鉄道関係者的に見ると。
…「阪急が炎上する?」って、
にわかに。信じられない。
アソコは、「堅実第一」のイメージ。
「だからブレーブスは…」って言わない!

「ハタコトレイン」

まー、なんだろ。
Webで見た限りでも…
ツッコミどころ、満載?

「時には川に行ってミーティングしようぜ」。
「山の頂上までピクニックして、そこで
プログラミングしようぜ」。
ITに振り回されないためにも、
自然とうまくつきあうような情操が必要。
ゲーム/経営者・30代

「経営者に振り回される技術者」は嫌すぎる。


飛び込み営業って、
世間が言うほどきつくないっすよ。
ある時なんか「飛び込み営業で〜す」って
水泳帽とゴーグルつけて、ドアあけた。
これがね、アタると売れるんですわ(笑)。
通信業/営業・20代

…会社ごと出入り禁止!!二度と来るな!!
万が一契約あった場合には、
「一方的破棄」違約金は手切れ金!


部下の役目は、上司を育てること。
人材派遣/営業・30代

…派遣屋が、それ言うか?
派遣は「契約書どおりに働いてナンボ」よ?
じゃー、あなた契約書に書きなさいよ!
「上司の育成」って。
…あたしなら、「いくら単価上げられようが」
目の前で破り捨てるけど。


仕様書どおりにつくる
エンジニアはいらない。
まだ世の中にないものを、
作ろうとしているのだから。
半導体製造装置メーカー/経営者・60代

…完全にアタマきた。…ぷち。

すぅ…

「仕様書どおりの
 『寸分違わぬ』モノが作れてこそ
 エンジニアである。
 『仕様書と違うモノ』人はそれを
 『不良品』と言う。
 『仕様書より良いモノ』を作るには
 『仕様書から書き直すべき』である」

てーかさ。
「仕様書に反映」させないと…
二度と同じもの、作れないよ?
単なる。「奇跡の一品」でしかない。
こんなん、モノづくりの基礎中の基礎、
いろはのい、の「最初の縦線」よ?

こんなんが、トップだからさー、
日本の半導体は、
「ほぼ」総崩れになったんじゃないー?
(学習のヒント:JDI)

でまー…
「はたらく言葉たち」
読んでて。思ったんだけど。

「コイツら、
 『無能な兵隊』の
 怖さ恐ろしさを、
 知らんのか?」

『無能な兵隊』
毎日元気!
毎日笑顔!
なにごとにも、めげない!
やるき、じゅうぶん!
100%善意!
『だが。無能。』

こえーんだから!
こーいうタイプは!
なまじっか善意で動いてるだけに、
止めようがないんだから!
で、「立ち止まること」を知らんから、
「最悪の結果」になるまで、
止まらない、んだから!
…で、「姿勢だけは素晴らしい」から、
採用、通過して来ちゃうんだって!

下につこうものなら。
何とかして。他に出せないかと
思いっきり根回ししまくるし、
…「いる」とわかったら。
何とかして。「こっちに、来ないように」と…
そりゃー会議室どころか、
応接室だって使えれば押さえるってばさ!
『最重要!ますと!』
で、「手近の役員」は、
「採用に関わってなくとも」
とりあえず。現場から詰められる。
あー、ぶちょーだ、ぶちょー。
採用権ないの、知ってるんだけどさ!
…「半泣き」で「お開き」にしてたから、
ごめんしてね☆

どうするか。
…こう言った覚えはある。
「ひとり親方。させてみれば?
 ある程度裁量渡してさ。
 …会社が傾かないくらいに?
 そーすればさ。そのうち?
 『自滅』するんじゃない?」

…『真っ黒、だな!』って言われたけど。

いや。「いいわけ」するとね。
「その人ぜんぶ」が無能、って
訳じゃないと思うのよ。
たまたま。ウチの会社…というか、
「この仕事」に向いてなかっただけで。
やっぱ。それには、
「気付いて」もらわないと…
結局、お互い、不幸、だよ?
もしかしたらよ?
「他業種」行ったら…
てっぺん、取れるかもしれないよ?
「ある意味では」
エッジが立った人材、なんだから。

…と。
「阪神の打線が脱線」したので、
阪急に振替乗車で戻ろう☆

まーねー…なんだろ。
こーいう。なんつーのかな、
「俺の言葉」持ってる人って…
基本、なんかそのー…だよね。
個人的な経験上。

で、これが他のメディアならともかく、
「鉄道広告」は、ナシだよー阪急さん。
だって。逃げられないもの。乗客は。
どこを、どう、
「投げた」のかは知らないけど…
「止められなかった」のかしらねぇ…



まさか。
『無能な兵隊』…?
まさかー!阪急さん、だもん。
…ね?