ものすごーい、
『いいわけ』
でーす。

あのねー。
「腹黒いこと」って…
「土台」が、
「真っ白」じゃないと、
できない芸当なのよ。

「土台」が、
「Evil」「悪」だと、
結局、その上に建てられるのは…
「土台がダメ」だから、
「ちっちゃな悪人」で、終わるの。

ちゃんと。
お天道様の、下に出られる。
誰に見られても、恥ずかしくない
仕事ができる。
『「土台」の上に、
 きちんとした「家」が
 建てられる』ことが、
いちばん、大切。

「基礎」も、「応用」も、
きちんとできた上で…
「…そーきたか。
 ならば。
 あたしにも、考えがある!」
「腹黒いこと」は、
「応用」の、その先、なのよ。

だから、あたしが好きなのは、
「李下に冠を正さず」
疑われるような、ケチなことは、しない。

いざ!というときに…
「ぶあっ!」と、やるから…
『真っ黒な腹』って、できるのよ。

土台もできないのに、
形だけ、黒くなっても…
つぶされる、だけ。

人間、
真正直が、いちばん!なの。