星のかけらの宝箱

Xジェンダー、MtXのブログですがー…最近は、「墨田区民と北関東民ホイホイ」ですー…

2019年08月

お昼寝した後、
「あーあした月曜日」と
勘違い、してましたー。

机の上なんか
片付けちゃったりして、
普段やんない
マシンメンテナンスなんか
しちゃったりして。
のんきだねー。

EXPRESSなNECちゃんは、
Windows10Pro入れて、
只今整備中。
入ってるSSDが
中古のIntel SSD 320なんで、
どのくらい「持つ」のか
見てみようかなと。

まー、「まだまだ」
時間、あるから、
のんきに、
細々としたこと、やってこうっと。

Androidスマホ、
置いとくだけじゃなくて、
なーにか、ないかなーと。

「サブディスプレイにする」
ってのも、あるんだけど、
さすがにスマホの大きさでは
実用には向かない模様。

そういえば…
「Androidはマウスを
 サポートしてる!」
コレ、iOSだとできないのよね。

というわけで、
余ってたBluetoothマウスを
つなげてみると…
「べんり!」
Chromeに関しては
スクロールも、戻るボタンも有効!

「キーボードの左」に
置いてるんで、
右手を移動させるのが、
ちと、面倒だったのよ。
これは…いいかも!

お店は
ほったらかし、なんだけどね。

このブログ、PCで見ると
「縦にやたらと長い」
これ、わざとです。

ブログで、たまにあるじゃん?
1記事1ページになっているところ。
アレがあたし、キライでねー。
ブログ読むときに、
「なるべく、
 httpリクエストを出させない」
ようにしてる。
なので、
1ページ20記事なんて
とんでもなく長く設定してる。

なので、PCで見た場合、
だいたい、
「ブログ開くと、
 一日の更新くらいは
 そのまんま読める」
ように、してます。
Google Analyticsでも、PCの場合、
「だいたいブログトップを
 開いたところで脱落」と
なってます。

スマホが悩み物で、
どうも今のデザインだと
「記事一覧が出て、
 記事を選択しないと
 記事が出ない」模様。
かといって、スマホでは
「余計なデータを流したくない」ので
デザイン変える気にならない。
恐らく、今のデザインが
いちばんシンプル。
ただ、やっぱり
「記事一覧は20記事」と、
他のブログより多いはず。

ここらへんの「さじかげん」
難しいんだよなー。

どう設定しているか!
「あたしが読みやすいように」だ!

なにかご希望があれば、
コメント頂けると嬉しいです☆

IMG_2296


JINSの安物で、
…何年前?5年以上前?
作ってはみたものの、
「半日以上かけられない」
目が回っちゃうの。

JINSで度数見ても、
他と変わらないと言うし。

他の眼鏡の調整に
眼鏡店に行った時に、
「安物なんで、
 無下に断っていいです!
 …これ、調整できません?」と
お願いしたところ、
調整していただけました。
「目とレンズとの距離が
 おかしかった」とのこと。

ちょっと昼寝(宵寝?)から
目覚めたんで、
かけかえて2時間くらい?
一応、ここの更新とか、
スマホ見るくらいなら、
今のところ問題なし。
若干目が疲れるけど、
コレは純粋に
慣れの問題だろうなー。

フレーム自体は
「絵にかいたようなオーバル」なので、
結構気に入っているので、
これを普段使おうかと。

目が慣れてくれれば、嬉しいな☆

HUAWEI P10Liteを
「持っているだけ」でした。
Y!Mobileで一番安いプランの
SIM入ってるけど、
「更新月にとっとと解約予定」

あのね。
セットアップするときにね、
「Googleアカウントを
 新規作成」してしまったので、
非常にフベンだったのよー。
あたしは普段、
Chromeをベースに、
Googleアカウントを
PCとiPhoneで使っているけど、
「Androidだけつながっていない」

どうしようかなー。
保険、といえば保険なんだよな。
万が一、メインのGoogleアカウント
止まっても、Android生きてるから。
…にしても。不便すぎる。

ということで、初期化実施!

初期化後のメモ
Playストア開いてアプリの更新
『更新しだいGoogleフォトを開く』
バーガー>設定>バックアップと同期を
「OFF」に設定
そして、設定>アカウント>Googleで
同期してほしくないところを切る。
Playストア開いてアプリの更新。
↑コレをやる前に、
バックアップ、戻しちゃダメ!

Androidの怖いところはさー、
勝手にGoogleアカウントと
連動しちゃうところなのよー。
あたしクラウド嫌いなのよねー。

持って歩く気はしてないんで、
手元でブログのスマホ表示を
確認したり、
Spotifyのリモコンにしたり
結構べんりに使ってます。

iPhoneからAndroidに
いっそのこと乗り換える?と
思いはするものの。
iPhoneはSoftbank契約なんだよなー。
Softbankだとちと面倒。
「iPhone用SIM」
「Android用SIM」があり、
iPhone用のSIMを
Androidにさしても、
「通信ができない」
もちろんSIM再発行できるけど、
「i.softbank.jpの
 メールアドレスを失う」

今使っているiPhone8が
壊れたら、検討する…かも。
端末が安いんだもーん、
Android。
セキュリティが激甘ってところは、
…まぁ、使い方に注意ということで。

阪神電車の
「武庫川駅」

前にも話したけど、
松浦有希の「Leave Home」の
舞台が「武庫川」だという
話を聞いて、
行ったんだよなー。

京都・大阪・神戸に行ったら、
何とか「引っかける」の!

夕方狙うと、
武庫川の東側を南下すると、
武庫川団地に夕日が沈むので、
「川風に振り返れば
 薄紅の異国が広がる」
ように、あたしには見えるの。
順番は逆になるけど、
「夕焼けのSympathy」
聴いても、雰囲気にひたれるの。

確か、武庫川駅の東口出て、
そのまま東に向かうと、
甘味屋さんだかなんだか
なかったっけ?
お食事した記憶がある。
あと、ガード下に
ドラッグストアがあるの。
…どーでもいいことばっかり
覚えているなぁ!

「武庫川の最初の一滴が見たい」と
誰かのようなこと言い出して、
宝塚へは行ったっけ。
…もっと上流、あるわい!
そこから…阪神バス?
確か尼崎へ抜けた記憶がある。
ただ、その時の記憶が
井上陽水の
「ダンスはうまく踊れない」
なんだよなー。バスで聴いたから。

山口に出張に行った時も、
「月曜日、いつもの7時ののぞみ」
に、「乗ったことにして」
実は特急券、新神戸で分割した。
日曜日から移動したんだけど、
雨だったなー。
それでも武庫川駅には行くの!
それが目的なんだから!

何年、行ってないだろう。
武庫川駅。
冬行くと、寒いんだよねー!
…川の「真上」だから。

そいや、やったなー。

手始めは、
中学の時の「無縁坂」だなー。
自転車で行けたから。

中学入って、家族旅行で
九州一周したときに、
コースに稲佐山が入ってたけど、
「夜景」だったんだよなー。
あの時は、ダダこねて、
タクシーで自由飛行館、
行ったんだっけ。
あ、あと友達と自転車で行った
「木根川橋」
あそこは、塾の帰りに、
「意味なく行く」
ところだったんで。

あとは、就職したあと、
やたらと京都行きまくったんで、
(遙かのせいでーす)
「紫野」にも行ったっけ。

ひとりで長崎も行ったんだけど、
「なぜ?」というところしか
行ってないと思う。
雨だったし。
バスターミナルのダイエーって
もう、ないよね…
イオンに、なってる!
そりゃそうだ。
あの旅行は、ある意味
「路面電車に乗って
 長崎BREEZE」を
聴きに行ったような
ものだからなー。
探せばたぶん、まだあるぞ!
「コクラヤの広告」
電車の回数券についてるの。

長崎からの帰りは、
飛行機飛ぶのか、
怖かった!
飛んだ、と思ったら、
「地上で風に
 あおられてる」の。
何とか飛んで、
大村の市街は、
「あ、という間に消えた」
本気であの時は、
大村で泊まること
覚悟したっけなー。

…さだまさし、どこ行った!

そいや、北鎌倉への「山道」
小学校4年だかの遠足で
行ったはずだよなー。

追浜から山、登り始めて、
確か北鎌倉へ抜けたはず。
今地図で見たら、
「遠い!」
…今行ける気がしない。

なんでそんなコースに
決まったんだぁ?
今となっては
完全なる「謎」だけど。

そいや、中学は
遠足、どこ行った?
ウチの方って、
中二で「榛名山」
中三で「修学旅行」…
あれぇ?
榛名行ったの一年?
「なんでこの時期に修学旅行?」って
思った記憶があるので、
一年ずれてるかもしれず。

「雨で榛名山が流れた」
っていうのが、
一番の思い出かもしれず。

修学旅行の京都・奈良は
「バスが奈良交通だった」
という、ある意味
「どーでもいいこと」
だけ、覚えてたりします。

さだがさぁ、
「アルバム締まった!」
って曲の「あとに」
何かつけるのって、
『風見鶏』でも
やってたのかぁ!
…CDでは持ってないからなぁ。
レコード、しまいっぱなし。

いやさ。
「晩鐘」、
すっごくいい曲でしょー?
あたしは好き。
ごはん何杯でも!
(そういう曲ではない)
その後、「雨やどり」ぃ?

ただ、さだまさしに関しては、
「細さがなくなった」
感じがしてねー。
どのあたりだ?と
Spotifyと記憶、たどって行ったら。

『帰郷』はたぶん、
リアルタイムな気がする。
1986年だから。小学生。
ただ、「コレジャナイ」感は
ものすごくあったなー。
特に前半のグレープ曲は、
「まちゃみのギターがあってこその」
グレープだと、
個人的には思うのよ。

けど、『夢回帰線』は
ものすごく好きなのよ。
「え?」とか言われそうだけど、
さだまさしのアルバムの中では、
たぶん、一番好きだと思う。
世界観が作り上げられていて。
どれ、と言われると、
たぶん
「6ヶ月の遅刻~マリナ・デル・レイ」
だなー。この曲は好き。

ちょっと飛んで、
『夢の吹く頃』
たぶん、このあたり「まで」って
気がするのよねー。
「紫野」とか。すごくいい。

『夢回帰線Ⅱ』で、
「え?」と思ったあたりだなー。
アルバムとしては好きなんだけど、
「こっちに行くのか―」と
思った記憶がある。

セイ!ヤングは
1994年までなのかー。
最後の方、あんま聞かなかった。
最後の放送は、「録音だけした」
なので、あたしの中では
「セイ!ヤングは終わってない」の。
聞いてないから。

最近のはなー…
食わず嫌いというか。
あえて食指が動かないというか。
例えば、『ADVANTAGE』の
「桐の花」なんて、
なんかこう、「細い」でしょ?

やっぱ、あたしとしての、
さだまさしの「原点」って、
小学校の時に図書館で借りた
『書簡集』?
ある意味、「ぜんぶいり」だからねー。
あと、たまたま家にあった
グレープの『コミュニケーション』
これも、すごいわなー!
朝刊・無縁坂・縁切寺そして
フレディもしくは三教街だからなー。

「思春期前に聴いた」というのは、
実は大きいのかも知れず。
ヘタすると「三十年聴いてる」って
ことでしょー?あたしの場合。

としよりと言われてもいいけど、
「こういう世界」が
あたしの好み、なのかもね。

plantronics_voyager


久しぶりに、デジタルモノー!
なにしろ、
お買い物する元気、なかったからねー。

Bluetoothの片耳ヘッドセット、
オススメ聞かれたときは、
「PlantronicsかJabra」を
オススメしてます。
意地悪な時は、
「ドンキで安物買ってみな!」
…しばらくすると、
PlantronicsかJabraに乗り換えて、
「やっぱり違います!」と
言われたこともあったっけ。

理由もあって、
「コールセンタで使われている
 ヘッドセットは、
 ほとんどPlantronicsかJabra」なので。

今までM70/M90を使ってたけど、
やっぱり、長時間は耳がイタイ!
耳掛けがプラだと、左右かけ替えの時に、
「よっこいせ」と
耳掛けをつけなおさないといけない。

コレ、前から気にはなっていたんだけど、
決め手になったのは、
「Voyager Legend CS」の存在。
固定電話に接続できるセットがある。
「ヘッドセット端子」への接続も、
専用ケーブルがあれば可能なので、
「あ、本気のプロ使いができるのか」と。

使ってみて、
「やっぱり音がいいねー!」
Skypeでコールバックテストしたけど、
くっきり、はっきり!

意外なことに、
「案外音楽もいける」
Spotifyを流しっぱなしにしたけど、
完全にBGMとして、
「音楽を意識したくないけど、
 何か鳴っててほしい」って
感じの時に、ちょうどいい感じ。

左右の付け替えは、
「本物のヘッドセットといっしょ!」
アーム立ててくるん。

充電が独特の
マグネット端子だけど…
これに関しては、
「専用の台をつかうことがある」ので、
仕方ないと思う。
むしろ個人的には、
MicroUSB、こわれそう!と
思う方なので、
むしろ好感かな。

あと、つけ方のコツとしては、
「耳たぶを挟む感じ」で、
耳の中に「入れない」のが
コツかな。
イヤーパッドが3種類入っているので、
全種類、お試しをオススメです。

ちと残念なのが、
「曲送り・曲戻しは対応してない」
ただ、「通話」として考えると、
…通話先によっては音量って
思いっきり違うよね!
「ボリューム押しっぱなしで
 一気にボリューム変えられる」のと
バーターなのかな。

昔はこれ、万してたような気がするけど、
今はヨドで七千円ちょっと!
安物いくつも買うなら、
オススメだと思います。

久々の、むだづかい!

ブログあるある
「流入や読者数を気にし始めると、
 『ぱったりと読者がいなくなる』」

そんなもん、なんだって!
おきらく、ごくらく☆

「特化」
つまり、ここなら、
「小説にまつわることだけ」
「音楽にまつわることだけ」
「パソコンにまつわることだけ」
とか。

ただなぁ!
あたしが「思いついたように」
やっているので、
小説書いた次の記事で、
「Fedoraがあたらしくなった!」が
ココ流、ですので。

今のところ、ブログカテゴリは
「日記」という、
いちばん「苦戦しそうなところ」に
いるんだけど。
そりゃー、どっか別のところに
しようかなーとは
思ったんだけど…
LGBTカテは、違うでしょ!
どうしようかねー…

でも、あたしはラクというか、
好きよ?この状態。
「会員制」の看板
かけちゃってる状態だもん。
Twitterとも違う、
「文字数制限のない
 一方通行」だから。

ま。
「あたしの好きなことを
 好きなように、書く!」
『あたしのおもちゃ箱』なのが
ここなの!

『練馬の掘っ立て小屋じゃん?』
そのとおり、でーす…

危惧していたことでは
あるんだけど。

「Yahoo!内流入がないと
 UUがさっぱり、だな!」

Yahoo!ブログだと、
それなりに、
「Yahoo!ブログの中から」
お客様お越しいただけたんだけど。
非常にありがたい、
「固いお客様」
以外の流入が
「確認されておりません」

ブログの流入を
「てっとりばやく」
増やす方法と言えば、
「SNSを使う」
なんだけどー…
Facebookはおっかなくって
使いたくないなぁ!
『本名と切り離れている』から
これだけ、
自由に書けるわけだし。
Twitterも…なんかその。

livedoor Blogだと、
「流入が期待できない」って
ことかー!
Yahoo!ブログだと、それなりに
https://blogs.yahoo.co.jp/
から流入があったんだけど、
http://blog.libedoor.com/
からは、さっぱり!
そりゃーさー!
はちま起稿さんとか、
【2ch】ニュー速クオリティさんとかと
同じ土俵にいるんだもん!

「王道」といえば、
ブログ「じゃないところ」、
いわゆる「固定されたページ」から
リンク張ってもらって、
そこからお客様に来ていただくと、
「ぐぐる先生もいらっしゃる」ので、
サーチエンジン経由が
期待できるんだけどー…
「なんか、あるかぁ?」

「流入は期待したい」
けど、
「面は割れたくない」
…どうしようね。

けど!
「固いお客様」がいらっしゃる限り、
つづけます!
いーかんじに、やってきます☆

そして!!
『4日間も休める!!』
盆と正月が
一緒に来たみたいー!わーい!

…それで喜んでしまう自分が、
けっこう哀しい。
そういえば、4月からは
「一回も遅刻も早退も、
 欠勤・休暇もなかったからなー」
交通遅延はあったけど、
「ギリギリ間に合っていた」ので。

9月からは、かなりキツい。
…ブラック企業になる理由がわかる。
「連休いらないから仕事させろ!」
みたいな感じ。
9月、「2日も欠ける」ので、
純粋に作業日としてキツい。

…しかし。
「休暇実績が
 給与明細に載ってしまう」ので、
『闇休暇』にできなかった。
…オカーチャンにナイショでの休みに
できなかった。しくしく。
「あたしの休暇だ!」とねじ込んで、
木曜日は「ほぼフリー」にしたけどね。
「欠勤にしてしまえ」とか
思ったけど、
欠勤控除されるから、
結局はバレるわな。

とにかく!
「会社休み!」わーい!

苗 Prrrr.....
『きた』

何で毎回、
問い合わせがこじれるんだ?
どういう風にやりとりしてるんだ?と
スイッチ切り替えて、
「サポートエンジニア」として
おはなしして見た。

切り分けしてる時にさー、
勝手に「操作されたり」
勝手に「判断されたり」
するのって、やっぱ大変だわなー。
「たぶん、見る画面だと思うんですけど」
『なんで』見る画面だと判断したの?
『何を見たから』見る画面だと判断したの?
お願いしていたのは、
「上から一行ずつ読み合わせする」
ことだよね?
あと、切り分けの時の質問って、
「答えを限った」質問出すよね?
Yes/Noで答えられるか、
言ったことと同じことに
なっているかどうか、とか。
そこを、「全く違った答え」
出されてしまうと、
…この人にはどういう質問方法がいいの?
っていう方向になってくじゃん?

特にデジタルモノのサポートの場合、
「事象」を確認して、
「切り分け」で状況把握して、
やっと、
「操作方法」なり、
「改善できる提案」なりが
出せる訳じゃん?
「切り分け」の段階で
話が「散らかる」と、
…どーしようもなく、なるわな。

何パターンか例示して、
「質問には意味がある」
ってところは、
わかってもらえた、みたいだけど。

あと、切り分けの時は、
「対応者の感情」って
出てこないでしょー?
あ、この質問方法は通じないか、
じゃ、この方法なら通じるか?とか。
(切り分けの時に感情出ちゃう人だと、
 サポートは長続きしない。
 経験上ね)

対応者としては、
「お客様の目の前で起きてる事象は、
 いったい何なのか」を
きちんと把握したいよねー?
そうでないと、誤案内につながるから。
純粋なる「事象の把握」を
したいだけなのに、
…何か違うことを思っていたらしい。

そりゃー、
「同じことを聞いてるのに、
 答えが違う!」ってなるって。
こっちとしては、
「切り分けして事象を把握」
してるだけだ、と説明したら、
わかってもらえたみたいだけど。

まー、こちらとしても、
久々に「対応」したから、
「えっと」とかのNGワード、
結構出てしまったけどね。
(録音のフィードバック受けるときは、
 「えっと」「あー」とかの
 NGワードに関しては、
 回数も数えられるし、
 録音聞きながら、
 「ほらここ、使ってる!」みたいに
 かなり厳しく突っ込まれる)

久々に本気出してみたけど、
…やっぱ、しんどかった!
一日40コールとか、
よくやってたよー、あたし。

新卒の会社はねー、
カレンダー、
「すっげー高いの作ってた」
配る量より、
「社員に配布する量の方が多い」くらい。

もらえるのは、嬉しいんだけど、
「高い」ということは、
成りが「立派」なので、
持って帰るのがじゃまくさい!

2~3年目ともなると、
「持ち帰るの面倒」という理由で、
新年になってからも、
「デスクの下で眠っている」
人も、しばしば。
あたしもそうだったなー。

お偉いさんの目が
厳しくなった頃に、
やーっと持って帰るんだけど。

ま、IT企業なんて、
配れるものったら
そんなにないしねー。

そいやー、取引先名物、
「もらったが最後、
 商品買わされる」という、
軽く恐ろしいカレンダーも
あったっけなー。
アレは、もらうと
断りづらいんだよねー!
…役付きは、基本何か
買わされてた。
ある意味「接待」だよなー、アレ。

新卒の会社のカレンダー、
「とにかく、見栄えいい!」ので、
現場に行ったら、
「切り取って飾ってあった」
ってことも、あったなー。
「アレ、もしかしてさー?」
「そう、ウチのアレ」

ちなみに、部屋のカレンダーは
「3月からめくってません」
電子カレンダーって
勝手に変わるからべんり!
…祝日が見えないのが欠点だけどね。

…カレンダーとか手帳って、
「真夏」に、作るんだねー。
作るというか、
「量」を決めるというか。

「弊社カレンダーに手帳」
…あたしは「買う」んだけどね。
「もらう」ものでは、ない。
ウチの部署は、
「買う人は、申し込んでねー」
そんな感じ。

ま、入った記念に、
「一番立派な
 デスクダイアリー」は
申し込んだけど。
あと普通の手帳とか、
普通のカレンダーとか。

「給料が減る額」と
「欲しいもの」の
バランスが難しい!

「帰ってまで
 弊社ロゴ見るのもなー…」
と、思ったけど、
お値段にコロッといきましたー。

人によっては、
「営業にでも行くの?」ってくらい、
申し込む人も、いる。

来年の夏、会社変わってなければ、
たぶん申し込むので、
「弊社カレンダーほしい!」
という向きはー…

どこかで、あたしをつかまえて☆
(営業からもらう!もOKですが)

ある意味、ものかきの
「宿命」だと思うけどねー。

資料とか本とか、
「コレ読んだときに、
 なにかひらめきそう!」って
なるとさー。
「置いておきたい」のよねー。

机の本棚の、
「いちばんいいところ」は、
さすがに金融系の本置いておかないと、
「…やば!!」と言うときに、
困るので。
勘違いって恐ろしいので。

動きもしない、
Sun Blade150を
どっかに移動させれば
いいんだろうけど…
なんかこの。
「思い入れ」があってねー。

それでも、
「10年前の、
 どろどろになっている
 机の上」からしたら、
…多少まともなので、
しばらく、これで行くかー。

「サブディスプレイに
 VESAが行ければ!」と
思ったけど、
ダメでした。ちぇ。

この机、
「収納が良くできてる」んだけど、
昔のPCデスクなんで、
「奥行きがない」というのが
困りものでねー。

家具って、
「買うと捨てるのに困る」から、
困ったもんだよねー。

それでも。
…この机、嫌いじゃないよ。

「小物類をなんとかしたい!」
というのが、目下の悩みかな。

…それより。
「書いてない!」というのが、
現実でございます。とほほ。

「…できるんじゃん?」と、
社内の会話から思いついたんで。

ExcelのVBA、
それこそ、数年ぶりに
触ったんだけど…
「わすれた!!」
イミディエイトペインに、
何か出すのって、
なんだっけー(呆

Debug.Printなんて、
それこそ、何年も
使ってなかったよー。

たしかー。
Rangeはオブジェクトだから、
ドット叩けば中身が…
出てきた。
…のは、いいんだけど、
何が何だか、覚えてない…

さすがに、20年
使ってないと、忘れるねー。
あの頃は、
「壁に各Officeアプリの
 オブジェクトマップ」
貼ってあって、
その前に立って
「…どこだぁ?」って
探してたんだよなー。

ただ、VBAが
「使いづらくなった」のは事実。
マクロウィルスの影響で、
いろいろ、うるさくなったじゃん?
それじゃー、関数を
ネストにネストして…というのが、
最近のサポートで多かったと言うか、
あたしがそうしてるというか。

ただ、VBAだと
「Select Case」が
使えるからねー。
条件が複雑になってくると、
IF関数でがんばるより、
そっち使いたくなる。

コレやってると、やっぱり
「家でも検証してみたい」
と、思っちゃうんだよねー。
使用頻度考えると、
オンプレのOfficeも、
Office365 Personalも、
見合わないような気がしてねー。

まー…
会社で時間見つけて、
ぽちぽち、遊んでみよっと。

8月に入って、
「やたらと多いこと」

MicroUSBケーブルが
「死ぬ」

…充電されない?
…こわれた?と思って、
他のケーブルに刺すと
「充電される」

特に、中華モノの
付属ケーブルは、
かなりの確率で
ダメになってる。

ローソンストア100で、
「108えん☆」で
買ったケーブルの方が、
安定してるって、
「なんだかなー」

ただ、Ankerの
USBディストリビュータから
充電してるんで、
「そっちが逝った」という
可能性は、否定できず。
もしくは、
「ケーブルの結線がおかしい」とか。

とりあえず。
「明日の分は、充電できそう!」

このページのトップヘ