Je suis allé à une clinique aujourd'hui.

「私は今日病院へ行った」

ぐぐる先生はこう出した。
Je suis allé à l'hôpital aujord'hui.

頭から検討して行って
Je:私は
で、直説法複合過去。
「行った」んだから、
aller:行くを使う。
なので、助動詞はêtreを取る。
主語はあたしなので単数Je。
êtreは直説法現在形でsuis
allerの過去分詞はあたしは男性単数なので
alléになる。
女性単数だとallée…と、
助動詞にêtreを取った時は主語によって
過去分詞の性・数に注意。
過去分詞の変化は参考書か、
辞書の動詞活用体系に載っているはず。
で、どこに?
あたしは行ったのは大病院ではないので、
hôpitalではなくてcliniqueね。
hôpitalは男性だけどcliniqueは女性。
初めて出て来るし、数えられるので
冠詞は定冠詞leではなく、
不定冠詞uneが適当と判断。
aujourd'hui:いつもどおり「今日」
で、
Je suis allé à une clinique aujourd'hui.
「私は今日クリニックへ行った」

いやー直説法複合過去で
êtreを取ると結構タイヘンね。

じゃ、Au revolr !