「あのコンディションの中古PCを
 秋葉原で大量にさばくとなると、
 相当に値段下げないと、
 売れないだろうなー」という感じです。

これは「予想」ですが、
コンディションの良いもの、これは
いわゆる「中古市場」に流れてくると
思います。
秋葉原でもよく見かけます、法人モデル。
デスクトップPCなんかほぼ法人モデルです。
で、ノートで
「同じスペックで同じコンディションが
 並んでいる」というのは、安心感につながります。
…法人で同じ使われ方したんだな、と
予想できますので。

で。秋葉原でさばくとなると
どうしても値段が…な大量の個体が
JEMTCが扱う個体なんじゃないかと。

普通に故障率考えますと、
再生整備したとしても、
…つけて初期不良2週間保証?で
逃げたくなると思います。

そこを「2年もの長期保証」
(新品PCはふつう1年保証)
に加えて「操作サポート」をつけて、
「売れる状態にする」のが、
JEMTCのミッションなんじゃないかなー。

ぶっちゃけ。初心者があのコンディションの
PCを使ったとしても、多分壊れないと思います。
…そこまで負荷かけると思えないので。
上級者ががしがし使うとなると…
あたしなら保証期間短くしたい。うん。
だって、Enterキーなんて
テカってふにゃふにゃ、だもん。

あ、キーボードがテカるの意味
説明してなかった。
ふつうキートップは梨地仕上げとか
非光沢仕上げにします。
…まぶしいもの。
その梨地非光沢のキーボードを
毎日がしがしと打ち続けると、
指先の摩擦ですこーしずつ
キートップが削れて光沢が出てきます。
これが、「キーボードがテカった」状態。
…逆に言えば、
「それだけがしがし使いました☆」
ってことです、はい。

そこに保証を2年も付けて、
その上操作サポートまでなんてあーた、
ジャパネットもびっくり、ですよ?
下取りありで五千円アップ!
したくなりますよ?高くしてどうする。

で大量に同じコンディションの
中古パソコンがある理由。
…多分、XPのサポート切れで
Win7を大量導入したのでしょう。
それが今Win7のサポート切れが起きているので、
やっぱり大量入れ替えが予想されます。
予想というかやってないとおかしいです。
それで出てきた個体でしょう。

あたし個人的には、うん万クライアントという
大量入れ替えの経験がありますが、
…入れ替え前の個体は中古市場に
出ませんでした。出ると思ったのに。
コンディションも良かったのに。
「あっさり破砕処分してしまう」
こういうケースも多いです。
知人がメーカー、大学巻き込んで、
「HDDをどう破壊したら読めなくなるか」
実験しましたが、最終的に満足できたのが
「薬品で内部を腐食させる」しか
なかったそうです。
よく言われる電気ドリルで穴開ける、も
「穴を避けたら他は読めた」そうな。
ちょっとでもセキュリティに
うるさそうなところ、特に
Pマーク持ってるとかだと破砕だろうなー。
「そういう業者」は、
破砕証明書出してくれるし。

なので、もう本当に「端末」、
内部にデータ置かずに、
がしがしとホストやサーバへ
データを入力するのに使ったマシンが
JEMTC扱いのPCなんだろうなーと
「邪推」しますです、はい。

ただ、「法人モデルは丈夫」
これは同意します。確かに丈夫です。
どういう感じか、そうだなー、
パナソニックのLet's note、あれは
そのまま法人で流通することも多いです。
あれは丈夫でしょ?それが売りだけど。
今使っているhpのコンシューマ向け安物なんて、
「安く作りました!!」って感じだもの。
安いから仕方ないけど。
逆に、コンシューマ向けの高いやつ、
あれは仕上げとかにお金使ってるけど、
…丈夫?って言われると、
いやーコンシューマ向けだからねー、と
あたしは答えると思います。
ヨドバシとか行ける人は、
レノボ、これで比較できます。
Thinkがついたモデルが法人モデル、
つかないモデルがコンシューマモデル、
そう考えていいと思います。
…ThinkPadの品質はIBM時代から
ものすごーく落ちましたが、それでも
やっぱり差があります。
(昨日ひさしぶりにIBM時代の
 ThinkPad触ったけど、
 「がしっ」としてたもの)

…そう考えると、故障率的には
コンシューマモデルのきれいな中古くらいに
なってくるのかなーと「邪推」します。
ただ、あそこまでテカった
キーボードのノートは欲しくないですけどね。

まー「初心者詐欺」って言われても
ある意味では仕方ないと思うし、
違う角度から見たら、
いやその値段になるよー、とも
思うんですよ、経験上。
ていうか。やっぱりターゲットは
初心者ですよ。
付属冊子の表紙見て、
「Wordのワードアート丸出しじゃん」って
思いつく人は、価値とか値段わかるから、
買わないんですよ。

…「C」コンディションの中古PCを
大量にさばく!というミッションとしては、
よく出来ているし、コストもある意味では
適正だし、なんだろうなー
リース業者、購入者、JEMTC
ある意味で「三者にメリットあり」
のスキームなんだろうなー。

「買っても悪くない」ですよ。
分解清掃されてますし。しっかり。
ただ、「あまりにもあまりにも」
使い込んだ感がありすぎませんかー?
なので欲しくない。そんな感じかしらねー

…と、つらつらと書いてみました。