星のかけらの宝箱

Xジェンダー、MtXのブログですがー…最近は、「墨田区民と北関東民ホイホイ」ですー…

2020年04月

【放談住宅 2020/04/15】
まぁ、今はいい時代で、
Spotifyをうまく使えば、
そらーもう、
ありがとう・さようなら、だろうが
マイバラードだろうが、
大地讃頌だろうが、
「近所迷惑にならない程度に」歌える訳で。

ありがとう・さようなら、の
二部合唱聞いたけど、
「たしか」小学校の卒業式はコレ。
今聞いたのは、
すみだ少年少女合唱団の、なんだけど、
「ソプラノでよく、届いてたよなぁ」
みんなまぶしく 輝いてた、が
「じゃっかん」怪しいから、
ソプラノから移る?と
先生に言われたけど、
「やだ!」ってだだこねて、
ソプラノ死守した。なつかしー。

あれ。
「なんでソプラノ歌えたんだ?」
音楽室で、ひとりひとり歌って
パート分けをやった記憶がうっすら。
まぁ、「小学生の二部」だから、
高音か低音かで、ざっくりと
いけたんだろうね。

マイバラードは、「何かの拍子に」
中学校で合唱したんだよなぁ。
ウチの中学、合唱コンクールなかったし。
…なんだっけ?
文化祭は、全校生徒集まる出し物はナシだし。
あら?
となると、卒業式前の謝恩会?
いや、「大地讃頌と同時並行で練習」は、
けっこうキツいような気がするねぇ。
「謎だ」
覚えているのは、混声三部なんで、
パート別練習きちんとやらないと、
「合わない」ような気もするし。
…ダークホースで「実は高校?」
いや、それはない。
音楽は3科目中の選択科目だし。
試しに「きらめけ世界中に」から
男声パート歌ってみたけど、
「それなりに合ってた」から、
きちんとパート分けした…いつ?
ま、とりあえず置いといて。

やっぱ「大地讃頌」でしょー。
途中一か所忘れてるんだよなぁ。
機会があったら、
パート譜で買ってきちゃおうかなぁ。
♪~
軽くボリューム上げて歌ってしまったよ。
しかし…
『あたしのインチキ音取り、
 良く合ってたなぁ』
中学校で、バスのパートリーダーやらされた。
というか、
前にも書いたけど、
「ラジカセと棒っきれ渡されて」
やれ。というムチャ振り。
ほら、ソプラノのあの高い音に
みんな引っ張られちゃうからさ、
「いや、バスだからこの音でいい」と、
あたしが譜面から音取りして、
あたしが歌って、その音で練習して、
最終的に合わせたはず。
ちゃんと「合った」から、よかったけど。

「まさか」高校三年間、
毎年、大地讃頌を
歌うことになるとは思いもせず。
地域の合同演奏会でさ、
某校のオーケストラを伴奏に、
最後のシメで歌うというのが、
「ならわし」になっていたので。
アレはなぁ…
地区の吹奏楽部と合唱部が同時に歌うので、
「合唱部の子は」堂々と歌ってるの。
「吹奏楽部の子は」怪しい怪しい。
いや、我々吹奏楽部は、
「歌う」は範囲外なんで、勘弁してください。


卒業式の大地讃頌は、練習の時、
「ちょっと止めて」ソプラノ聞くの。
「中学校に入学したころは、
 あそこまで届いてたのに…」
そう考えると、結構残酷な仕打ちだなぁ、
中学校で大地讃頌を歌うのは。
声変わりを成長と取るか、
失ったと取るかは、人それぞれ…と言えど。

高校?
「校歌歌って、それでおしまい」
しかも、音楽取っている、
1/3の生徒しか歌っていないという、
けっこう寂しい校歌だった記憶。

まぁでも。
結構、歌としては、覚えてるもんだ。
もう卒業式から、何年経ったのか…
「計算したく、ない」
思い出は、思い出の中。それでいいの。
(43号)

うーん…
(椅子ぎしぎし)

アセクシュアルだけど、
デートとか、そういうことに
関しては…

「相手に非常に失礼なので」
ちゃんとあたしから、お願いするから、
賛同して、やってくれる
優しい方がいれば、という
前提だけど…

『ごっこ遊びは、できるんじゃん?』
という線は、捨ててはいないぞ?

まぁでも。
「どこまで持つか」
みたいになると、思うけどね。
喫茶店で向かい合ってて…
「どっちか、吹き出す」

「ごめん!くっくっく…
 何かツボっちゃった。
 あはははは…!
 ちょっと、『ごっこ』中断!」
「あー…
 何かこっちも、笑えて来たなぁ…
 ふっふっふっふ。笑えるよねぇ。
 わかった。
 もう今日、『ごっこ』やめよう。
 何かしても、たぶん、笑っちゃうよ。
 うん。ここまで、ありがとう。
 もう、ここから先はさ!
 『なんとなく、遊びに行く』に
 しようよ。
 つきあってくれれば、だけどね」
で、二人で笑ってる、と。

何か、それも…
「自然な、気がする」

できたら、素敵だなぁ、と
思ったのです。
が。

すっげー、恥ずかしい。
むちゃくちゃ、恥ずかしい。

どんな顔していいのか、わからなくて、
相手の服のどっかつまんで、
下向いて、後ろ歩いてる…

そうなりそうな、気もします!
だって、「経験、ない」んだから、
最初からうまくは、いかないよー。

でも、それも、
「自然」というか、「素直」な
気もします。

あきらめてない!けど…
失敗したら、ごめんね。

【放談住宅 2020/04/14】
めずらしい。
早い時間にネタが降りてきてくれた。
逃すもんかぁ!

某SNSで、「つきあい」というか、
「しがらみ」で参加している
グループがあるのね。
セクマイ関係じゃなくて。

だいたい、こう、
「xxだけど、今日頑張ります」とか
「xxだけど、負けないでやってみます」
とか、投稿されてるの。
xxには大体、障害とか、病気とか、
そういうものが入るんだけど。

あたしはこの、「余計なこと」というか、
「Excuse・言い訳」みたいなものが、
嫌いなのね。
「今日頑張ります」とか、
「負けないでやってみます」で
いいじゃんか!…と、思ってしまう。

あたしは、あまのじゃくと言うか、
素直じゃない方だから、
余計なことがついてると、
(xxだから、できないかもしれません)
(xxだから、負けちゃうかもしれません)
…と、書いてはいないものの、
言っているような気がしちゃう。
何て言うか…「予防線」みたいなものを
感じちゃうのね。

で、そういうことが集まったグループだから、
雰囲気が「どよーん」としてるのね。
(弱いから、許して…)
うわ、負のエネルギー…という感じがして、
実はミュートかけて、ほったらかし。

あたしは、
「Xジェンダーだから、できない」とか、
「アセクシュアルだから、できない」とかは
考えたくないのよ。
そら人間だから、何回かは言ってるかも
知れないけど。
アセクシュアルについては、
あたしは大体、こう表現してるはず。
「でも、運命の人がいたら、
 あっさり看板降ろします!」って。
運命の人と出会うのと、死ぬのとでは、
どっちが先かは、わかんないけど。

セクシュアリティについては、
「変わっても、いいものじゃん?」
あたしはそう思ってる。
ゲイだと思ってたら、バイでした!
…いや、アリでしょ?これ。
確か今裁判になってると思うけど、
性別適合手術して、戸籍も変えたけど、
「やっぱり違ってたので、戻したい」
個人的にはアリでしょ?と思う。
やってみた。ちゃんと、やってみた。
けど、違和感取れなかった。
良く、自分を見つめ直してみた。
「違和感の原因は、実は違うところだった」
だから、戻したい。
むしろ、良くそこまで突き詰めたと
あたしは思う。
制度が追い付かないというか、
マトリックスが足らない、
ということについては、
ある程度は、しょうがない。
制度を作っているのも「人間」だから、
想像力の限界はある。
まぁ、だから裁判になってるんだけどね。

あと、炎上覚悟で言えば、
「障害」振りかざして、
偉そうにふんぞり返ってる人、いるけど。
やっぱ「やな感じ」するよね。
確かに、「障害」は、
その人の責任では、ない。
けど、
「障害があるから、できないんだ。
 だから、俺の思うとおりになるように、
 お前らがやれよ」って言われたら、
そら、気分いい訳がないと思うよ?
「何様?」って思うのが、
人間だと思うよ?
その上、この「やな感じ」「何様?」と
感じている方は、
『言ってはいけない』『言ってはならない』
これじゃあ…理解なんて進まないよ。
「口にはできない偏見」が、溜まるだけだよ。
ちゃんと「人間対人間」として、
同じ平面で、話をしようよ。話し合おうよ。
「聖域」を作らないで。
相当な「どんがらがっしゃん」には
なると思うけど、
本当の理解の始めは、ここからじゃないかなぁ…
と、あたしは思う。
あとまぁ、「言い方って、あるよね」とも
思うよね。
言っている本人が、人間。
そらそうだ。間違いない。
でも、言われている方も、人間。
うん、確かに。
「人間対人間として、うまくいく、言い方」
なんか、あるような気がするんだよね。

あ、だから、あたしの
「精神障害」「アルコール依存症」
そして「セクシュアリティ」については、
「言って、いいよ?」
「聞いて、いいよ?」
コメントでもいいし、
リアルに会える人だったら、
会った時でもいいし。
あたし個人としては、
「聖域」を作るつもりはないので。
ただ、「障害が軽いから」と言われると、
そこまでなんだけどね。精神3級だし。

ただし。
「弱い人が集まって、
 お互いに認め合う場所」は、
ちゃんと、必要だと思う。
「認められない」ということは、
つらいこと、だからね。
だから、あたしは、
『そのグループがあること』
自体には、何の意見もないし、
文句もない。

ただ。
「あたしには、合わない」

けど、残念ながら、
「つきあい」「しがらみ」が
切れないので、
ミュートかけて、「見てない」
という話。
その理由を、つらつらと
書いてみました…そゆこと!

…誰もが、あたしみたいに、
「強い」訳では、ないからね。
(42号)

【放談住宅 2020/04/13】
もー、しょうがないから、
取っておいたネタを。

あたしが大人になってからも、
ウチに猫がいた時期があるのね。
…時期?あいつ10年以上いたぞ?

ただいまー。
あー、ごはんだー。
「ごん」にゃあ。
あー、ちゃぶ台の下にいたのね…って、
今、ごん、って言ったぞ?
お前、頭ぶつけたろ?
お前…猫だろ?

「何か、ケガしてるみたいなんだけど」
あー、確かに傷あるねー。
どしたの?
「台所のテーブルから落ちて、
 隙間から上がれなかったんで、
 引っ張り出した」
は?
「やたら一人で鳴いてるなーって
 見に行ったら、落ちてた」
お前…猫だろ?
テーブルの下、物があって狭いけど、
抜けられる位の場所はあるぞ?
頭が入れば、普通抜けられるだろ?
みゃあ!みゃあ!
暴れるなって!消毒するから!

…猫って、あったかいところとか、
涼しいところ、好きだよね。
「お風呂のふたの上」
冬はいいの!
お風呂があったかいときは、
「ふたが閉まってるから」
そろそろ夏、ちょっと暑いかなーって頃…
どぼん。
みゃあ!みゃあ!
ばしゃばしゃ…みゃあ!みゃあ!
…バカが落ちたよ。
ほら!風邪ひくから…って
逃げるな!タオルあるのに!
家じゅう逃げ回るな!水浸し!
バスタオル攻撃!「ばさっ」
…つかまえた。
風呂に落ちたの…何度目だ?
で、ドライヤーにおびえるから、
家族じゅうで押さえつける。
みゃぁあああああ!
ぎゃああああああ!
だから、乾かすっての!

「じゃ、布団ひいてー」
よっこいせ。ばさっ。
たたたたたた…もみもみもみもみ。
…お前、一番いいところ取りたがるね。
さて、掛け布団…っと。
もぞもぞもぞ…ひょこ。
一回ふとんに潜り込んで、首出してる。
…前から疑問だったんだけどさ。
お前…猫だろ?
なんで、布団に入って、首出してるの?

たまーに、一晩くらい、いなくなる。
で、その夜、家のそばで猫のケンカがある。
みゃあ!ぎゃあ!
…負けて帰って来るな。懲りないなぁ。
朝、ふと玄関に行くと、「かりかりかりかり」
あー、帰ってきた。
まーた、傷だらけだよー。
弱いんだから、まったく…って、
逃げんな!消毒するから!

家具の下で引っかかって、
出られなくなったり。
…いた。静かだと思った。
よいしょ…って、
ここは猫なら、ふつう出られるぞ?
入り込んだのは、お前なんだし、
片手で引っ張り出せるんだから…

階段降りてくるのかと思ったら、
滑って落っこちて来たり。
たったった「つる」べしゃべしゃべしゃ
なぁ、猫だよなぁ?
気のせいになっちゃったか?

高いところに登った!と思ったら。
…まさかとは思うけど。
…降りられないの?
みゃぁ…
きょろきょろしてるけど、
「動けない」
登ったんだから、行けるだろうがぁ。
ほら。よっこいしょ。

腹出して寝っ転がってるときに、
あごの下くすぐると、
ごろごろごろごろ…
…やっぱり、猫、だよね?


家族誰もが、
「…猫だよね?」と疑問を抱く、
不思議な猫でした。
天寿を全うして、
今は、田舎のウチの森で、
静かに眠ってます。
アイツは色々、やらかしてるから、
思い出したら、また書きます。
「懐く」んだか、
「懐かない」んだか、という
あの態度は…
やっぱり猫だ。…たぶん。
(41号)

【放談住宅 2020/04/12】
ネタがないのでー。
軽いネタで
勘弁してください。

本気でネタがないから、
スマホのニュースアプリ
見てたのね。

とある記事。
『男性が「脈なしの女性」に
 とる態度』

タイトル見て、頭の中には、
「…心停止?」としか
思い浮かびませんでした。
「脈なし…心停止なら、
 速攻で蘇生だよなぁ…
 循環止まっちゃったから、
 もう意識レベルは、
 JCSでⅢ-300?
 念のため呼びかけてひっぱたく?
 前はA-B-Cだったけど、
 今は循環優先でC-A-B、
 すぐ胸骨圧迫…???」

『違うよ!!』

恋愛の方の「脈なし」だよ!!

そう「気づく」まで、
しばらく時間かかっちゃったよ!


がく。
そう「気づいたとき」
心から、がっくりきた。
スマホ持って、机で力尽きる、
雨の深夜。

アセクシュアルも、ここまで来たら、
「もう、ダメかもわからんね」
雨は降ってるけど、
「うるおいー…」

恋に恋するとか言っておきながら、
『これじゃあ、ダメだよ』

ショックがでかいので、
「もう、あきらめて、寝ます」
…(泣)



えー。リアルに胸骨圧迫なら、
「あなた!救急車呼んで!
 あなた!AED取ってきて!」と、
「特定の人」に「具体的な行動」を
周囲の方にお願いしてください…
「どなたか!」だと、
つかまらないこと、多いようです…
で、一人で胸骨圧迫はキツいので、
「交代要員」も、とっ捕まえてください…
(40号)

正直、Apple製品、
MacとかiPhoneとかは、
『Apple以外が
 開けるようには作っていないので』
開かないところは、
手を出さない方が無難だと思います。

むかーしは、
「マックオープナー」があって、
逆に「マックオープナーがないと」
開かなかったんだけど、
今はヘタすると、
「もんじゃのヘラ」
「使い終わったテレホンカード」
それ、工具かよ!という道具、
必要になったりします。

知り合いの「Macばらし名人」は、
それこそ「刃をつぶしたナイフ」とか、
色々駆使して、開けてます。
買った箱のまんま渡して、
「ごめん、メモリとHDD変えて!」と
お願いしたら、
「いや、一回箱開けて、中身出して、
 起動確認して!」
と、一旦返されました。
…そらそうだ。
起動しなきゃ、「初期不良」だからね。

あたしはー…
データ取り出しのために、
「ぶっこわして、開けた」
ことなら、あります。
いや、本気で開けられないのよ。

最悪、「戻せなくなるので」
手を出さない方が、いいと思うなぁ…
今のiPhoneは、合う工具があれば
「開く」けどー、
「元に戻せる」かは、別問題だと思います。

ポリシーが変わってなければ。
Appleは、
「Appleが認定していない場所で
 開けたもの」は、
「修理すら、受け付けない」って
あるのでー、
おとなしく、「Apple直営とか認定」の
Apple Storeのジーニアスバーとか、
Apple正規サービスプロバイダーに
修理をお願いした方が、いいと思います。

『ジャンクで拾ったから、がんばる!』
というのであれば、お好みで…

【放談住宅 2020/04/11】
ネタないなー…と
思っていた時に、
ふと、普段パソコンばらしたり
組み立てたりするときに使う
ドライバーが見えたので、
「そいや、ドライバーを
 解説しているところって、
 案外少ないなぁ」と
思ったので。
なので、記事で扱うドライバーは、
『ねじ回しの方だよ!!』

一般的にパソコンで使われるねじは、
プラスなので、
最低限プラスドライバーがあればいい。
で、ドライバーってサイズというか、
太さがあるんだけど、
デスクトップパソコンなら、
「だいたい、2番でいける」
ただ、微妙なサイズのねじが
なくは、ないので、
「1番もあると嬉しい」

プラスドライバーは基本、
「番号が小さくなると細くなる」
実際の軸の直径(軸径)で行くと、
2番は6mm、1番は5mm。
「ホームセンターで、
 国内メーカーのまともなの」
VESSELとかそのへん。
秋葉原だと場所柄HOZANが
多いかなぁ…
このあたり選んでおくと無難。
1番と2番両方買っても、
「高くて…二千円くらい?」
なくさない限り、
「ほぼ、一生もの」なので、
二千円で一生使えたら、
「安い」でしょ?
正直、百均で買うと、
ねじをすぐなめてしまったり、
最悪ドライバーが負けたりするので、
おすすめしない。
うーん…どう説明しようか。
「工具用の金属としての
 硬度と粘りを持っていない」
「金属加工が甘いので、
 ねじにしっかりはまらない」
百円と千円だったら、そら違うわな。

まず、「ねじをなめる?」から行くか。
経験あると思うんだけど、
ドライバーでねじ回そうとして、
「ねじのプラスの溝、潰しちゃった」
これが、「ねじをなめる」
一回なめて、そのまま力づくで
合わないドライバーで回そうとすると、
「完全にプラスの溝をなくしてしまう」
こうなると最悪、「ねじ、回せない」
相手が精密機器でなければ、
貫通ドライバー当てて、ハンマーで叩いて、
何とか外す手はあるんだけど、
…シャーシが曲がるか、基板が折れるよね。
頭が「なべ」なら、
ロッキングプライヤーでつかんで、
何とか回せるかも、だけど、
…皿や低頭だったら、どうしようもないわな。
ごめん。軽く脅かした。
「ねじをなめた時用の工具」ってあるので、
それ使えば、ほぼ回る。
ただ、個人的には、
「回らなくなるほど、
 ねじなめるって、どうよ?」とも思う。
なのであたしは、
「なめた時用の工具」は、持ってない。
・ドライバーのサイズが合っていること
・ねじに当てる角度が正しいこと
・かける力が適切であること
これを経験積んで、わかることの方が、
「なめた時用の工具」より、
よっぽど大切だと思う。
『しっかり、押し付けながら、回す』
軽くなめた位だったら、これで回る。
しっかり押し付けて…力逃がさず…
少しずつ回して…「ぐ、ぐ、ぐ」
軽くなめた位だったら、
まずこれで、回るから。
正直あたしも、「まれに、なめる」
うぁ、やっちまった…って、思うけどね。
ただ、「最低限の時点で手を止めるので」
最悪の事態にはならない…そういうこと。

使う時は、「教科書的には」
2番、つまり大きい方から試す。
小さいドライバーで
大きいねじを無理に回そうとすると、
ねじをなめます。
ただ実際には「びみょー…」ってこと、
なくは、ないです。
「ねじをなめてしまいそうなら、
 1番と2番を変えてみる」
ねじにドライバー当てて、
回そうとしたときに、
がたつきがあったら、合ってない。
プラスの溝にしっかりと
ドライバーがはまってない時も、
合ってない。
ドライバーが合わなければ、
「当然、ねじをなめます」
自作系の記事やサイトだと、
「2番があればいい」派が
多いんだけど、
実際、メーカー物のパソコンを
ばらそうとした時に、
2番だと「…微妙だよな」
という時、あるので、
やっぱり1番もあった方がいいと
個人的には思います。

じゃ、ノートPCとか、
2.5インチHDDとかで使う
「精密ドライバー」
手元にあるのは、0番だなぁ。
柄違い、長さ違いで何本かあるけど。
これで、「8割方いけるんじゃん?」
良くある「精密ドライバーセット」は、
あたしは好きじゃない。
精度が出てないことが結構あるので。
たまたま、ぜんぶVESSELだけど、
正直、これでほぼ、困ったことはない。
ノートPCのねじだと、
ネジロック剤で固めてあること、多いので、
「一発目に外す時」結構固い。
さっきも言ったとおり、
サイズの合ったドライバーで、
『しっかり、押し付けながら、回す』
ぱきん、と回れば「成功」

「hpのパソコンの謎のねじ」
HDDとか、光学ドライブで
使われてること多い。
あれはほぼ、トルクスドライバーの
T15で回るはず。
T15は、買って「千円くらい…か?」
ちと高いけど、hp触るなら、
一本持ってていいかも。
だいたいの場合、
適切なマイナスドライバーで
回る「はず」なんだけどね。

マイナスドライバーのサイズは、
「先端の回すところの幅」のミリ数。
精密なら1.8とか、
ふつうので5.5とか6.3とか。
パソコンなら、マイナス使うことは、
「ほぼ、ない」と思います。

あとはドライバーの「長さ(軸長)」
一本目なら、
「握って、手に合ったもの」で
いいと思います。
まれに「極端に短いの」
欲しくなることあるけど…
パソコンなら、
「外すべきところ、
 外れてないんじゃない?」
という気がします。
一回お茶飲んで、冷静になって、
ライトで照らしながらよーく見ると…
「あ、ここ、外れるんだ」
ありがちー。です。

あと、ドライバー自体の「種類」って
あるんだけど、
「ふつうので、いいです」
ねじをなめる解説で一瞬出した
「貫通ドライバー」は、
先端から柄のうしろまで、
「軸が貫通」しているので、
「貫通ドライバー」
ハンマーで叩けるのがメリットだけど、
パソコンのねじをハンマーで叩くと、
「パソコンを壊す」ので、
貫通である必要、ないです。
「持ってみて、気に入ったもの」
で、いいんじゃないかなぁ。
手元のは「電工」です。
柄が丸いので、回しやすい。
あとなんだ。「絶縁」「検電」…
いや、「ふつうので、いいです」
ただ、ホームセンターによっては、
「ホームセンターオリジナルの、
 極端に安い物」という罠があるので、
(コー〇ンとかコ〇ナンとか、コーナ〇とか)
たぶんどこでも、
VESSELは売ってると…思うので、
目安にしてください。
HOZANもいいと思います。
(VESSELは工具メーカー、
 HOZANは
 「弱電に強い工具メーカー」
 なのでHOZANは、
 秋葉原で案外見かけます)
あとどこ?ANEXとか??

まとめるとー。
パソコンで使うプラスドライバーは、
まず2番と1番。
精密の0番。
「それぞれの、国内メーカーのもので、
 気に入ったもの」
hpいじるなら、トルクスのT15。
最低限なら、これでいいと思います。
下手に安いドライバーセットを
何セットも買うよりも…
個人的には、いいと思います。

急いでいないなら。
『世の中が、落ち着いてから
ホームセンターで探してみてください。
(39号)

【放談住宅 2020/04/10】
カードキャプターさくらの
クリアカード編、
あたしは怖くて見られなかったのね。
何て言うか…あたしの中では、
「さくらは、いつまでも小学生」
世界、壊れたら、怖いな。
そんな感じがして。

YouTubeで軽く接した感じでは、
そこまで…世界は壊れなそう。
そう思っていたところに、
5/20まで、公式で、
クリアカード編の1~3話、
YouTubeで公開だって!!
…見てみる?
まずは1話から。

えー。ネタバレ入りますので、
クリアカード編、
読んでない、見てない方は、
一応、出口作っておきます!!
入口  出口はこちら→→→



























…出た?

本当に、カードキャプターさくらの
クリアカード編を見たのは、
いまさっきが、初めて。
漫画版も読んでない。
本当に、初めて。
でも、2週間くらい前かなぁ…
妙な夢を見た。

…夢の中で女の子側になるって、
結構珍しい夢、だったなぁ。
何か…戦う系?魔法っぽい夢。
そして…
『あの、そばに出てきた、
 3Dレンダリングに失敗した
 オブジェクトみたいなのは、
 何だろう?』
水晶の結晶みたいなのが、
宙に浮いていた。

クリアカード編1話の
さくらの夢のシーンで、
驚いた。
『あれ。…あれ!!』
あの、さくらの、
新しい鍵になる前の、
水晶の結晶みたいなの、
『あたし、夢で、見た!!』
本当に、あんな感じ。
あたしの夢の中でも、
暗かった。
ちょっと違うのは、
あの水晶の結晶みたいなの、
あたしの夢では、
もうちょっと大きくて、
あたしの隣にいた。
似ているのは、
あたしも、気が付いたら、
空中だった。
ただ、夢だから、
はっきり覚えている訳ではないけど。

…びっくり。
こんなことって…あるんだねぇ。

何か、びっくりして、
1話が終わったところで、
止めてるところ。

「3Dレンダリングに
 失敗したオブジェクト…って、
 何か他に言い方あるだろう!」と、
自分の語彙力の弱さに、
ものかきのはしくれとして、
恥じつつ。

何だろう。不思議な感じ。
まさか、ねぇ。
さくらの世界と、
あたしの夢が、リンクするなんて。

不思議なことって…「あるんだ」
例え、夢だとしても。
偶然だとしても。
うん、びっくり、した。
(38号)

【放談住宅 2020/04/09】
ほとんど覚えてないんだけど、
あたしが物心つくあたりまで、
ウチでは猫を飼ってたのね。

ちっちゃいから、あたしは
「猫と一緒になって遊んでた」
らしいです。

それだけなら、まぁ、
子守りの手間が少なくて
いいのかも知れないけど。

いざ、食事の時。
…あたしはずるずると、
自分のごはんを、
ちゃぶ台から畳の上に降ろして、
猫と一緒に食べてたらしいです。
猫とおんなじような姿勢で。

『まずい、こいつ、猫になる』

残念ながら、飼っていた猫は、
親戚の家で飼われることになりました。

…その名残り?
あたしは小さい頃、家の階段駆け上がる時、
「なぜか、手も使ってた」
今はもう、大きくなっちゃったんで、
あの頃みたいには、できないけどね。

ここ、下町なんで、
どこで飼われてるのか、わかんないけど、
路地裏を、のしのし歩いてる
おっきな猫がいるんだけど…
そいつ、
「愛想がないから、近寄りもしない」
ちょっとくらい、
遊んでくれてもいいのにー!
なんて、思ったりしてます。
(37号)

富士通の
『ISDN
 ダイヤルアップルータ』


捨ててないんだけど…
いまさら!どうしろと!
で、負荷も低いし、
昔だから、金かけて
作られているので…
「コイツ、変に丈夫」

軽く、にくたらしい。
けど。
使い道、ない。
…骨董品でしか、ないよね。

【放談住宅 2020/04/08】
我が家のネットワークの
具合が悪いです。
インターネットにつながらない…
「もしや」と思い、
ルータの管理画面を出してみると、
見事にWAN側で
DNSサーバを見失ってます。

管理画面から再起動かけると、
しばらくは復旧するけど、
再発しやすいっぽい。

一応、設置している場所に行って、
ケーブルモデムも含めて、
電源ケーブルの抜き差しを行い、
様子を見ているところなのですが。

で、ルータの発売時期を見てみると、
「6年前、かぁ…」
家庭用ネットワーク機器って、
だいたい5年あたりで、
具合悪くなること多いのよねぇ…
特にルータは。
電源切る機器じゃないから、
ずっと、動いてる。
…ずっと、発熱してる。
…だんだん、劣化してくる。
そんな感じで、具合悪くなることが
「多い気がします」
量販店で聞いてみても、
だいたい5年位で寿命来ますねぇ…
という感じでした。

家庭用ではない、
Ciscoだヤマハだアライドだ、は
さすがに業務用途。
モノによるけど、
「延々ブン回す」ことを
考えられているので、
経験上、もうちょっと持ちます。
ただし、「高いです」
あと、「知識がないと、設定できない」
最近のはCUI使わなくとも
設定できるの?
…触ってないから、わかんないや。
一応、Config流し込んである
アライドのルータが
あるっちゃーあるんだけど、
…100Base-TXなんだよなぁ。
なので、
「どうにもならなくなった時の、
 緊急用」として置いてます。

無線LAN機器でも、家庭用だと、
だいたい5年位してくると、
電波の飛びが悪くなって来たり、
ぶちぶち切れる症状が出て来たり…
ああ、寿命だよね。という感じ。

ただ、特にCiscoなんかと比べると、
家庭用無線LANルータは、
「格段に安い」
高くて1万ちょい、でしょ?
もっと行って2万…そんなもん。
なので、微妙に具合悪いが
続いている場合は、
買い換えちゃうことを
あたしはおすすめするなぁ。

ただ、ウチは最初にLAN引いたとき、
ClassBのプライベートIPアドレスで
構築しちゃったんで、
ルータ買って来たときは…
「最初の設定、メチャ大変」
固定IPアドレス振ってあるモノ、
結構あるので。
まぁ、一回決まれば、
いじらないところ、だけどね。

とりあえず、しばらく「様子見」してみます。
(36号)

【放談住宅 2020/04/07】
その後のポータトーンですが。

『まったく、弾けてません』

ここの記事が毎晩遅れているように、
くたくたで帰って来てますので。

あー、やっぱり、
レッスンでも受けた方が
いいのかなぁ…と
思っていたのですが。
仕事帰り、循環器科に寄って、
懐かしの、あたしが通っていた
ヤマハ音楽教室の前を通ったら…
「まっくら」
夜のレッスン、
やってないのか、あそこ!

何かこう、
ふっと、「この山」さえ
超えてしまえば、
ある程度、指は戻る!という
感覚はあるのですがー。
「ハノンの1番すらキツい」現状。
そりゃ、「ある程度」は
弾けてるんだけど、
左右差が出ちゃったり、
テンポキープができてなかったり。

どうすりゃいいかって、
「弾くしかないんだぁ!」
わかっちゃいるんだけど、
「余力がないー」

今の試験終わらせて、
AFPまで登り詰めれば!と
思っても見るんだけど、
今までの経験からして、
「そこから先も、大変そう」
そんな気がしてます。
AFP、規定の「やること」を
きちんとやってないと、
ライセンスが消えますので。

「楽しみが、苦痛になっては
 意味がない」とも
思う反面、
「ある程度は追い立てられないと、
 あたしの性格上、
 どうにもならないかも」
とも、思ってみたり。
あと、66鍵だとやっぱり狭い。
覚えてて、指が動きそうな
曲をさらってみても、
「下が、足らない!!」
案外、そういう曲多いです。

レッスン…受けたい気もするけど、
「余力がないところに
 入れてしまって、
 潰れてしまったら、意味がないよね」
言い訳のような気もするし。
現実のような気もするし。

「20年以上のブランク」
だからねぇ…
「ひとりだと、いくらでもサボれる」
わかっちゃ、いるけど!!

「余裕の作り方」
仕事してると、大変だよね。
何かいい方法、ないかなぁ…
(35号)

…。
「女子と自転車二人乗り」
まったく、ときめかなかった。

えー、でも、セイント・テールとか、
かわいいから、
大はしゃぎしたよぉ?
年下好み?二次元だから?

『遙かなる時空の中で』
バカみたいに、京都行きまくった。
桜の舞い散る哲学の道で、
後ろを振り向いたら…八葉の誰かが!
(鷹通さま希望)

冷静に考えよう。
女性とはー…
一緒にお買い物行ったりとか。
おしゃべり、してたりとか。
「お友達になった方が、いいなぁ…」
男性とはー…
ゲイ雑誌とかも立ち読みしたけど、
『二次元なら』ときめくけど、
リアルだと…やっぱり…
「お友達になった方が、いいなぁ…」
乙女ゲーなら、
お姫様抱っことか、アリだもん!

あれぇぇぇぇぇぇぇ?????
…恋愛?

『MtXで、アセクシュアル』
とある方に、「引っ張り出して頂きまして」
すとん、と、落ち着きました。

ただし。
『二次元と疑似恋愛は、別腹です』
夢見る位は、いいじゃんかぁ!
軽く金色のコルダも、やったけどさぁ…
「やっぱ男のフルート吹きは、
 性格、悪いじゃん!!」
攻略する前から、そんな気がしてたんだ。
だって、「あたしがフルート吹きだもん!」
ある意味「リアルだなー」と、思った。

でも。なんか!こう!
…デートとか、恋愛イベントっぽいの、
やってみたいんだけど!
「相手が、まったく、思いつかない」
相手が男性か女性かすら、
「わかんない…」

『白馬の王子様か王女様が!』とか、
寝言、言っていい…?
今から、寝るからさぁ!!

【放談住宅 2020/04/06】
いやー、申し訳ない。
週明けなんで、
午前中のニューヨーク市場に
夢中になっちゃって。

…嘘です。
例のごとく寝てました。

えー。
なーんか、あるのー?

高校の吹奏楽部で、
「もんじゃ焼きを食べに行こう」
と言うことになりました。

ただ、「駅から微妙に遠い我が校」
駅まで行かないと、なんにもないよ!
そして、部員ほとんど自転車。
そこに、自転車通学ではない部員が。
…バス通学だったあたし。

「私の自転車、
 ステップあるから、いいよー!」
「おー、走るところだった。
 ありがとー」
持つべきものは、優しい後輩だぁ。
「…そこじゃない」
「へ?」
「前!」
「えー?」
「なんで、女子が前なの!
 普通、男子が前でしょ!」
(普段、男子扱いしないのに)
「何か言ったぁ?」
「なんでもないです!」

おー!青春だー!
女子を後ろに乗せて、自転車二人乗り!
…でも、なんだろう。
『まったく、ときめかない!』
いやでも。しばらく走れば…
『やっぱり、
 まったく、ときめかない!』

「どきっ」の「ど」の字もない!
(言うと、怒られそうだから、
 だまっとこ)

途中、地元警察に怒られるという
イベントはあったものの、
駅前に無事到着。

もんじゃってね。
下町全体にあるものだから、
必ず「土手作る」とは、限らないのよ。
んー、あたしの地元は「作らない」
味付けしたら、
「べしゃっ!」と、全部ひっくり返して、
穴に落っこちないように、
みんなでがんばれ!
須藤真澄先生の「おさんぽ大王」に
月島でもんじゃ食べる話があるけど、
最初に須藤先生が作ったやり方が
まさにそんな感じ。
…やっぱ同郷だなぁ、と思った。

高校のあたりも、
やっぱ「作らない」派らしく、
「月島じゃねーんだから、
 土手なんか作んねーんだよ!」と
お店のご主人からのご指導が。
あー、ウチの方といっしょだー。
…チームワークが重要だ。
穴に落ちるから。
行けぇ!「べしゃ」「じゅぅぅぅぅ…」

…まんぞく。
ただ…こっちの駅だと、
微妙に、帰りづらい…
「先輩、駅から帰るでしょ!」
…ひゅぅぅぅぅ。
北風が身に染みる。
わかった。遠回りして帰る。


けどさぁ、あのー、
『まったく、ときめかない』感…
高校生だよ?
すっごく敏感なはずじゃんか!
『なんでだ!!』


アセクシュアルを自覚するのは、
そこから十年単位で、あとでしたとさ。
あと、MtXだし。
何か、イベントとして
「もったいない」と思うんだけど、
ときめかなかったんだから、
…しょうがないねぇ。ちぇ。
(34号)

「仕草」かぁー。

「自然と出たのなら、
 それが自然なのだから、
 それで、いいんじゃないの?」
という、気もする。

意識しすぎて「過剰にする」は、
確かに、おかしく感じる。
けど、ふっと自然に出た仕草は、
自然なんだから…

「自分らしさ」に
つながってくると思う。

なんで、「自然と出る仕草」は
気にしなくていいと思うのよ。
変に委縮しちゃうと、
逆に意識しちゃうし、何より「つらい」

あたしだって、いい歳なのに、
つい無意識に、出た仕草のあと、
「若干、今の、かわいかった…?」って
心の中で笑ってるとき、あるって!!

最初は「研究」だったかも知れないけど。
ふっと。無意識に。
「自然と出た」のなら…

それが一番、自然なんじゃないかな。
「自分らしい」んじゃないかな。
そこは「委縮しなくて、いいよね」って
あたしは思う。

だって、それが「自然」なんだから。
作っても、意識しても、いないんだから。

【放談住宅 2020/04/05】
日曜日の夜。
お風呂なんぞ入りましてですね、
こう、気持ちよくさっぱりとした中。
YouTubeを見ていて、
ふと思ったのですが。

首かしげたりとか、さー、
下あごに人差し指が
「ちょっ」って触れてるって、
「女の子がやるから」
かわいく見えるのであって、
みんな、やらない…?

会社でデータ分析とか
してるとさ。
左手ヒマだから、
「あー…こう出たか」
なんて言いながら、
気付くと、左肘を机について、
左手の人差し指や親指が
下あご「ちょっ」と触れてたりとか、
人差し指で左のほっぺた
つついてたり、とか。
無意識に、やってない??

お店で買い物している時に、
「コレ、どうかなー…」
首かしげたり、さ。

するよね!ねぇ、するよね!!

…ここまでは。
「ブログのネタ出し」で
良かったんだ。
ふと「思い出して、しまった」

小学校の教室の、
後ろの壁の左側に
鏡があったのね。
…はっきり、覚えてる。
高学年あたりでさ。
クラスの女子の仕草、
「あ、かわいいな」って
思った後の休み時間。

鏡の前に立って。
「こうかなぁ…」

はい!やりました!やりました!
ええ、やりました!
何にも言わなかったけど、
たぶん、女子に
「生暖かく」見られてたと思う。

あと、自分の部屋の
机の上に鏡置いて。
「こんな感じ?
 こう、とか?」
かわいく見えそうな仕草を
「研究」したりとか。

はい!やりました!やりました!
ええ、やりました!
小学生とか、中学生とかの頃!

う゛ー、思い出しちゃった。
すっげー恥ずかしい。

「だから、意味なく
 こういう仕草をするのかなぁ…」
と、思っていた「先ほど」
『首、右にかしげてる!!』
コレ、あたしの「くせ」なんだよね。
何かの時に、首を右にかしげちゃうの。

ただ、「仕草」って
すごく難しいことでもあると思うのね。
ふっ、と自然に出るのは、
「自然」に見えるんだけど、
取ってつけたように、
しかも、狙った感じでやると…
「あざとい。うるさい。不自然」
確かに、最初は意識してやるかもだけど、
そのうち「無意識に」
そういう仕草が出たのなら、
自然だし、たぶん自分の雰囲気に
「合ってる」と思うのね。

すると、何だろうかー。
むぅ…「と、気が付くと」
ほら!両肘机について、
手を組んで頭乗せて、
右に首、かしげてる…って、
むしろ、無意識に「出ちゃう」って!
会社でも、無意識に
やってるんだろうなぁ…

確かに、最初の一歩は
「まね」とか「研究」とかから
始まるかも、だけど。
『身に着けるには』
難しいなぁ。「出ちゃうから」
こう?こんな感じ?みたいな
「研究」が積み重なってくると、
自然と出るように
なるんじゃないかなぁ…
「鏡見て、研究しているから、
 不自然なら、そこで気づく」
あ、なんか「うまいこと言った」気がする!

「痛くは」なりたくなかったんで、
やっぱそこ、気を付けたよね。
個人的に思うのは、
「過剰だと、すごく不自然」
確かに、「やりたい」のは、わかる。
ただ、「やりすぎ」は、
どう考えても、「不自然」
そこらへんのバランス、
取れたらいいよね。とは思う。

あえて考えてみると、
難しいもんだね。「仕草」


えー…でもさぁ。
「仕草の研究とか、やんなかった???」
やったよね。ねっ!ねっ!

ね…。
(33号)

【放談住宅 2020/04/04】
約一か月間?
個人的コラム…と名付けておきながら、
短編小説まで書いてしまった
放談住宅ですが。

『ご新規のお客様』
やはり、「何だかわからず」
素通りされてしまいます。
ランキングとか、表に出るのは
やっぱり記事タイトルだしね。

「かと言って。
 せっかく、一か月続いたんだから、
 続けたいよね」
むー。

「記事タイトルを、
 きちんと付けたうえで、
 本文中に放談住宅の
 タイトル付けりゃいいんじゃん?」
あ…ひらめいたかも。

ということで。
ちょっと、立ち返りましてですね。
「放談住宅って、なに??」

きっかけは。
抗うつ剤飲み始めたり、
仕事が忙しかったりして、
「記事が書けない…」
書こうと思っても、
「ネタが浮かばない…」
なんかこう、手は、ないか!

「新聞の一面コラムみたいに、
 その日の思いとか考えとか、
 書けばいいのではないか」
じゃ、それっぽいタイトルー。

放談。適当に言うだけ。
ありきたりなの、やだ。
そんな感じで寝返り打ったら、
「こっちにあるのはー、公団住宅。
 …放談住宅ってのは、どう???」
調べたところ、
「手付かずのオリジナル」なようなので、
若干、UR都市機構さんには怒られないよう、
約一か月間、
個人的コラムを連載していました。

「ネタがない」だけで
引っ張ってみたり。
いつものごとく、
昔のギャグで勝手に盛り上がったり。
かと思えば、突然の「一回休み」
なんだ、力尽きたか…からの、
「女子高風味の、
 卒業式の日の小さな物語」と、
幅広いんだか、なんだか。
あたしが書きたいものを、
書きたいように好き勝手に連載してます。

あたし個人としては、ね。
「ネタがないの、ごめんなさいで
 いいから、
 一日一回は、必ず更新したい」
ブログで、書き手が読者様に、
「なんとかできる」のは
それくらいでしょ?
せめて、
「遊びに来たら、何かある」
出来る限り、そこは、
大切にしたいんです。
「放談住宅」は、
その「きっかけ」に
なればいいなぁ…
と、これで数えて32号。
飽きっぽいあたしにしては、
続いております。

平日は「先に寝落ちして」
夜中の2時・3時に
あわてて書いたりしてますが。
続けられる限り、
「一日一コラム」書きますので、
「何かの、ひまつぶし」とか、
「ラーメンできるまでの、
 軽いよみもの」くらいに
軽ーく読んで頂ければ幸いです。

あー、良く寝た。
けど、
「まだ寝たい」
本当に寝てるの?
「いやもう、ぐっすりと」
寝てるの、大好き☆
あー、「ひとやすみして」
また、寝ようっと。
(32号)

んー。

「きっかけがなくて、
 何か、できないこと」って
あるよね。
すっごく、単純なことが
できなかったり、ね。


…池袋のさ。
「ミルキーウェイ」に
入れないの…

ずーっと、気になってるの。
パフェ食べてみたいの。
お星さまに囲まれてみたいの。

けど。ついつい。
「タカセに吸い込まれます…」
タカセなら、お客さんの
平均年齢もぐっと高くて安心!

今さら何を、という
気もするんだけど、
きっかけが、ね。
そして、世の中が
とんでもないことに、
なっちゃったし。

ミルキーウェイ、ピューロランド。
あとどこだ?
サンリオショップは克服した!

でも。
『世の中が、落ち着くまで』
じっとしていること。
できること、少ないけど。
少ないからこそ、
「週末、じっと、してよう」

「毎度おなじみ、
 寝てるだけだろ?」と
言われそうだけど。

「もうすでに、眠いんです」
…がんばったんだよ、これでも。

さすがに、金曜の夜。
もう限界だぁーっ!

おやすみ☆
(31号)

『寝ないと、大変なことになる!!』

iPhoneの寿命が、
一日でも長く持ちますように…
「ぷすん…」とか、言わないでね。

おやすみ☆

ごめんなさい。
また、寝てました。

ま、その。
のんびり、行こうよ。

と、言いたい所なんですけどね。
「ネタがない…」

そうそう、iPhoneが死にそうです。
バッテリが弱ってます。
まだ、割賦残ってるのに!
けど、一日持たないとき、ある!

iPhone8なんで、
五千円ちょっとだか、出して、
Appleにバッテリ交換してもらうか。
割賦を払い切った夏あたりに
買い換えてしまうか…

まぁ、順当に考えるなら、
モバイルバッテリーで、
日中、充電しちゃう方法だよね。
よけいにバッテリ弱らすけどさー。

iPhoneは3GSから持ってるけど、
ここまでバッテリが、というのは
初めてだなぁ…
ただ、療養期間中に買い換えたので、
デイケアとか、「ヒマ」なんで、
ついつい、遊び過ぎたんだろうね。

Apple Storeの予約さえ取れれば、
30分くらい?バッテリ交換。
ただなぁ…「寿命」という気もするし。

一応、予備的な位置づけで、
Huawei P10Liteも
持っては、いるけどさー…
SoftBank契約なんで、
SIM交換しないと、なのよー。
SoftBankは昔から、
iPhone「だけ」SIMが違うの。

うぁー。
長期的展望を鑑み、
「おかねがない」という
現実も睨むなら、
…やっぱり、バッテリ交換?

AppleCare、入っとけば良かった。
今までお世話になったことが
なかったから、
AppleCare、切っちゃったんだよねぇ。
昔みたいに、
「割賦残しつつ、買い換える」なんて
もったいないこと、できない!!

…あ。
あたしがiPhoneの買い替えを
検討しているから、
「みんな、半年は待った方がいいよ!!」

あたしがiPhoneを買い替えると、
「半年以内に新機種が出る」

この法則、もう10年くらい?
実は、破られていません。
もう、「そういうもの」だと
思っているので、
あたしは「納得して」
買い換えるんだけど!!

Androidにすると、
安上がりだけどねぇ…
まぁ、買い換えるなら順当に、
割賦が終わったところで、
やっぱりiPhoneにすると思います。

「細かいところ、悩まなくていい」
ここが、Appleはうまいと思うの。
逆に言うと、
「細かいところ、自由にはならない」
とも、言えるけどね。

『何とか、夏まで乗り切れぇ!』
あ、バックアップ取っとこ。
(30号)

このページのトップヘ