星のかけらの宝箱

Xジェンダー、MtXのブログですがー…最近は、「墨田区民と北関東民ホイホイ」ですー…

2018年11月

水前寺清子のドラマの方ね。
今オーディオシステムから、
「ありがとうの歌」が
流れているので。

もちろんあたくしは
再放送、ですわよ!

といっても子どもだったからねー。
筋書きはよく覚えていないの。

でも。ほんとうの
「ホームドラマ」って感じよね、
あのドラマは。

そしてなんといっても、
「ありがとうの歌」がいいのよ。
元気が出る歌詞で。
…思わず水前寺清子全曲集
買っちゃったもん。

今のドラマは、
筋書きが複雑すぎるというか、
「必ず不幸にならないといけない」
みたいなところない?
そういうところがキライで、
テレビ自体見てない。

あーだから、
「渡る世間は鬼ばかり」
どこがいいのー?って思ってた。
人間関係のどろどろは
現実だけで充分よ!って感じ。

まぁ、あたしが書くおはなしが
そうであるように、
「日常のなんでもない風景」が
スキ、なのよね。
そりゃーやろうと思えば、
鈴子、美香、舞由のどろどろとか
書けなくないけど、
「あたしがイヤ!」なの。

うっすらとしか覚えていないけど、
「ありがとう」位のおはなしの起伏、
その位があたしはスキ、なのね。

あたしが子どもの頃位までかしらね、
「デパートめぐり」の文化があったの。

まぁだいたい祖母の感覚だと、
上野松坂屋(飛ばすこと多し)
日本橋三越
日本橋東急
日本橋高島屋
それでも気に入らなければ新宿西口!

って感じ。

母が合流するとなると、
大体日本橋東急の地下というか、
地下鉄日本橋駅の中に
確か甘未屋か喫茶店かがあって、
そこで待ち合わせしてたわね。
そして日本橋東急へ、って。

そういえば。
「小金持ち」のお友だちがいるんだけど、
三越、日本橋と銀座では違うって言うの。
そりゃそーよ。思わず言っちゃった。
「日本橋三越はあそこ、
 金持ちのイオンだから。
 行けばひととおり揃うでしょ?
 銀座は一見、おのぼりさん用。
 品ぞろえからして違うでしょー?」
って。
日本橋三越の駐車場誘導の店員さん、
あれ、上得意のナンバー覚えていて、
駐車場へ誘導か、車寄せに誘導か、
っていう重責担ってる人だし。

ただねー、祖母も母も
「浮世離れした人」だからねー。
祖母から聞いた話は、
「xx百貨店は、昔は正月に近所に
 白い絹の反物くれた。
 染や仕立てはxx百貨店で
 やらないとダメだけどね」
あとでわかったこと。
『祖母が個人外商顧客だからもらえた』
近所関係ないわよ!
母の場合もアレでして、
「銀行とデパートは全員
 担当がつくものだと思ってた」
…つきません担当。
…あなたが外商扱いだからです。

ただ、二人とも外商扱いと言えど、
「デパートに見に行く」のが好きだから、
担当を家に呼びつけるってしなかったわね。

まぁ、ついて行っているあたしは、
運が良ければ何か買ってもらえるけど、
まぁだいたいナシ、なので
大食堂のクリームソーダ、よね。
目の前に緑のソーダ水、って
子ども心に好きだったわね。
大人になって懐かしくなって頼んだけど、
ソーダ水を見下ろすのね。大人だから。
…子どもには帰れないのねーって
思ったわね。

あー、日本橋の東急なくなってから
もう何年かしらねー!
入り口の湧き水って今
どうなってるのかしらねー。
そして今デパートで買う物って
ないわよねー。
母の外商カードの割引なんて
買うものないから使ってないもの。

まぁ、子どもとしては、
地下鉄乗せてもらえて、
クリームソーダ飲ませてもらえて、って
結構楽しい思い出、よね。

古き良き思い出、よ。

いやーあたしは
買い物ヘタなんだわ。
貧乏性がたたって、
結局高くつく。

コレ欲しい…
似たもので安いの
ないかしら…
(これをやめればいいのに…)
安いのあった、ので買う
なんらかの具合悪いところが
出て来る
「いかんともしがたく」
最初欲しかったものを買う
安いの余ってない?
安いの買う必要なかったんじゃ?

な感じ。

祖母が生きてた頃は、
中古で済まそうとすると、
「ちゅうぶる なんて てぼっけなし
 かうんじゃねーど!」
とよく怒られた。
(「てぼっけなし」って、
 本来秩父方面なのね。
 茨城県西では確かに
 使っていたのは祖母位)

大体欲しい物の値段は、
価値、品質でバランスしてるんだから、
劣化版を探すのやめればいいのに、
やめられない。
頭ではわかってるけど。

あ、そういえば
こういうパターンもあった。
日本橋三越で、
コート三万円ちょっと
買ってもらえるとは言え、
高校生に三万円はなぁ…
とりあえず特別食堂でお食事
もう一回売り場行ったら売れてた

これも怒られた。
「毎年一万円のコート買うなら、
 三万出した方が安い!」と。

なーんだろ。
ヘンな貧乏性があるのよあたし。
それなりにお坊ちゃん育ちなのに。

たとえば昔のヘッドホンステレオ。
機能だけ見てアイワとか買っちゃって、
結局半年くらいでソニーに戻るって
何回もやってる。

祖父・祖母はその点、
旧家の出だから、
祖父はどこかに泊まる時は
「ウチより狭い部屋には
 泊まらねぇぞ!」だし、
祖母は大浴場がキライ
「万人の湯はイヤダ」
(万人の湯…複数の他人が
 入った風呂、ということ)

どこでだろー、
ヘンな貧乏性入ったの。

あー今思うと、
パソコンがAT互換機に
変わったあたりだ、たぶん。
妙に安いISAのカード買ってきて
喜んでたもん。

「ちょっと安いは結局高い!」
…こればっかりはなー…

イメージ 1
Amazonが来るのを
心待ちにしていたもの。
Amazonで2,999円。

そりゃー
鉄板はAnkerの
SoundCoreシリーズだとは思うけど、
お値段がなー、
USB給電が横に出るのがなー
と思って、
Amazonの中うろうろしていて
見つけたもの。

今回はBluetoothも
Line入力もノイズ問題なし。
筐体もしっかりしているし、
充電回りも良くできてる。
やった!と思ったら…

これ、かなり低音しっかり出してます。
曲によっては胸に来るほど。
…なので、曲によっては共振して
筐体鳴りというかビビリが出ます(汗

あとこれはAmazonの
レビューにあるんだけど、
2秒ほど無音が続くと
回路が止まるせいか、
次に音がなる時にコンマ何秒か
音が出ない。

でも。それを差し置いても、
「音」はしっかり出てる。
低音も初代SoundCoreに比べれば
「しっかり」だし、
高音もしっかり出てる。
「値段」考えたら、上記の欠点なんて
取り消しにしてもいいと思えるほど。

これは評価むずかしいわ。
「鳴ってる最中」はすごくいい。
特にポップス。
ただ、「ポップスに使われる」、
コントラバスはニガテみたい。
筐体鳴りする。
オケの録音は再生考慮されていて、
録音レベル低いから大丈夫。
曲の冒頭が欠けるのも、
再生ボタン三回押しで
曲戻しができるので、
それで対応しても…っていう感じ。
車で言うとミラターボ?
とんがったところもあれば、
苦手なところもある、って感じ。

これは、月単位で
付き合ってあげた方がいいかもね。
「すごく満足な部分」
「すごく目立つ欠点」
両方ある気がする。
予備買ってもいいかも?って
思う位だもん。

「お値段考えたら」
満足できると思います☆

久しぶりにAmazon
使ったんだけど。

「届くまでの間」に
待ちきれなくなって、
ムダ遣いする、っていうのが
あたしのサイクルなのね。

いやー危なかった。
おでかけまでしたもの。
日高屋のラーメンだけで
済んだだけめっけもの。

で、まだAmazonの中
うろうろしていたりね。
危なっかしったら
ありゃしない。

…ので。
眠剤飲んで寝ようかと。

注文したのは
例のごとく中華。
なので初期不良怖いわね。
「ある程度」は目をつぶるつもり。
だって、安いんだもん。

明日、「お座敷」で
ニヨニヨするつもり。

「だいたい」
事前の読みどおりだったわね。

ちゃんと浴びて来たわよ、
空気感、風。

で、ちょっと街改造。
まず、京急ひっぺがす。
あと、バスのルート若干変える。
何がしたいかって言うと、
「帰り道の逗子駅への導線」
作りたいのよ。
あと周辺で何点か変更点はあるわね。
あとでまとめておこうっと。

さーて現場は見て来たから、
後は名前…

これ、すっごく人数多いので、
大変よー。

名前と言えば、
「市の名前」も
考えないといけない。
そのまま逗子にはしたくない。

…まー明日以降ね。
つかれた、から。

イメージ 1

CreativeのBluetoothポータブルスピーカ。
とあるリサイクルショップの
ワゴンに、本体だけ
「ごろっと」売っていて、
…売ってる方もなんだかわからない。
って状態で置いてあった。
それが何日か前。

もし今日行ってもあったら縁かな、と
思って行ったらあったので、
お買い上げ。ほんとおこづかい以下。

帰ってチェックしたら、完動品。
大きな使用感もなし。
まぁ売り方が売り方だったので、
防水を試す気にはなれないけど。

音は「ムリしていない」音。
低音はしっかり出ていて、
ベースラインも追えるけど、
それより中音域がしっかり出てる。
かまぼこ型って感じかな。

案外演歌に合う。
という水前寺清子鳴らしたら
けっこういい感じ。

イメージ 2

というわけで、
古いiPhoneをペアリングして、
オーディオシステムのできあがり。
バッテリの持ちまではチェックしてない。
まー見た感じ、
そこまでヤレてない感じするけど。

VAVA、TaoTronics、これと
それぞれ個性があるので、
日替わりで好みで鳴らしていくつもり。

明日逗子いきまーす
…母親ついてくるけど。

いやね、母親、
「反抗期」なんだって。
士業もいろいろ、なんだって。

ってやっぱり雨か。
あたしが逗子行こうとすると、
だいたい雨。
こればっかりは仕方ない。

御崎高校シリーズの設定、
後は残るは名前?
大きな山ね。登るしかないけど。

で、いろいろ「見て」来て、
設定に入れるものは入れて、
風を感じて。
ストリートビューでも
かなりいけるけど、
「実際の空気感」に勝るものないから。

雨でもいーや。
スポンサー付きだから、
なんかおいしい物でも食べてこようっと。

バス停のベンチにキーボード置いて、
ベンチに向かって更新という、
ハタからみたら不審者だけど、
あと20分バス来ないのよ。

やっぱり、「自分と近い人」って
必要ね。
セクシュアリティであったり、
広義の病気であったり。
もちろん、Xジェンダーでアセクシュアル
ってまずいないから、
「あたしと同じ」人はいないけど。
そこまで求めない。

まぁそういう人たちと交流したり、
分かち合ってなんか抜けた感じがする。
うつ状態、ね。

…何かで抜けると思ってた。
だから、あえて薬はもらわなかった。
二週間以上抜けなければ、考えたけどね。

「いろいろ」あるけど、
自分で乗り越えるしかないのよ。
いや、自分で乗り越えているように見えて、
「まわりに自然と引っ張ってもらってる」
のよ。私の場合は。

いろいろなめぐりあわせで、
えいやって家を出て来てよかったわ。

正直なこと言えば、
うつ気味。
一件採用試験落ちたからね。

いやー、計算に入れていたつもり
だったんだけど、
自我-超自我-Esのモデルだと、
Esがどう影響受けるかは
計算に入れてなかったわ。
…まぁ、Esには自分でもアクセス
できないんだけどね。無意識下だから。
計算に入れようがないと言えばないけど。

もーね、言葉はまとまらないし、
それ以前に考えがまとまらないし。
とてもじゃないけど記事書くって
感じじゃなかったわね。
無理矢理一本ショートショートは
書いたけど、
室内楽のシシリエンヌ聞いていて、
あーあたしフルートで吹いたなー
…を、ふくらませたって感じ。

落ちたことに関しては、
あたしの担当カウンセラーの方が
半泣きだったわね。
代わりに泣いてもらったって感じかしら。

だから今は、言語とか文学とか、
そういう感じじゃないのよ、
「ただ疲れてる」って感じ。

あーフランス語とかばりばり
やってた頃がなつかしい、って
感じよー。

…つかれた。

TaoTronics TT-SK09を
手にする機会がありました。
イメージ 1
いつでもAmazonで約三千円。

Bluetoothで接続する分には
値段にしてはいい音します。
ベースラインもしっかり聞こえます。
ただ、Line入力は、
USB充電したままだとノイズ乗ります。
どうもこのクラスの中華スピーカは、
「充電しながら使用」はあまり
考えられていないようです。

イメージ 2
VAVA VOOM
VAVA VOOM20
TT-SK09と試してみて、
あくまで「ポータブル」、
バッテリ駆動が前提なんだなって。
充電しながら使用、などの
「機能をフルに使う」
なら、中華じゃなくて
きちんとしたメーカーを
選ぶべきなんだなぁ、と。

この中で、あえて選ぶとすれば、
TaoTronics TT-SK09かなぁ。
Amazonで三千円で手に入って、
Bluetoothで聞いている分には、
値段よりいい音します。
ボリュームボタン長押しで
曲送りができるのもメリット。
AVVA VOOMシリーズは
予備として取っておきます。

スピーカーのテストで、
室内楽のシシリエンヌを
聞いていたら浮かんだ。
…原稿用紙6枚。
--------------------
 定期演奏会も終わった吹奏楽部は、みんなのんびりとしていた。もちろん、楽器の練習をしている子もいたけど、お菓子を食べながらおしゃべりしている子たちもいた。
 ふとトランペットの三年、小林先輩がこちらに来た。背が高くて、ベリーショートの髪型。ボーイッシュでさっぱりしているので、みんなに人気がある。バレンタインにはファンからチョコレートがいっぱい届くんだよ、と鈴子先輩が昔教えてくれた。
「美香、久しぶりにやろうよ」
 小林先輩は、美香先輩に声をかけた。
「小林先輩とできるのって、もう残りわずかですからね。やりましょうか」
 私は、何をするのかな?と思っていると、二人は音楽室の後ろの方のピアノへ向かって行った。そして、小林先輩がピアノに向かうと、
「美香、いい?」
 と合図をして、ピアノを弾き始めた。美香先輩は、伴奏に合わせてフルートを吹き始めた。…息ぴったりに伴奏と演奏が合っている。
「フォーレのシシリエンヌ、って曲だよ」
 鈴子先輩が耳打ちしてくれた。いつのまにか小林先輩と美香先輩のまわりに和ができていた。ピアノを演奏する小林先輩も、フルートを演奏する美香先輩も、すごく楽しそうだ。
そして美香先輩らしい、芯があるけど優しい第一オクターブのD の音で曲が終わった。突然の演奏会に、先輩二人の周りに集まった部員みんなはいつのまにか拍手をしていた。小林先輩はピアノの鍵盤のふたを閉じると
「…おしまい!」
 と言った。美香先輩が小林先輩に言った。
「小林先輩、辻坂さんをきちんと紹介で着てなかったですよね。中庭で休憩しませんか?」
「舞由ちゃん、でしょ?そういえば機会なかったね」
 小林先輩、鈴子先輩、美香先輩と私で、中庭で休憩を取ることにした。とつぜん鈴子先輩が私の肩をつかむと、小林先輩の方へ向けた。
「私たちフルートの希望の星、辻坂舞由ちゃんです」
「あらためまして。私は三年の小林初枝」
 そういって小林先輩は右手を差し出した。私も右手を出して握手をした。小林先輩の手は暖かだった。
「あの曲を美香と初めて演奏してから、もう二年か」
 小林先輩が言った。…二年?まだ美香先輩は入学していないはず。すると美香先輩が言った。
「学校見学のとき、私が楽器を持って押しかけたんですよね」
「あの時は本当に部員が少なかったからね。せめて何か演奏しようって、シシリエンヌを一緒に演奏したんだよね」
 小林先輩がなつかしそうに言った。そういえば三年生の数が少ないとは思っていたけど、そんなに少なかったんだ。受験とかいろいろあるのかな?位にしか思ってなかった。小林先輩はベンチに座って言った。
「鈴子や美香たち、今の二年生がいっぱい入ってくれた時は嬉しかったな。やっと吹奏楽部らしいことができるってね」
「でも」美香先輩が言った。
「学校見学の時、『シシリエンヌ吹ける?』って言われたとき、すごく嬉しかったですよ?まさかピアノ伴奏で吹けるなんて思ってなかったですし」
「私が卒業したら、シシリエンヌも思い出になっちゃうのかな」
 小林先輩は少し寂しそう。するとふいに鈴子先輩が言った。
「小林先輩、あとで私のピアノの練習、つきあってくれませんか?」
 そういえば、小林先輩と鈴子先輩はよくピアノを一緒に弾いていた。
「いいけど…校歌の練習でもするの?」
「違いますよ小林先輩。…私に教えてください、シシリエンヌ。そして」
 鈴子先輩は私を見ると、こう言った。
「舞由も協力してくれるよね。フルート演奏」
 美香先輩が続いた。
「そこは私がしっかり教えるから。…吹奏楽部のフルートに伝わるシシリエンヌ、舞由に託したいの。そんなに難しくないから、だいじょうぶ」
「私たちの代で一回切れてるけどね。三年にフルートいなかったから。でもそうかぁ。私が卒業してもシシリエンヌは続けてくれるのか」
 小林先輩が言った。私はさっきの演奏を思い出していた。ピアノとフルートが一緒になって、すごく素敵だった。でも、私ができるかな…?
「美香と舞由ちゃんのシシリエンヌも、きっとステキになりそうね」
 小林先輩が言った。美香先輩が続いた。
「小林先輩が卒業するまでに、仕上げます。ね、舞由、鈴子?」
「が、がんばります!」
 私は言った。鈴子先輩が続いた。
「私はだいぶ仕上がってるんだけどなー」
「鈴子、いつのまに練習してたの?」
 小林先輩が聞いた。
「家でこっそり。…私も小林先輩にあこがれてたから」
「てた、なんだ」
 小林先輩がいたずらっぽく言った。鈴子先輩はあわてて、
「あげ足取りですよー、小林先輩!」
 と言った。そして私は、美香先輩みたいに演奏できたらいいな、と思った。

おはよー☆

昨日から遊んでいる、
VAVA VOOM。

結局、VAVA VOOMを使い続けて、
VAVA VOOM20は予備にするわ。
…とっかえひっかえになると思うけど。

ノイズのことがあっても、
10WのVAVA VOOMと、
8WのVAVA VOOM20だと、
VAVA VOOMの方が余裕があるというか、
鳴りに抜けがあるのよね。

ノイズは、運が良ければ
エージングで改善傾向に
なるかもしれないし。
…たぶん回路だからムリだと思うけど。
けど、ピアノ曲とかは
「買った時よりまとも」になってるのよ。
…気分的に。

あとネットで見たのが、
「VAVA VOOM壊れた」ってこと。
…なら、予備があっていいか、って。
VAVA VOOM20が予備ね。

ノイズもあるし、鳴りも癖あるけど、
VAVA VOOMはなーんかこの、
許せるようなところがあるのよね。
それに、持っているなら使わないと
もったいないという貧乏性も出たりね。

それに、千円でしょ?
千円の音としては立派過ぎるわね。

千円なら納得、って感じ。
Amazonで買った方には
本当に申し訳ないけど。

今も聞いているけど、
「千円なら納得」の音、ね。

「かんぺき」じゃないけど。

付属ACアダプタではなくて、
1A位の「ちゃんとした」
USB-ACアダプタから
給電させると、「けっこう」
まともな音になる。
残念ながらノイズは少し残るけど。

ACアダプタだと、
ドビュッシーの「月の光」なんて
聞けたものじゃないけど、
USB給電だと、
「それなりに」聞けるようになるわね。

VAVA BOOMでノイズに困っていたら、
USB給電試してみるのもいいかも。

あたしが左を向くと、
ASUSの安ノートがあるのね。
主に完全に集中して、
パソコンごと別の環境作って
書きたい時用に。

で、普段はYouTubeとか
かけっぱなしにしてる感じ。

そのYouTubeの
リモートスピーカーとしては
すごく便利ね、
VAVA BOOM20。ちっちゃいし。

VAVA BOOMは正面に置いて、
使わなくなったiPhoneでラジカセがわり。

おさまるところにおさまった、
そんな感じがするわね。

三千円なんて、軽く飲みにいくと、
すぐすっ飛んでくじゃない、
まぁそれならいいお買い物かな。

イメージ 1

これが二千円のほう。
VAVA BOOMからイコライザー取って、
防水にして、小さくして、
ノイズをなくした
そんな感じ。

選べるならVAVA BOOM20かなー。
ただ音は、防水のせいか、
「じゃっかん」曇ってる。
ノイズあるけど明るいVAVA BOOMか、
ノイズないけど若干曇るこっちか…
Amazonだと聞き比べできないのが
ツラいわね。

防水だから、海に山にどこにでも。
キャリングケースもついてるし。
「VAVA BOOMをより持ち歩きやすくした」
そんな感じがするわね。

機能もイコライザー以外は、
LINE入力もあるし、
なぜかモバイルバッテリーにもなるし。
あ、ACアダプタ付属しなくなる。そこは違う。

2台持ってどうする、なんだけど、
VAVA BOOMは据え置き、
VAVA BOOM20は家や外で持ち歩き、かな。

ただ、どっちも「Amazon価格」では
たぶん買わなかった。
千円/二千円だから買ったって感じね。
トータルで考えても、
「いいおかいもの」でしたわ。

イメージ 1

これが千円だから、
飛びついちゃったわけで。

確かに、Bluetoothで接続すると、
モーターが回ってるようなノイズがする。
ピアノ曲はちょっとツラい。

ただ、Amazon価格だとえー、だけど
「千円」として考えるとりっぱ。
今、後ろに使わなくなった
iPhoneを仕込んで、
再生ボタン押すだけで音楽が流れる
ラジカセ的?な使い方してる。
しっかり低音も出ていて
「聴けない音」じゃない。ノイズ乗るけど。

イコライザーはあたしが好きじゃないから
切ってるけど。
好きな人はハマるかもしれないわね。

あとこれは意外な機能が乗っていて、
例えばLINE入力。
LINE入力だとかなりノイズましになる。
ただ、再生/停止のコントロールが
利かなくなるからBluetoothで接続してるけど。
あとなぜかモバイルバッテリーにもなる。
…この機能はどう評価していいのかわかんないわね。

スマホと一緒に持ち出して、
ちょっとホテルの部屋でBGM、とかには
いいかもね。
ただ重いけど。バッテリしっかり載ってるから。
「どこでもBGM」にはいい感じ。バッテリ持つし。
うーん、「三千円」なら出してもいいかな。

まぁ今みたいに、何かしている時の
BGM用としてはいいかもね。
リスニングは期待しない方がいいかも。
…それこそそれならBOSEですわ。

まぁちょっと
「利益の先食い」
みたいなことしてお金作って、
色々揃えたわ。

百均の組み合わせレターケースで
ちょっと大きめの収納作ったり。
あと手帳。
結局システム手帳にした。小さいのね。
昔使っていた時あるんだけど、
まぁ確かにファイルは高くつくのよ。
ただ、まぁ3年くらいは持ってくれるから、
トントンかちょっと高いくらい?
で中身を自由に変えられるから、
ベンリではあるのよ。

で某所でBluetoothの
アクティブスピーカがなんと千円と
二千円だったので、千円買ったの。
そしたら無音時のノイズがけっこうあるの。
音自体はわるくないんだけどね。
一応交換に行ったら、展示機もノイズあるって。
うるさい店内だから気づかなかったわよ。
…そこで二千円の方はノイズないって言うから、
うっかりしちゃったり。
でも。「千円や二千円で
アクティブスピーカ買った」って
考えたらすごく得しているのよ。
頭に血が上ってたわね。
今LINEでパソコンにつないでるけど、
「聴けない音」じゃないわ。
値段考えたらものすごくいい。
何だろ。「本気で聞いちゃダメ」なのよ。
キラクに聞くにはいい音。
Bluetoothはおまけってことで。
バッテリ駆動もおまけってことで。

まぁ手帳とスピーカか。
あと提出物もあったんだけど、
もう出しちゃった。メールで。
あとはもうどうにでもなれー☆

イメージはあったんだけどね。
固めようとして水溶き片栗粉入れて、
ちょっと片栗粉の量間違えた、みたいな。
固まらなかった、って感じ。

新しい世界って
感じだったんだけどなー
20代二人って感じの。

まぁこれも辛抱?
就職決まって落ち着くまでの。
月曜日は梶原だから、
火曜日から就職活動再開だし。

書くって、やっぱり
自分に余力がないとできないわね。
いっぱいいっぱいとか、
キャパシティーオーバーとかだと、
どうしても書けない。
イメージ固まらない。
すぐ消えてゆく。

増えるのは、
煙草の本数ばっかりって感じ。

「気ばっかりあせっても」
仕方ないんだって。
創り出す、んだから。
あたしの世界を。

明日になるか。
来週になるか。
来月になるか。

また、書ける日は来るわよ。
…信じよう。

なーんだろ。
微妙にあったかくて、
微妙にサムイ。

特に足元サムイ。
今サーキュレータ代わりに、
扇風機入れたけど。

ただ、前のように、
がつっとマフラーまで、って
感じじゃないわね。
上着は必要だけど。

セラミックヒーターの時は、
指先がムチャ寒かったけど、
今はそうでもないわね。

室温も20度、か。
天気で言うと小春日和?
この位がちょうどいいかなぁ。

足元は仕方ないわよ。
机の下に熱気来ないもの。
…PRIIMERGYを起動したら
あったかいけど、
それこそ電気代がコワイ。

おー、扇風機の微風で
部屋の空気が循環してるのがわかる。
エアコンかけると、
天井ばっかりあったかくなるけど、
場所場所の温度差がなくなった。
扇風機作戦は成功かも。

さーて、しばらくこれで
様子見ようかしらね。
なんとか、すごせそう。

このページのトップヘ