
よかった、よかった。

…15mのLANケーブル、
2本同時に引くの、
大変だった、けどね…
けど、こういうものは、
最初が、肝心。
最初、考えずに設置してしまって、
あとで困るパターンは、
自宅でも、職場でも、
経験しました。

なので、
「一回、らくがきを、描いて」
経路上、ボトルネックなど、
弱いところが出てないか、を
しっかり検討して。
納得した上で、
LANケーブルとスイッチを、
買ってきました。

ま。
「すっきり、しました」
週末は、不要なLANケーブルの
整理、したいなぁ…

あ。
あ゛ー。
「ケーブルモデムと、
 ルーター間の、線は。
 単純な直線で、いいんだった」
ま。ま。
らくがき、らくがき。
(455号)