イメージ 1

通称「エスプレッソ煮詰めた本」
『増補 共産主義の系譜』
ノート取りながら
「きちんと」読破に挑戦よ。
このためにルーズリーフの
ファイル2冊にしたんだから。

いやーノートつけながらだと、
頭への入り方が全然違う!
すらすら入る!
そして本文の不要な部分は
ばっさばっさ切れる!

これ、「大願成就」したら、
幸の話、そうとうに
「おもしろい」わよー。

しかし。机にファイルが二冊。
片方は「フランス語・中国語」
片方は「共産主義・社会主義」
…我ながら濃いかぁ?とは
思うけどね。

今日はすっごくいい日ね☆