あたしの障害者手帳が
無事更新されました☆

受け取りに行って、
いつもとは違う方向から
ジャンク通りへ。

の途中。
普段は入らない
中古屋さんへふらっと。
電話屋さんだと思っていたら、
奥にPCパーツがちょっとだけ。

…って、DDR3のメモリで
2GBが大量にあるじゃない!
しかも激安!うん百円!

OptiPlex 980のメモリ構成は、
2GB×2枚で4GB。
でなんと空きスロットが
2本あるので、
2GB×2×2で8GBなんていう
ステキ構成も可能なの。
4GB×2×2で16GBもできるけど、
もともと乗っていた2GBの
DIMMがもったいない。

ただ、デュアルチャネルって言って、
…なんつーの。データを振り分けて
速くするみたいなことしているから、
「2枚組を作らないといけない」の。
同じ作りで、チップのメーカーまで
揃えたほうが無難。

…個人的な経験では、こういうとき、
「デュアルだから同じの探して」って
お店の人に探してもらう…と、
「中古なんで」って断られる人
たまーに見る。
あたしは、在庫出してもらって、
「いやー、組みたいけど古いし、
 ないわよねー。これが近いかー。
 運が良ければデュアルで動く、
 運が悪ければ動作不良って
 ところかしらね?」
とか言ってると、お店の人が
一緒になって探してくれて、
「これなら同じかもですねー
 やってみて、ですけどねー」って
見つけてくれるケース、結構ある。
今回もそんな感じ。
某社の抜き取り品で、
パーツNO.も揃っていたので
「これください!」で買ってきた。
…紙が一枚飛んだだけかな?

たーだ。
元々の2×2があるので、
そことの相性問題は出てもおかしくない。
安いしダメなら何か考えよう!って
キラクに考えないと。

電源抜いてお腹かっぱーんして、
空きスロットにメモリ装着。
…BIOSでは無事認識。
さてOS起動だ、いっけー!☆
うごいた!
CPU-Zでデュアルチャネルを確認。
やったね!!

Win10も、Debianも、
引っかかりがなくなった感じ。
さすがにメモリ倍にしたからねー。
Amazonとかで探すと案外高いから、
メモリ増設だけはできないだろうなーと
踏んでいたので、嬉しい誤算。

で、メモリが多いということは、
それだけオンメモリで動くことが
できるので、ディスクアクセス減るはず。
…多少SSDの延命になるかもね。

中古、特にメモリなんて運だからねー。
今日は強運がついていた!