新卒の会社はねー、
カレンダー、
「すっげー高いの作ってた」
配る量より、
「社員に配布する量の方が多い」くらい。

もらえるのは、嬉しいんだけど、
「高い」ということは、
成りが「立派」なので、
持って帰るのがじゃまくさい!

2~3年目ともなると、
「持ち帰るの面倒」という理由で、
新年になってからも、
「デスクの下で眠っている」
人も、しばしば。
あたしもそうだったなー。

お偉いさんの目が
厳しくなった頃に、
やーっと持って帰るんだけど。

ま、IT企業なんて、
配れるものったら
そんなにないしねー。

そいやー、取引先名物、
「もらったが最後、
 商品買わされる」という、
軽く恐ろしいカレンダーも
あったっけなー。
アレは、もらうと
断りづらいんだよねー!
…役付きは、基本何か
買わされてた。
ある意味「接待」だよなー、アレ。

新卒の会社のカレンダー、
「とにかく、見栄えいい!」ので、
現場に行ったら、
「切り取って飾ってあった」
ってことも、あったなー。
「アレ、もしかしてさー?」
「そう、ウチのアレ」

ちなみに、部屋のカレンダーは
「3月からめくってません」
電子カレンダーって
勝手に変わるからべんり!
…祝日が見えないのが欠点だけどね。