まわりに3台のノートがありまーす。

「このさい」だから、
Windows追い出しちゃう?とか
考えたりして。
…でも、ライセンスもったいないから、
ディスクの縮小で空き領域作って、
(こなみかん)
そこにDebian突っ込みまくってます。

何か、「安心感」は、もう
Debianが一番、になりましたね。
慣れたからね。
Fedoraもまた突っ込んだけどー、
何ていうのかな。「見通しが悪い」
バージョンが大量にあるから、
ぐぐっても出てくる情報は
バージョン違いだったりするし。
あと、「…えー、これ入ってないの?」
っていうのが多い気がする。
インストールは早いんだけどね。

で。UEFI環境でのデュアルブート、
経験ないから怖かったんですよ。
…でも、Secure Bootを切れれば、
そこまで怖くない、って感じ。
逆に、BIOS/ブートローダの方が、
「書き間違いが怖い」って感じ。
Linux側で間違えたならともかく、
Windows側で間違えちゃうと、
けーっこう面倒、じゃない?

普段使いのOSを、
WindowsからLinux(Debian)に
少しずつ移行してしまおうかと。
…けどまぁ。3台もデュアルブート機が
集まると、けっこうボリュームあるわねー!

さーて、オペチョンに注意しながら、
がしがし環境作っていくか。
一台はWindows起動して、
資料用にしようっと。