最近、会社では、
紅茶系の飲み物を、
がぶがぶ、飲んでます。
当然、無糖なので
安心し切っていたら…
「歯の先端が、着色した(泣」

「とある歯磨き剤」使って、
電動歯ブラシを長く当てると、
着色、実は落とせるんだけど…
「それ、細かい研磨剤で、
 削ってるんだよね」
それは、避けたい。

「ふつうの、歯ブラシで、
 なんとか、ならんか」
着色を浮かせる、成分?
ポリエチレングリコールとか?
いつもの、
アパガード プレミオに…
「はいってる、はいってる」

えー。前歯の先端は、
けっこう、気をつかって
磨いていたよー?
…何かが、足らないんだ。

まず、前歯は、
案外縦に筋が入っているので、
動かす方向は、たて。
で…効率よく、かつ、
磨きすぎにならない、
「歯ブラシの、持ち方…」
…柄を上に、ブラシを下に。
歯の先端の「丸み」に
沿うように、力をかけず、ゆっくり。
角度を変えつつ、
ゆっくり、ゆっくり。
「途中休憩」
口の中で、歯磨き剤を、循環。
しゃこしゃこ…そろそろ、どう?

『ほぼ、着色、落ちたー!』

完璧を目指すと、行き過ぎて、
歯を痛めてしまうので。
「ちょっと残った」くらいが、
家では、ちょうどいいはず。
「完璧を目指すなら、
 歯医者さんに、行きましょう」

あらためて…
「歯ブラシは、奥が深い」
あたしの歯周病も、「ほぼ」
歯ブラシと、ふつうの歯磨き剤で、
治しちゃった…と、言えます。
去年の9月に、歯石を取ってから、
ほぼ1年。
舌で触れる部分には、
歯石は「ついてない」っぽい、です。

ポリエチレングリコール
(マグロコール-なんとか)は、
歯磨き剤の中では、
けっこう、ありふれた成分なので。
あとは、
「適切な、歯ブラシの動かし方」で、
歯の着色(ヤニ・茶渋)は…
「落とせる人も、いるかも知れない」
ただ、それをやるには。
「歯科衛生士さんから、
 きちんと、歯磨きのトレーニングを
 受けている」のが、
前提になると、思います。

「まさか。
 手磨きで着色、落とせるとは」
考えて、やってみるもんだねー。