最近、まー…
「簿記1級」
まではいかなくともー、
「簿記2級」?
くらいの計算、電卓で
がっつんがっつん
やること、あるんだけど。

やっぱ、あたしは
カシオは苦手!

まず、「クリア」の扱いが
違うんだよねー、
シャープとは。
シャープの「CA」は、
メモリ含めて全部、
クリアしてくれるんだけど、
カシオの「AC」は、
メモリがクリアされないんだ!
…今日、それでハマった。
カシオでメモリ使おうとして、
「メモリが残ってる!」
ま、「カシオ流のクリア」は、
MRC-MRC-ACだ、といえば
そこまでなんだけどね。

あと、複利計算とかで、
「何の何乗」
使うんだけど、
ココも、若干違う。
2のn乗をやるとしたら、
カシオは、
2××=で、2乗。
=押すたびに3乗、4乗と
行くんだけど。
シャープは、
2×=で、2乗が出せるの。
集中して計算しているときに、
こういうところで引っかかると、
「やりなおしぃ!」になるので、
実にやりづらい。

あとさー…
ネットでオススメ電卓で
カシオ推してるところ、
けっこうあるけどさー…
「1の下に00、その左に0」は、
あたしには実に打ちづらい!
だって、パソコンのテンキーで
その動きやっちゃうと、
カーソルキーに触れちゃうじゃん?
「なんで、カシオは
 こうなってるんだ!」と。
あたし、電卓は
「見ないで打つ」ので、
「意図しない00」は、すごく困る。

あたしはやっぱり
シャープだなー…
「慣れ」が大きいけど、
「素直」な気がする。
キヤノンは、シャープ準拠なんだけど…
「クリアの位置が違う!」
…地味に引っかかる。

あと、最近感じてるのは、
「GTの練習して、
 GT身に着けないとなー」とも。
「メモリ1個」じゃ
「足らない」こと、
けっこうあるんで。金融計算だと。
「割り算、逆にやりたい」とか、
結構あるので。

出してくれば、
「hpの金融電卓」
持ってるけどさー。12Cとか。
いわゆる「資格試験」に
持ち込めないじゃないー?
…あと、hpは見ないと打てない。
キーが重い!ので。
RPNは、「使いやすい」けどね。
…さらっとこの部屋は、
48G+が出てくるのよ。
スタックがほぼ無限だから、
システム屋の時はすごく重宝した。
かんかん!横計をスタックさせて、
+と-駆使すれば、総合計出せるから。
ただ、「プログラマブル」だから、
試験は「失格!」になっちゃう。

…などと。ヨドバシ見てます。
値段は妥協する。
五千円くらいは、出す。
「商売道具」だから。
あ、シャープの「加算器式」って
あるんだー。CS-2130L。
「メモリ2本」かー…
うるさい試験だと、引っかかりそうだよね。
あと、「簿記」ではなく
「金融」なので、
加減算と剰余算の頻度、
「おなじくらい」なのよねー。
…たぶん会社で愛用してるのが、
EL-N412Kだなー。
普段はいいんだけど…
繰上・繰下・四捨五入
使いたいとき、あるんだよなー。
「鉄板」は、やっぱ
CS-S952Xか、EL-N942X?
あると、ありがたい
「サイレント機能」
試験会場でぱちぱちやってると、
たまに「視線」感じること、
あるんだよなー…
「Cが左下」は…どうだろう…
その下のクラスだと、
チルトディスプレイ?
壊れやすいんでキライなのよねー…
結局は、EL-N412K…?
もう2・3台買って、
カバンやらそこらじゅうに
置いておくか!

電卓は!ぜったい!
「見て、打って」買わないとダメ!
やっぱ店頭展示は、
アキヨドが一番ある?

こんど、見てこようっと。