星のかけらの宝箱

Xジェンダー、MtXのブログですがー…最近は、「墨田区民と北関東民ホイホイ」ですー…

2021年03月

【放談住宅 2021/03/16】
10:30頃に、
運送屋さんが、がんばって、
持ってきてくれましたー!!
IMG_2415
シンガー SN777αlllです。
「コンピュータミシン!!」

さっそく、つなぐものつないで、
動かしてみました。
…が。
最初に針を落とした時に、
「……」
え!うそ!釜に傷つけた??
…様子が違うなぁ。
針を外して、釜を守って。
てんびんの隙間から、
針棒を見つめつつ、
電源入切と、縫い始めを
繰り返してみて…「あー。」
…針棒の縦位置の調整が、動いてるんだ。
電源入れると、針棒が横に
がががって、動く
→針棒の横位置の調整
しかし、縦位置の調整を
このタイミングでやる訳には、いかない。
電源入れたら針が降ります、なんて、
ケガの原因だから、ね。
となると。針棒の縦位置が
調整できるタイミングはー…
「電源入れて、最初に針が降りる時」
…じゃ、正常動作だね。
3年保証だから、壊れるなら3年以内に、ね。

じゃ、下糸巻きましょう。
「すぃー」きれいに巻けるなぁー!
下糸セットして、上糸かけて。
…最近のミシン、糸かけ迷わないね。
下糸すくって、糸を向こうに向けて。
…いざ。
「ふぃふぃふぃふぃー」
いいね、いいね。
ちょい下糸が強いな。
上糸調子強めて、バランス取って…
「ふぃふぃふぃふぃー」
ああ、いいよ、これは。
アルファベットなんか、
縫っちゃったりして。
…あんま、綺麗じゃないね。
ま、安いし。刺しゅうミシンじゃないし。
何より「布地が薄い」し。
…こんなもん、でしょ。

じゃ、コンピュータミシンお得意の、
アレを試して見ましょう。
「自動ボタンホール縫い!!」
ボタンを専用押さえにセットすれば、
ぴったりの大きさの、
ボタンホールを縫ってくれる、機能。
うぁー!便利だ!!
電動ミシンや、電子ミシンだとさぁ。
がっちゃんがっちゃん、
模様切り替えしなきゃ、いけないわ、
どのくらい縫うかは、
自分で考えて、縫わなきゃいけないし。
そして、ボタンホールの左右が
揃わない時は…
後ろ側とかの、謎のネジで調整を
しなきゃいけないし。
でも。コンピュータミシンなら。
「専用押さえにボタンをセットして、
 ボタンホールに設定して、
 ボタンホールレバーを下げて、
 スタートボタンを、押す」
あとは、何にも考えなくても、
勝手にミシンが、やってくれる。
「ボタンホールが、
 怖く、なくなったーっ!」

「液晶パネルではなく、2桁表示」
というところも、
案外、使いやすかった。
縫い目や振り幅を変えている時、
標準値の時には、点滅してくれる。
お!これを目安に、すればいい。
直線縫いも、標準のままで、
実に、いい感じ。
荒くもなく、細かくもなく。

そして、肝心の使い勝手。
「めちゃくちゃ、いい」
フットコントローラーを離すと、
「てんびんが上がり切ったところ」で、
必ず、止まってくれる。
針下停止にすれば、
針が一番下に降りている時に、
必ず、止まってくれる。
そして、何より。
「ゆっくり、スムーズに動くって
 素晴らしい、ね!!」
電動ミシンでは、できないです。
電動ミシンで、ゆっくり縫う時は、
「ぎ…ぎぎぎ…」と、力が弱いので、
フットコントローラーの踏み加減を
微妙に調整しつつ、縫わないといけない。
「そこらへん、
 まったく考えなくて、いいです」
素晴らしいー!マイコン制御!!
返し縫いも、留め縫いも、思いのまま!!
そして、小物入れのところが、
「手前に、開く」のも、素晴らしい。
安いミシンだと、
横に外して、中のフタ、外して…と、
ちと、めんどくさい。
これなら、例えば押さえを変えたら、
元の押さえは、小物入れを
ぱかっと手前に開いて、入れればいい。
うぁー!使いやすい!!

おまけも、試して見ようか。
「サイドカッター!」
布を切りながら、
端かがりが出来るという、もの。
「がしゃ、がしゃ、がしゃ…」
あー。こんな、感じかー。
うん。箱に戻して、しまっちゃおう。
あたしは純粋に、裁ちばさみで裁って、
端かがり縫いしたほうが、早いです。
…ま。おまけなんで、ね。

まだ、
「作り付けリボンの、展開図」が
決まり切って、ないので。
キキのリボン縫うのは、ちょい、先。
でも…
開けて出して、ちょっと縫うと、
もう、縫い方が慣れてしまう。
というのは、さすが、
コンピュータミシン、だねー!

「壊さない程度に、
 徹夜しない程度に」
いろいろ、遊んでみたいかと。
『ひゃっほーーっ!!』
(343号)

【放談住宅 2021/03/16】
母との夕食のとき。
「あ、ボビンあげる」
「ありがと、なんだがー。
 測らないと使えないね。
 ボビン、種類があるし」
「ミシン、見つかった!!」
「…は?」
「ミシン買ったって言うから、
 そういえば、私も買ったなぁって
 探したら、見つかった!!」
「おー。動かさないとダメだよ?」
「出せない」
「…は?」
「完全に埋まってる」

その後見てみたところ、
納戸で、最下層にミシンの箱がある。
ジャノメの電子ミシンが。
「最後に動かしたの、いつよ?」
「一回も動かしてない!」
「買ったのは?」
「…この家買った頃、かなぁ」
「あー。動かなくなってるパターンだ。
 電子回路、電気通らないと
 具合悪くなるからねー」
「ジャノメだから、大丈夫でしょ」
「そーいうものでは、ない。
 …ま。
 ブラザー貸したげる。
 動くにゃ、動くから」

…さて。
ジャノメ TJ-2006EX
…と称するミシンの、型番は何だ!!
(ミシンは「見てくれ」だけ変えて、
 何種類もある。そういう製品なので)
…ジャノメ639型?
あー。今でも売ってるっちゃー
売ってるモデルではある、なー。
「すっげー、安いので」
ヨドバシで売っている「IJ-340」が、
恐らく、ジャノメ639型。
「おねだん、15,090円!」
あ゛!!
垂直半回転釜じゃんかよ、これ!!
もらったボビン、つかえない!!
…よけとこ。混ぜるな、危険。
ま。「修理できそうだよ?」
という感じだね。
あ゛ー、こいつ、
フットコントローラー、つかない。
…ま、「お座敷使い」だろうから、
手元スイッチがあれば、いいか。
母もミシンは、素人ではないし。

え?
この家ミシン、何台になるの?
・実家に、家具調が1台
・あたしのブラザー
・あたしの、買ったシンガー
・母のジャノメ
『実家も入れると、4台もあるの!!』
が。
母のジャノメTJ-2006EXって、
半回転釜のくせに、軽いんだよね。
…ぴったり5kg。
半回転で5kgは、ちょっとキツいよねー。
7~8kgあると、
重さで振動を抑え込めるんだけど、ね。
ま。あたしのではないから、いい。
(諸説あるんだけど…
 ミシンの「重さ」は、
 目安として、「5kgを超えるもの」
 が、安定して使いやすい、と
 言われることが多いです。
 あたしが買ったシンガーは、5.8kg。
 まー、中間クラスとしては、
 ある程度使えるだろう…という感じ)

まー。がんばって、
ジャノメのミシン、掘り起こしてください。
…そして。
連絡があり、明日の午前中には
届くそうです。あたしのシンガーが。
「在宅の日に当たった…
 仕事しないぞ?ミシンにかまけて。
 まぁ…マストでやることは、
 次の出勤日まで、ないから、いいか」
あたしの、新たな右腕となるか!!
…押し入れの、置物になるか。
が、が、が。
がんばって、使います、使いますー。
(342号)

【放談住宅 2021/03/14】
『さて。』
家から近い方のユザワヤの、
コットン無地のコーナーにいました。
…作るよ!あのリボン。

「ブロード…ブロード?」
あのリボンさぁ。
「形が変わる」
言い方変えると
「形が崩れる」様子が、ないよね?
あの雷雨に打たれて、
貨車に逃げるシーンで…
くしゃっと、なったっけ???
そうとう、厚い布、使ってる…?
シルクでなく、コットンだろうね。
シルクは濡れると、メンドクサイはず。
やっぱり、コットン?お安いし。
しかし、ブロードだと、形が多分、保てない。
「裏に芯地貼っちゃう?」
なんか、「アイロンで芯地を貼る」って
あの世界に、合わない。
キキのあの服、
お母さんの手縫いのはずだし。

厚い綿の布ったら…
「帆布?」
そんなゴツい布、頭に巻くか???
「えー…チノ?」
チノパンの布で作るって、
なんか…イヤじゃない?

帆布、チノと来たら…
「オックスフォード?」
わかんないけど!
布がないと、話にならない!!
…2m、1,276円で決着。
「本当に、11号の針、
 60番の糸で、行けるの???」
ユザワヤは、行けると行っているので、
それを信じましょう。
…念のため、14号の針、探しておこう。

いまのところ。
パターンは起こさずに、
「布に直接、チャコで線を引いて」
裁断しちゃう、つもりです。
…千円ちょっと、だしね。

「たぶん…1m×120cm、余るよ?」
…いっそ、「赤旗」作ろうか???
三辺を1cmの三つ巻にして、
一辺をー、竿が刺さるように、袋にする。
作ったとして…さすがにこの辺では、
外に出せない。
「ご近所皆さん、大先生関係」なんで。

ま、赤旗は置いておいて、
「赤いもの」作りますよ。
「赤いもの」を。
ユザワヤに金を吸われてる気がしますが…
そうとうに含み益が出てるから、
いい、いい。
「うまく、いくんかねぇ…」
神のみぞ知る。
「マルクスのみぞ知る…?」
だから!そっちの赤は!!
「布は、赤いぞ!ついでに糸も!」
あまり布の行方は、
「一応」リボン作ってから、決めます…
(341号)

ミシン、買ったとします。
なーんにも、
お裁縫道具がないと、します。
…コレ、困るね。
待ち針すら、ない。

かと言って、
何もない状態から、
「何が必要か、
 何が満足で、何が不満か、
 想像が、つくか」
…難しいよ、ね。

「小学校で買った、お裁縫箱」
が、きちんと
揃っているのであれば。
当面は、それに加えて、
ミシン針とミシン糸があれば
充分だと思います。
…あたしは、中身が揃わなかった。

なので、単品揃えしたんだけどー。
例えば、裁ちばさみ。
学校で買うのは、
だいたい、200mm。
まーったく、問題ないです。
ただ、個人的には、
手の大きさとかで、
ちょっと小さく感じてたの。
そこで、値段とのバランスも考えて、
230mmを買いました。

竹尺も、そう。
本当は、100cmが使いやすい
…んだけど。
そこまで広い作業スペースが
取れないので、
取り回しを考えて、50cmにしました。

ほんと、「経験値」が
必要だと思うので。
なーんにも、ないなら。
Amazonでも、ユザワヤでも。
「学校向けお裁縫箱セット、
 売ってるよ?」
それ買って、
何が必要か、何が不満かを
考えながら、
自分のお裁縫セットを
作り上げるのが、いいのでは、と。

あと、まぁ…
ミシン使うなら、
ボビンはいくつあっても、いいので。
ちょっと足しとくと、いいかも。
ただ、種類がある。
一般的な家庭用ミシンなら、
全回転水平釜用のH-1なんだけど、
…見分け、つかないよ、ね。
なので、ミシン付属のボビンを
手芸用品店に持って行って、
「選んでもらう」のが、いいかも。
(あたしのブラザー電動ミシンは、
 薄型9.2mmボビンなので、
 「H-2」を、使います)

あとは、お店選びかな。
「ユザワヤなら、
 そこまで変な物は、ないだろう」
と、思っているので。
あたしは手芸用品は、
基本、ユザワヤで買います。

買うの、楽しいけど。
「いらないもの」まで買っても
意味が、ないので。
必要になってから、
ゆっくり、ゆっくり、
買っていった方が、
いいんじゃないかなーと、思います。

『たぶん。』
スモッグ作るとしたら、
「首回りが、大切だと思う」
頭が抜けて、さ。
ゴムで寄せて、
肩から落ちないように、する。

さっき測ったら。
ラクに、確実に、
頭が抜ける輪を作ったら、
「110cmの、輪」
ということは。
前身頃、55cm。
後身頃、55cm。
…に、肩を足す。
竹尺当てて…15cm。
スモッグだから20cmにするか。

え゛???
55 + 20 + 20 = 95cm?
首の段階で、
そんなデカいものに、なるん?
で、首から膝までが、
約100cmなのでー。

「縫い代考えないで、
 約1m四方の、身頃」
なんだ、そら!!
そのバカデカイ、身頃!!
…120cm幅の反物から
切ってもらわないと、だね。

…。
おとなしく、座布団とか、
入園用ふくろものセットとか
作ることにしたいと、思います。

あ。
メジャー買ってきたってことは、
このあいだの、リボン。
アレの長さ、測ること出来るんだ。
まきまき…
「約60cm」
結び目、どのくらい足せばいいんだろうね。
15cm+15cmで、全体で30cm足す?
だから、90cm
反幅90cmだと、思いっきりギリギリだね。
ただー、頭に巻くからー、
「できれば、バイアスで取りたい」
ななめ45度、ね。

だから。。。
45度、45度、90度だから、
1,1,ルート2、の三角形。
「斜辺がわかってるとき、
 どうやって計算、すんだっけ?」

…ちからわざ。
コットン無地なら、
そこまで高くないから、
100cm、1mで買って来ちゃえ!!
そしたら、ななめ90cmは取れる!!
むしろ、150cmか。
「リボンの結び目部分が、あるから」

…。
コットンだから、いいけどさ。
「ウール生地とかで、
 こういう適当な計算で買うと、
 泣けるよね!」
…1mで3,000円とか4,000円とか
するからねー。。。

まぁ、いい。
よくよく考えたら、
通勤経路上にユザワヤ、あるわ。
…方眼入りハトロン紙でも、
買ってくるー?

「リボンの結び目の
 展開図作る方が、先!」
案外、作ると先が長いね。
キキのあの、リボン。

【放談住宅 2021/03/13】
ユザワヤ行くと、
なんだかんだと、
5千円くらい使うの、なんでだろ。

竹尺、欲しかったんですよ。
ちょい前に、失敗作作ったでしょ?
アレ、文房具の定規で
チャコの線、引いたの。
やりづらい、やりづらい。
…やっぱ竹尺?と思って。
「お手ごろ」と、「ふつうの」が
あって、お手ごろでいいかと
手に取ってみたところ。
「…ん?」重心がおかしい。
「反ってねぇ?コレ」
縦方向にして見てみた所、
50cmの竹尺で、1cmくらい、反ってる。
「ふつうの」は、反ってなかった。
まぁ竹だから、若干は反ってるけど。
…気づいて良かった。
「竹尺買うとき、反ってるかどうか、
 確認した方が、いいよ!!」
若干、中央が浮くのは正常、
だ、そうです。

あと、糸切りばさみ。
和ばさみと洋ばさみの違いで、
和ばさみの握りばさみだと、
普段、刃が開いてるでしょ?
ミシン扱うときは、
糸切りばさみ、よく使うでしょ?
布や糸に握りばさみ、ひっかけると、
最悪、切っちゃうし、
刃を下にして、裸足の足に落とすと、
「すっげー、痛い」
なので、洋ばさみの糸切りばさみ、
買ってきました。
コレなら、普段刃は閉じてるから、
そこらへんに転がしてても、安心。
…ちょっと高くついたけど、ね。

そして、リッパー。
「立派ーなリッパー」
笑うんだよ、笑うんだよ!!
ミシン付属の、使いづらいじゃん。
ちっちゃいし。
「あれ?キャップどこいった?」
→実は後ろ側に刺さってた
「だまされたぁ!」
なので、
「キャップが後ろに刺さっていることが、
 はっきりとわかる、リッパー」を
買ってきました。

あとは、前回買い損ねた
メジャーとか、そういうの。
あと、
「クローバーのシームオープナー」
単なるプラスチックの棒?で、
すっげー高く感じるんだけど。
縫い代開いたりするときに、
すごく、いいらしい、です。
確かに。先端の平らな所に、
しっかりと力がかかるので、
ある程度は、アイロンなしで、
シームオープナーだけで、済みそう。

そして、ボビン。怖かったー。
iPhone使って、
「11.5mmだよね!H-1だよね!!」
確認しまくった。
水平全回転釜のボビンって、
H-1/H-2/H-3の3種類あるからね。
間違えると、故障の原因だからね。

これに糸とか加えたら、
やっぱり5千円くらい、でした。
「早く来てくれ、ミシン様」
…来週中には、来るらしい、です。

あ!欲しいと思ってた、
JUKIのミシンがあったので、
見てみた所…
「…デカい…」
持ってみた所…
「…おもたい…」
さすが、JUKIだね。
縫い目とか、しっかりしてそう。
「あたしは、当面は、
 シンガーで、いいです」
手芸は経験しているけど、
洋裁はあんまり、経験がないし。
どこまでミシン使うか、わかんないし。
必要になったら、
JUKIを考えようかと、思ってます。
(340号)

【放談住宅 2021/03/12】
いや、通販で激安だったんで、つい。
買ったのは、これ。
674851_790_0000_999_01
シンガーのSN777αlll。
なんとなーく、QVCのページ開いたら、
「今日だけ激安」してたんで、つい。
QVCの今日だけ激安「TSV」は、
「あっ」という間に売り切れるので、
「あ!ホワイトピンクなら、在庫あり!」
ぽち…とやっておいて、
0:00までにキャンセルは可能。

いや、ねぇ。
ミシンの流通って、
結構めんどくさいことに
なってるのよ。
むかーし、むかしは
「訪問販売が、主流だった」
次いで、街の代理店。
…が。
今、訪問販売なんかやっても、
売れや、しないので。
手芸用品店とか、家電量販店とか、
ネット通販とかが、主流。
ただ、販売チャネルごとに、
「びみょーに商品が、違う」
実にめんどくさいことに、なってます。
このモデルは、実は、
「QVCオリジナル」
…ったって、同じようなのは、
イトーヨーカドー通販でも、ある。
違うのは…見てくれが微妙に違うのと、
「縫える模様が、
 ひらがなか、アルファベットか」
こいつは、アルファベット。

んーまぁ、最良の選択では、ない。
本当は数字2桁表示じゃなくて、
ちゃんとした液晶パネル付きの、
コンピュータミシンを
買うつもりで、いた。
…ただ、ムチャクチャ安かった。
本体に、フットコントローラーと、
ワイドテーブルと、サイドカッター
(切りながら縫えるツール)が
ついて、きて…
おねだん、約2万2千円
「確か、ブラザーの値段が、
 2万5千円、くらいだぞ!!」
液晶パネルのモデルだと、
ユザワヤオリジナルで、約3万。
電動ミシンの値段で、
コンピュータミシンになるなら、
縫いはじめの一手間、増えるけど、
買っちゃおう、と。
「ブラザー、
 電源のところ、割れてるし、ね」

「ぽち」やってから、
一通り確認は、してみた。
コンピュータミシンとしての機能は、
「液晶パネルを除いて」
ほぼ、そろってる。
3万レベルになると、
刺しゅう模様に、漢字が入るけど、
「小中高学校年組幼稚園保育」
この位の、ごく限られた漢字に
ひらがなが、入るだけ。
「正直、使わないんだ、
 刺しゅう模様、は」
なので、これを買ったとして、
縫いはじめの時に…
・糸調子
モード切替ボタン押して、
・模様
・ふり幅
・ぬい目
確認して、フットコントローラーを
踏めばいい、と。
「ボタン3回の手間が増えるけど、
 確実に一万円くらい、安い」
いいんじゃない?…と。
って言うか。
「模様か振り幅か縫い目を変えたら、
 真っ先にハギレを縫え!」だな。
どう出るか、わかんないし、ね。

『3万と言われると、
 ちょっと二の足を踏むけど。
 2万円ちょい、ならー…
 最悪、使わなくなっても、いいよね』
実は、このミシンに期待しているのは…
【ボタンつけ、です】
ジグザグの振り幅が調整できて、
送り歯を下げる機能がついていれば。
ミシンでボタン付けが、
「あっ!」という間に、できるんだな。

ま。
「QVCって、
 軽く試用してから、返品」って
実は、できるので。
最悪、返品するかも、知れず。
ただ正直、機能的には、
なんの文句も、ない。
ブラザー、15年?経っちゃったからさぁ、
実は色々と、調整がズレてるんだよね。
「電源割れの修理含めて、
 調整に出すと…
 2万円くらい、かかっちゃう?」
と、思っていたので。
まー、値段も、きっかけも、
ちょうどいいか、ね。

今年は手芸、復活しようかなぁ…
(339号)

『こんどは、システムだぁ!』
…あたし、案外、
なんでもご飯、
食べられるんじゃないの?

まー、みずほのATMトラブル、ね。
元大型汎用コンピュータの
エンジニアとしては、
腑に落ちない部分が、
かなーり、ある。

「処理能力を、超えた」
としても、さ。
バッチジョブでしょ?
「ABENDして、コケて、
 おしまいだよ、ね?」
OSにまで影響が及ぶというのが、
腑に落ちない。

ATMが止まる理由は、わかる。
「詳しくは、
 まったく、言えないんだけど…」
ATMが、あのステップで、
電算機に問い合わせに行って、
電算機からなにも
返ってこなかったら、
「止まるしか、ないです」
そう作ってあります、
ATM、は。

報道する側、
ヘタすると、
みずほの上層部側も。
「パソコンしか、わかんない」
のかも、知れませんが。
『大型汎用コンピュータは、
 CPU利用率100%で
 ブン回る能力が、あるはず!!』
そう「作る」時、あるよね。
すると…

「バッチ処理の結果が
 返ってくるのが
 遅くなることは、あるだろうけど。
 そもそも…
 全体が、コケるか????」
STACKされて、飲み込んで、
実行状態になって…
おっそーく、動くか、
I/Oが取れないとか、
リージョンが足りないとかで、
OSがABENDさせるよねー?

某あそこが、基本設計間違えて、
「3時間の処理が、
 24時間経っても、終わらない」
瞬間に、立ち会っていたけど。
あれ…I/O利用率が
すっごいことに、なったんだけど…
コケなかった、よ?
…基盤チームが、しびれ切らして、
25~26時間あたりで、
CANCELかけちゃったけど、ね。

アレさぁ。
例えばアセンブラで、
「踏んではいけない
 メモリ領域を、踏んだら」
OSが弾き返すよね??
『踏むんじゃねぇよ、
 バカタレ!!』…って。

まぁ、もっとも。
みずほのMINORIは、
もんのすごい、お金と、
もんのすごい、時間を
注ぎ込んだシステムなので。
「OSに、若干手が入っていても、
 おかしくは、ないね」
そこ、見事引いちゃったんかね。

ま。
「金融庁が、
 きちんと、ひっぱたきましたので」
詳細なレポートを、待ちましょうかね。

報道側も、
「わかっとらん」部分が、あり。
『店外ATMは、
 ほぼ、警備委託だから!!』
行員がうんぬん、じゃなくて、
「警備会社が動くのが、遅い!」
なんだけど…
あの台数止まったら、
正直、間に合わないよね。
店内ATMも、休日は、
警備会社に任せてない??
「行員が、休日出勤して、
 ATMの鍵、取り出せるの???」
そっちの方が、
問題じゃねーか???
ATM有高が狂う、原因になるよね?
…田舎の信金じゃ、ないんだから。
田舎の信金だと、さぁ。
「ATMの現金、足らなくなったー」
とか言って、信金の車で、
職員が店外ATMに、
装填に行ってたりするんだ。
…のどかだなぁ、と思いながら、
電話取ってたけど、ね。
あと、
「日本郵政公社」の、時代だけど。
平日休みの時に、
とある郵便局の前、とおったら。
…あ、ATM締めてる。
…って。
「その色の鍵は、
 まとめるな、バカーっ!!」
せっかく分けて、作ってるのに!!
しばらく某センターで、
話題になりました。
「本当に、その色?」
「マジ、マジ、びびった」
「意味、ねぇーっ!」
「やりたい放題だよ、ね」
「こわーい!!」
「それで文句は、言われたくないよね」
「当たりませんよう、に」
「なむ、なむ」

しかし、しかし。
…なんで??わからん。

『こんどは、音楽です!!』
…なぁ、あたし、何者???

えーっとねぇ。
YOASOBIの、
「THE BOOK」という
アルバムに対して、
『このビートの単調さと
 音色・音圧のショボさが
 世間で許容されてるのは
 ちょっと信じたがたい。
 少なくとも家のスピーカーで
 聴く音楽じゃないですね』
という、評論家のTweetに対して、
結構、論争があったのよ。

さぁ、かけようか。
TASCAM US-2x2と、
FOSTEX PM0.4nで。
(うん、事前に、
  ATH-M20xでも
 聞き込んでいます)

あーー、と、
一瞬は、思う。
けど、これ、ね。
ボーカルへのリバーブが
薄いのか、かけてないのか。
そして、ピアノが、
生ピアノっぽい音を
使ってるんだけど、
確かに、平坦に聞こえる。
けど、純粋に、
「ソフトウェア音源の
 一音色」として
ピアノを考えた場合。

『いや?
 きちんと世界、作ってない?』
あ。今、気づいた。
ドラムのチューニングも、
あえて変えている様子がある。
タム、かなり張り気味?
今のタムの音は、
プリセットそのままじゃ
ないと、思う。
(現在、「ハルジオン」再生中)

あえて、あたしが言うならば。
「女声ボーカルの
 ソリッドさを出しながら、
 EDMとか、いろいろなジャンルの
 表現・手法を用いて、
 きちんと世界、組み上げてる」
音圧?
むしろここまで「整えてるの」
すごく、ない?
…と、思います。

難読漢字の話じゃ、ないけど。
『難しくすれば、
 良いというものでは、ない』
それは、音楽も、小説も、いっしょ。

…うん、この記事書いている間、
ずっと聞き流しているけど。
一箇所も引っかかんないよ?
YOASOBIのTHE BOOK。
Spotifyは「高音質指定」だよ?
オーディオインタフェース使って、
モニタスピーカで、聞いてるよ?
変に余計なことしていない分、
むしろ、好感。
あ!「たぶん」は、
むしろ、ボーカルの立体感が
見事。
うまくミックスダウン、してるなー。

『表現したい世界に対する、
 音のアプローチの違い』
純粋に、それだけだと思う。

しょぼい…うーん。
確かに、
MIDIのベロシティは一定だと思う。
けどー…わざとでしょ、これ。
もしかしたら。
「余計なことをせず、
 フラットな世界を作る」という
意図かも、知れない。
あ、本当に余計なこと、してないから、
コレむしろ、完成度高くない?
引き算、見事だよ。
あたしはそう感じる。

そして、言い出した評論家側が、
「演奏者側に立った様子が、
 経歴から、読み取れないので」
実際に生楽器を演奏した時、
どうなるか、知ってるのかーー!
…むしろ、こっちに文句を言いたい。

聞き通せました、THE BOOK。
悪くないです、悪くないです。
あーー、なんかね。
むしろ、音圧が整えてあるので、
「なにかしながら、聞く」には
ぴったりだと、思う。

ほんと、難読漢字じゃないけど。
「テクニックを持っていて、
 使ったら、えらいのか?」
と言う話だと思う。
「あたしとして、は。」

寝たの。寝たの。
…起きちゃった、の。
胸、痛い。
本気で予約外で
精神科、行ってこようかな…
母親がうるさいんだよー

と言う訳で、
今夜は、あたしの
「文句シリーズ」
ケチつけられるだけ、
ケチつけてやる。
がるるるるぅぅぅぅ

最近、ネットニュースで、
『ネタ切れなのか、
 知らないけれども』
難読漢字、
「この漢字、読めますか?」
という、記事がしょっちゅう、あるけど。

『読めなくて、
 まったく、かまいません』

常用漢字が読めれば、充分です。

新聞の場合、
「使って良い、常用漢字」が
定められており、
各社、「用字用語集」という
表記を統一するための本があるので、
難読漢字の「出番が、ありません」
どうしても、記事として必要ならば、
解説が必ず、つくはずです。
…お隣ー!そこは得意だろー!

で、小説の場合。
難読漢字を使うのは、
『書き手の勝手な、わがままなので』
この漢字、読めない!と、
作者にがんがん、
文句言って、いいと思います。

…いや、本気で悩むんだ。
この単語…使っていいかなぁ?
類義語、類義語、、、
「語感が欲しいんだよなぁ」
元の意味的にー
(古語辞典と漢和辞典、登場)
や、やめよう。
ここ、段落ごと、
表現変える検討しよう。
今書いているのは、高校生。
この表現、おかしい。
絶対、おかしい。

…ま。
「なろう系」だと、
わざと難読漢字使ってるのが
鼻につくこと、ありますが。
…中二病の一種でしょ。
『読者の方に、
 その場面の情景が
 想像できないので、あれば。
 それは作者の検討不足!!』
…と、あたしは思います。
「一太郎で、文章校正かけたら、
 アレ、引っかかんないの?」
わかんないー!というか、
アマチュア作家で、
一太郎使っている人、
どれだけ、いるんだー?

中二病、ねぇ…
あたし、リアル中二の時は、
中学受験から解放されて、
「ぽけ゜ーーーーーーーー」
っとしていた時期なので、
正直、そこまで、
頭使いたく、なかった。
その上、職員室は、
本当に、毎日出入りする場所だし。
…中二病にかかる
要素がなかったんだ、うん。

ほんと、ねぇ?
『読んで頂いて、
 想像して頂けないと、
 小説の意味、ないんです』

漱石や太宰あたりを、
旧仮名旧漢字で
読みたいというのであれば…
おこのみ、で。
個人的には、
漱石や太宰には、
あんまり魅力を感じない…
という、
『作家として、
 それ、どうなの!!』
と言う書き手です、あたしは。

あのねぇ…
またバカが、舞い上がるよ?
小説って、文章に対する
感性があって、
きちんと検討する、能力があり、
そして、そもそも。
「書いている時に、
 きちんと読者目線に
 なって、いれば」
…あんまり、作家自身が
読んだ小説の数ってのは、
小説の完成度には、
関係ないんじゃ、ないのか?
と、あたしは思ってます。

『目指せ!
 小説読んでない、作家!』
あ、その話じゃなかった。

『難読漢字は、
 読めなくて、いいです!!』

…単なる意地悪だ、アレは。

【放談住宅 2021/03/11】
ゆうべ、夜中に
母親に攻撃食らってねぇ…

「何々だから、
 何々をやめろ」と、
一文で言えばいい物を、
ぐちぐちぐちぐち…
くどくどくどくど…
こっちが止めるまで、
ずーっと文句言ってるの。
…夜中の2時に。
こっちは寝るんだっての!
一時間、早めるんだっての!!

今日、出勤だったんだけど、ね?
広告とかで、
『感謝』とかの文字を見ると、
むなしくなるね。
バカにされてる、気がしてしまう。

そして、母親と対面の
夕食を断るためには。
『仮病を、使わないといけない』
…頭痛がするから、食事は結構ですと
メール打っておいた。

「そっちが、
 原因なんだけど、ね」


だいたい、小学生の子どもに、だよ。
やる気を出させようとしたのか、
知らないけど。
「母親自身の、
 小学校から高校卒業までの、
 オール5の通知表の束」
見せつけられたら。
…ムリだって、あきらめるに
決まってるでしょうが。
…潰したかったのかね、あたしを。
ほんと、テストの類は、
98点でも、文句言われたからね。
「私は、100点じゃないと、
 お父さんにぶっ叩かれて、
 廊下の端まで吹っ飛ばされた」
…って。
それ以来、テストもプリントも、
親に見せるの、やめました。
通知表は勝手に印鑑押して、
学校に返してました。

その上、あたしの意思とは関係なく、
中学受験に放り込んで、
小学校6年間のうち、
4年、5年、6年の時は、
放課後に遊んだ、記憶がない。
…塾があるから、ね。
…行きたい私立校、ないのに、ね。

これ、
「他人」だと、理解してくれて、
つらさも、わかってくれるの。
「母親」は、自分の尺度でしか
考えないから、
あたしが悪いことに、なるの。

…という、状態です。
非常に、具合が悪いので、
本日はここまでと、
させて頂きたく思います。

これで、もっと具合悪くなって、
あたしが職を失ったら。
…あたしが、悪いのか…?

最後に。
あたしが小学生の頃から、
思っていることを。
『相手の立場に立って
 考えろと、言う人は。
 絶対に、あたしの立場には、
 立ってくれない。
 あたしがどんなに辛かろうと、
 苦しかろうと、
 相手の立場に立つことを、強要する』
あたし悪人なんで、そんなの嫌です。
(338号)

ヒマなんだぁーっ!今日は。

ということで。
自分の経験も含めて、
「小学校での、学習」を、つらつらと。

うん、正直なところ。
小学生くらいであればー。
取り返しは、いつでもできるので。
『勉強、というか、
 学校に行くこと自体、
 真剣にならなくても、いいんじゃないの?』

と言うのは、経験があるから。
小学校って、たまーに、
給食なしで、帰ってくることあるでしょ?
「学校、もう終わったー!」
祖母、喜んじゃいます。
『じゃ!熱海、行こう!!』
…タクシーで東京駅へ行って、
新幹線で、熱海へ一直線。
いい感じのホテルを取りまして…
祖母は、別に、
熱海でなにかしたい、訳じゃないんだよね。
ホテルでのんびり、
ぼーっと、したいという感じ。
そして、夕食が出てきてから、
祖母が、家へ電話をかける。
『熱海に来てるから!心配、しないで!!』
…当然、翌日は学校、休みです。
「もう一泊、する?いっそ伊豆大島?」
「いくー!」
…はい、翌々日も、休みです。

弟は、母がディズニーランドへ連れてってた。
『雨の降りそうな、水曜日が狙い目!!』
学校休ませると、学校に電話かけて、
ディズニーランドへ二人で、
すっ飛んでったね。

けど、「学習が遅れた」というのは、
なかったっちゃー、なかったね。
教科書を、ぱらぱら、めくれば、
1日か2日は、なんとかなる。
1月2月でもー…
1日に1時間くらい?1~2ヶ月ほど。
自宅学習の時間取って、
教科書で、やり方覚えて、
ドリルでもやれば、取り返せるよね。

だから、子どもが小学校へ
行きたくないので、あれば。
『あっさり、休ませちゃって、
 いいんじゃないのー?』と、
あたしは思います。
…ガスは早めに抜いておけば、
大爆発には、ならないから、ね。
一日中、ゲームしてるも、よし。
布団かぶって、寝てるも、よし。
親子で公園で遊んでいるも、よし。
いっそ、どこかのテーマパークに、
親子で行っちゃうのも、よし。

学習が、1日か2日、遅れることより。
『学校へ行くことが、つらくなること』
こっちの方が、怖いよね。
そして子どもは、適切に遊ばせないと、
『遊びから学ぶ部分が、学べないので』
あ。軽く遊び足りてないな、と思ったら。
『学校休ませて、遊ばせちゃえ!!』
…って、あたしは思うけどね。

なにより。
小学生あたりで、勉強だけで、
思いっきり、縛り付けると。
『トラウマが、残りますので』
…遊ばせようよ、子ども、を。

『わんぱくでも、いい。
 たくましく、育ってほしい』
昔のCMのフレーズだけど。
「こういう言葉…
 最近、なくなって来たね」
うん…不健全だと思うよ。個人的には。

【放談住宅 2021/03/10】
今の外資系企業に入って
結構、経つので、ね。
そろそろ、オファーが切れる。
つまり…
「転職しなきゃ、いけない」
事態が起きないとも、限らない。
…と、思ってたんですが。

『「とある条件」満たして、
 もうちょっと、いればー?』
的な方向に、
話が向かってまして。

その「とある条件」とは。
…時短勤務、やめないと、いけない。
つまり。
「勤務開始時刻を、
 一時間、早めないといけない」

なので、前日の夜から、
一時間、すべてを前倒ししないと、
朝、起きられない。
「どうすりゃ、いいかね」
と、時計を見た所で、
ぴこーん!と、思いつきました。

「一時間早い時計を、
 用意しちゃえば、いいんだよ!」
確かー、おなじくらいの大きさでー、
使ってない時計がー。
…あった、あった。

普段、時間を見ている
小さなアナログ時計は、
電波時計、なのよ。
なので、一時間早めても、
受信を切らないと、
「電波受信したら、
 時間が元に、戻っちゃう」
じゃ。こっちは純粋な
クォーツ時計だから。
一時間早めて…置いておこ。
それが、ゆうべ。
「やべぇ、すごく遅くなった」
と、思ってたのですが。
…実は、いつもどおり、なんだな。
『けど。だまされましょう』

そして、今朝。
『目覚ましより、早く、起きた!』
すっきり、目覚めた。

昼夜逆転する、の「逆」で。
時計が、一時間早ければ、
その時間だと、「信じ込む」
人間あっさり、だまされるよね。
…やってみたら、できたねー。

ただ、在宅勤務をしている時は、
だまされては、いけないので。
二つの時計、うまく交換しながら、
生活リズム、整えたいかと。

『人間って、やっぱり、
 あっさり、だまされるんだね』
そして、これも、
「自らが解決したこと」だよね。

案外、なんとかなるんだよー。
「そのうちなんとか
 なーるだーろーうー♪」
(337号)

一般的な、
アダルトチルドレンの、場合は。
『解決策が、
 わかんないんだよ』
わかんない、からこそ。
悩み、苦しみ、そして、
沼に、はまってしまう。
そして…
沼から抜け出す術を、持たない。

しかし。
あたしの場合は。
『自ら、解決するという
 手段を、知っちゃったんだよ』
だから…
なるときは、ぐずぐずに、なるよ?
けど。
セニラン2mgを飲んで、
一晩、寝れば。
「だいたいはー…治るよね」

おそらく、だけど。
依存の沼にはまっている人は、
『解決できないことを、
 解決できないまま、
 置いておく』ということが、
できないんだと、思う。
だから、解決しようとして、
…依存物質に、手を出して、
「一時の酔いを、求める」

ただ、あたし、こう考えます。
「一時の酔いは、
 何も解決は、しないよね」
ただ、見えなくさせてる、だけ。
ならば。

『解決できなく、とも。
 問題を、正面からとらえて、
 きちんと自らの問題を、見て。
 解決できる所は、解決させる。
 ただ…
 解決できないことも、ある。
 それは、しょうがないので、
 置いておくしか、ない』

確かにこれは、真では、ある。
しかし…

『こう、とらえられる人が、
 異様に、少ないんだぁーっ!!』

けど、悩みません。
しょうがないから、ね。

「アイスコーヒーでも、飲んで、
 ため息ついてる、くらいが
 ちょうどいいんじゃ、ないの??」

うん、自分でも、思うんだけど。
『白黒だけの、思想』な、
依存症者の、なかで。
「グレーで、置いておこう」なんて
思える人自体、少ないんだから、さ。

『しょうがないよ、ね』

…と、
やっぱり「グレー」で、置いておきます。

「難しいんだろうね。
 グレーの部分は、
 グレーで置くしか、ないということを
 依存症者自身が、認めることは」

けど…どうしようも、ないよね。
自ら、できない、解決できないことは、
当然に、あるよね。
それが…人間だよね。
『小説を書いている時は、
 こういうこと、
 考え、わかっていないと、
 キャラクターが、生きないからね』

ねぇ…
例のごとく、バカだから、
天高く、舞い上がって、いい??
『それが、できたから。
 鈴子、美香、真由。
 そして幸に、
 血を通わすことが、
 できたんじゃんかぁーっ!』

人間って、不確実だし、
理論だけでは、動かない。
そこが「面白い」と
思えるから、こそ。
『書きたいんだと、思います』

【放談住宅 2021/03/09】
まーその。ねー。
「アダルトチルドレン」っちゃー、
「アダルトチルドレン」なのよ、
あたしは。

えー。ここ、
「子どもっぽい大人」と
解されることが多いですが。
「子どもの時に、大人の役割を求められ、
 子どもとして生きられなかった大人」
が、本来のアダルトチルドレン、です。

で。
アル中業界の
「青い本」もしくは「デカい本」
アダルトチルドレンでの、
その位置に近い本、持ってるのよ。
「さっぱり、読んでないけど」
と言う訳で、軽く読んでみました。

『あたしは、違う…』
なんて言うのかな。
その本で問題になっていることは…
「とっくの昔に、
 自分の中で、解決しとるわ」
という感じで。

試しに、ACA、
アダルト・チルドレン・アノニマス
…いやーなこと、思い出す名前なの、なんでだろう。
ここでの、13の問題に対して、
回答してみようか。

・わたしたちは孤立し、
 人や権威を恐れるようになっていた。
「孤立し、
 人や権威を恐れていたら、
 学級委員や生徒会役員、
 やって、られるか!!
 むしろ、
 権威側に回ったことが、あるわい!」
・わたしたちは承認を追い求めるようになり、
 そうしているうちに自分が何であるか
 分からなくなっていた。
「むしろ、承認されないのが
 望みなんですが。
 もう、放っておいてくれー!と
 思うんだけど。
 …また、認められちゃうの。
 あ、そう…が、
 あたしの人生です」
・わたしたちは人が怒っていたり、
 何であれ個人的な批判を
 耳にしたりすると怯えてしまう。
「まぁ、そもそも、
 人間、他人の批判であれ、
 負の感情に接するのは、
 嫌なもの、だわな。
 ただ…怯えは、しないよ?
 批判が怖くて、
 小説、書いてられるかぁーっ!」
・わたしたちはアルコホーリクになったり、
 アルコホーリクと結婚したり
 (両方の場合もある)、
 あるいはワーカホリックなどの
 他の強迫的な問題を持つ人を
 見つけたりして、
 病んだ「見捨てられ欲求」を
 みたそうとする。
「ここは、見事当たったっちゃー
 当たってる。
 押しも押されぬアル中だからね、
 あたし自身が。
 ただ、見捨てられ欲求というのは
 ちょっと違うね。
 あくまで、
 発達が非定型に近いことに
 対する、自己治療だと思ってる」
・わたしたちは人生を
 犠牲者の視点から生きていて、
 そういう弱さによって
 恋愛関係や友情関係で
 人にひきつけられる。
「犠牲者、と言えば犠牲者です。
 これ以上ない、犠牲者です。
 ただー…
 普段それ、引きずってるかったら、
 それは、ないね。
 むしろ、
 道を切り開くパイオニア、くらいに
 自分のこと、思ってます」
・わたしたちは行きすぎた
 責任感を持っていて、
 自分のことに気をつかうより
 他人の心配をする方が簡単にできる。
 そうすることで例えば、
 自分の欠点をよく見ないですむ。
「責任感が強いというのは、
 良く、言われます。
 ただー…あくまで、
 他人に文句を言われないための
 手段でしか、なく。
 なので、
 ここまでやったから、
 あとは、知らんっ!とか、
 これは完璧に、
 向こうの責任だろ、と判断したら、
 自分で責任、取りません。
 …つぶれちゃうでしょ。そうしないと」
・わたしたちは
 人のいいなりにならずに
 自分の意見を述べると罪悪感を感じる。
「作品のオリジナリティが
 なくなっちゃうでしょっ!
 自分の意見を述べると
 罪悪感を感じるの、ならば。
 おふざけ、とは言え。
 全校生徒の前で、
 大人の選挙演説やって、
 ウケ取ったり、するかーっ!」
・わたしたちは刺激に
 嗜癖するようになっていた。
「人間、多少の刺激は、欲しいでしょ。
 ただ…刺激よりは、
 お布団にくるまって、
 ぬくぬくしている方が、好きだね」
・わたしたちは愛を哀れみと取り違え、
 自分が “哀れみ” “救える” 人を
  “愛する” 傾向がある。
「そもそも、あたしは、
 人を、愛しません。
 いや…愛せません。
 友人関係はあるけど…
 うまーい具合に遮断するのも、
 得意でも、あります」
・わたしたちは
 悪夢のようだった子ども時代から
 感情を抑え込んできて、
 そうするとひどく傷つくので、
 自分の感情を感じることや
 表現することが
 出来なくなっていた(否認)。
「具合悪い、具合悪いって、
 ここで言ってるじゃんかよ!
 理性は、ある「つもり」だけど。
 感情は抑え込みません」
・わたしたちは
 自分のことを厳しく裁き、
 自己評価が非常に低い。
「バカだから、
 高い所は、大好きです!!
 ただし、きちんと降ります」
・わたしたちはとても
 依存的になっていて、
 見捨てられることを怖れ、
 見捨てられる痛みの感情を
 経験しないですむように、
 人との関係が切れないように
 するためになら、
 どんなことでもしようとするほどだ。
 その痛みの感情は、わたしたちにとって
 情緒的に不在だった病んだ人たちと、
 一緒に生きてきたことから
 受け取ったものだった。
「その人との関係が切れたら、
 そこまで、じゃん?
 そーいうこと、そーいうこと、と
 あたしは考えるけどね。
 他人は、制御できない。
 だから、
 離れられたら、そこまで。
 当然のこと、だよね」
・わたしたちは、
 自ら行動する人ではなく反応する人である。
『自ら行動しているから、
 ここの記事数、
 現在時点で2,884記事も、
 あるんじゃんかぁっ!!』


なんと、オチがついた。
こんな感じなので。PSWから。
「生育歴や、条件的には、
 アダルトチルドレンの
 条件、満たしてるんですよ。
 けどー…氷室さんは、
 問題を自分で、
 解決、しちゃってますよね」
「そこが大問題なんじゃんよー…
 いないでしょ、そういう人」
「そうなんです、いないんです。
 自分も、経験がありません」
「自助グループ行けば、浮くだろうし。
 共感は得られなそう、だし。
 …なんか、さ。
 下の方でぐずぐずと
 苦しんでいると言うよりは、さ。
 天高く舞い上がったけど、
 高すぎたので、困りました的な
 悩みだよね」
「そうですよねー……」
「いやそこ、黙り込まないでよ、
 精神保健福祉士!!」
「僕も、どうしていいか、
 わかんないですもん!!」
「お互い、悩もうか」
「これ、言っていいのか、
 考えたんですけど、ね。
 …解決策が、ないですね」
「ほらーっ!!」

ただ。ただ、ねぇ。
純粋に『欲求』を
述べれば、だよ。
「小学生に、なりたい。
 小学生の女の子…
 いいね、それ!!
 あー…もうちょっと、手前。
 むしろ、幼稚園だ!!
 この、古い上着を脱ぎ捨てて、
 幼稚園児に、なりたーいっ!」
が、あたしの純粋な、欲求です。
『解決しようが、ないので』
もう、「夢」の領域まで、来てますが。

たぶん…わかんないけど。ね?
「幼稚園児に、なりたい」って
言えちゃうこと自体が、さ。
『依存の沼から、抜けました』
ということだと、思うんだ。
だって、さ。
「カッコよくも、なければ、
 賢そうでも、ないでしょ?
 幼稚園児になりたい、ってのは」
自分に鎧をまとったり、
自分を良く見せたり、するよりも。
「バカにされて、いいから!!
 むしろ、バカだから!!
 一日中、ボールプールで
 遊んで、いたいのっ!!」
…素直に、自分の欲求を見て、
健全に解決しようと、してるよね。
それが、できないから。
不健全な解決しか、できないから。
依存の沼に、はまってしまう…
それを自分で、わかっている…

『そりゃ!!
 AAが合わない、訳だよ!!』

(あ、ついに名前、出した)
正直に言うと、ね。
ミーティングで、さぁ。
「あの席」に、いたけど、ねぇ?
(いつまで、そんなところで、
 悩んでるんだよー…
 認める場所、間違えてるんだよー。
 未熟な自分は、認めていいんだよ!!)
…などと、思ってました。実は。
『ただし。口には、出しません』
あたしは、出力を間違えますと、
正面から「ばさっ!!」が、
出来てしまいますので。

自分の問題を、正面からとらえ、
自らの力で、解決する。
そして、それが、できること。
「これが、問題になるとは、ね」
そう。自ら解決できるから。
「ハイヤーパワーって
 言われても、ねぇー…」って
実は。思ってました。
「あの立場、なのに」

『もう、しょうがないよ、ね』
いい意味で、
「同じ境遇の人が、いない」
んだもん!!
『自分の力で、
 道を切り開くしか、なさそうですね』

…うん。うん。
こう「感じる」ことが、できたら。
『その人は、自らの力で、
 依存の沼から、抜けてるよ』
最近、主治医は、
ほったらかしモードに、入ってます。
「うん。うん。
 うん…
 でも、わかってるんでしょ?」
「まぁーーー!そうなんですけど!
 答えがないし、
 どうしようも、ないってのは、
 自分でよく、わかってます」
「そうやって、
 置いておけること自体が、
 回復してるってことだよ」
「確かに、弱る時は、
 弱りますけど。ねぇ?
 2~3日すると、治ってますよね」
「自分を信じて、いいよぉ。
 できてるんだから。ちゃんと」
「まぁ…先生が、おっしゃるなら」
回復してなきゃ、
「自分を信じていい」なんて、
精神科医が言う訳、ないよね。

ただ。
『なんだか、なぁーっ!』
…と、言いたいと、いうのが、
正直な所です。今夜のところは。
(336号)

海外で、
スコア公開の楽団があったので。
『オーメンズ・オブ・ラブ!』
…いいの?コレ。
全画面にしないと、多分読めないよ!!

このスピードで、
この譜面、読み切ります。

練習レベル、かつ、
奏者側が指揮をするなら。
まず、
「自分のパートを追いかける」
ちなみにフルート、上から2段目。

目が、慣れてきたところで。
「その位置で、
 ポイントになる楽器の譜面を、
 さっと、眺める」
音の高さは、正直、無視です。
フルート以外は、ほぼ移調楽器で、
「読んで、戻すの」が
えらい大変なので。
で、「パーカスの覚えがある人」は、
ドラムとか、タンバリンとかも
読んであげると、優しい。
…トライアングル、いないよね、
この演奏では。

『見失った、場合』
指揮の手をそのまま、動かしつつ、
めくりまくって、
自分のパートを読んで、
飛び込めそうな場所を、探す。
「ここだっ!」戻れた!
…暗譜していて、
指揮をきちんと見ている人には、
「モロバレ」だ、そうです。
(めくってる、めくってる、
 見失ったなぁー?)

木管奏者だから、
金管は、わかんないけど。
フルートとクラリネットは
お互い、音的に仲良しだから、
「眺める」と、わかるでしょ?
あと「目立つ、楽器」
ここでは、
グロッケンとか、
チャイム(チューブラベル)とか。
軽く、読みこなしておくと、
「見失った時に」ラクです。

動画だから、
勝手に、めくってくれるけど、さ。
「2枚、めくったぁーっ!」とか、
「ちょっ!めくれない!」とか、
『そのスコアに、慣れるまで』
案外大変だったり、します。
「あ?…ワープした?
 ちがうちがう、めくり間違い」
正直、コーダの位置とかは、
こそっと、「ふせん」とかつけとくと、
あわてないと、思う。
(このスコアの場合、
 14ページから、24ページへ、飛ぶ)
「そろそろ、コーダ…」
ばさっ
『うそぉっ!!』
すげぇ、あわてる。

「台所から、菜箸を持ってきて」
指揮を、おためしあれ。

【放談住宅 2021/03/08】
日曜日に買った譜面でー。
試しに、「時の旅人」やるか。
『ボエー♪』
…待った!譜面がこなれてないから、
めくりそこねた!最初から!
『ボエー♪』

けっこう、気持ちいいものですね。

んー、じゃ、慣れ親しんでるんだけど、
すごくあやしい、アレを。
「大地讃頌」
…今ATOK、「大東京音頭」とか
寝ぼけた予測変換、したぞ?

『ボエー♪』
あっさり、歌えたじゃん!
あの地区音楽会、
譜面あれば、良かったんだよ!!
吹奏楽部員だって、
譜面は、読める!!
…たぶん…
思い出すのに一生懸命で、
両国高校のオケは、どんなだか、
覚えてません。

あ。巻末に、音楽用語と記号がある。
…ほぼ、イタリア語なんだよね。
ぽわわわわ…高校の、吹奏楽部の思い出。

「行けたね!行けた、行けた」
「氷室先輩、
 ちゃんとスコア、追いついた?」
「自分のパートしか見てないから、
 大丈夫!」
「いんちきー」
「うるさいー、でー。クラリネット。
 42小節目の…これ、どっちだっけ。
 クレッシェンド?デクレッシェンド?
 …く!
「…く?」
「く、に見えるでしょ、コレ。
 強弱つかない楽器なのは、
 よーく、わかるけど。
 …気持ちは、出そう。
 で、51小節目の…やっぱり、どっち?
 …く、のはんたい!
「く、く、のはんたい?」
「向きはそうでしょ。向きは。
 ここでー。気持ち、だけど。
 ちゃんと、戻ろう。
 …もう一回、できる?休む?」
「…先輩が、大丈夫なら」
「じゃ、見失っても、勢いで。
 いくよーっ!
 ワン・ツー・ワンツーさん、はいっ!」
「まてぇっ!!なんだ、それ!!」
「…今俺、なんつった?」
「ワンツーさんはい」
「気にするな!
 …ごめん、ツボっちゃった。くくく…
 楽しく、楽しく!頭から!
 ワン・ツー・ワンツーさん、はいっ!」
♪~~

…。
「だんだん強く」「く」は、
『クレッシェンド』
「だんだん弱く」「く、のはんたい」は、
『デクレッシェンド』
【強くなって、弱くなる】と、覚えましょう。
「く!でも、く、のはんたい!でも、
 通じるは、通じるけどね」

あたしの指示、テキトーだからなー!
sfz…なんて読むんだっけ。
「いっちゃん、強いの!特盛!!」
「と、特盛ぃ?」
「おなかすいた。牛丼たべたい」
「そのフルートで、出せるのぉ?」
出ません(あっさり)
 気持ちだ!勢いだ!!」
(sfz…スフォルツァンド、特に強く)

意味がわかって、
通じりゃ、いいんだ!!


「音楽記号・音楽用語、
 正しく読んで、正しく使おう」
…他校には、見せられなかったね、アレは。
(335号)

【放談住宅 2021/03/07】
「軽く、近所のソバ屋にでも」
ということになりました。

…もしかしたら。
Appleのサポートページを
進めていくと。
「取れたぁ!
 Apple銀座の修理予約!」
近所で軽くお食事して、
銀座へ行くことに。

予約が取れると、
メールが返ってきて、
そこに、Wallet用のチケットが
あるので。
Walletに入れておくと、いいかも。
で、Apple銀座の入口で、
予約の確認をしているので、
Walletのチケットを見せると、
時間が適切であれば、店内に入れる。

簡易診断の結果、
やっぱりバッテリーとのこと。
同意事項読んで、
iPadにサイン。
作業時間は1時間、とのこと。
いったん、外に出ることに。

ふらっと山野楽器へ行ったら、
楽譜フェアやってました。
…なんか、ある?
「いいの、めっけ!!」
IMG_2412
中学校の、
音楽の副教材らしい。
「学校合唱をやりたきゃ、
 学校の副教材を買えばいい」
なるほどねー。
歌いたかった、
・マイ バラード
・時の旅人
・大地讃頌
かんぺきな楽譜が、入ってる!
お値引き後のお値段、400円。
買う!買いますっ!

その後、山野楽器をふらふらして、
ちょうどいい時間なので、
Apple銀座へ。
「無事、バッテリ交換できました。
 充電が満充電ではないので、
 充電お願いします」とのこと。
ここでお会計。
税金入れて、5,940円。
…案外、安いね。

というわけで、帰ってきて充電中。
今夜か、明日の在宅の時に、
・写真を引きずり出す
・iPhone6sのバックアップデータで、
 リストアかける
・LINEやPayPayなどの移行
を、のんびりやろうかと。

『iPhone6sより、
 iPhone8の方が、動作が速いねー』
うだうだしていた、
iPhone8のバッテリ交換、
完了いたしましたっ!!
(334号)

小学生の頃。
「テレビ、テレビー。
 待ってたー」ぱち。
『ばんばんばん!
 ばんばんばん!
 「後楽園球場で行われております
  巨人対阪神、
  ただいま、6回の表で…」』
…なんで、野球だけは、
時間守んなくて、いいんだよ。

「どようびー。どようびー。
 さだまさしのセイ!ヤング!!」
ぱち。
「イルカの、風船旅行!」
…ずれてね?野球伸びた?
あ?1時間ずれてない?
90分番組が、30分になるの?
…なんで、野球だけは、
時間守んなくて、いいんだよ。
「午前0時がからむ、番組は、
 つじつま合わせで、
 短くなるの、納得いかない」

ふざけんなよ、野球。
なくなっちまえよ、野球。
いいですねー。自分勝手で。
…野球なんか、大っ嫌いだ!!


そして、
とある、そろばん塾にて。
暴れたり、乱暴してくる子は、
『必ず、地元の、
 サッカークラブに、入ってた』
…サッカーやる人は、
乱暴で、野蛮なんだ。


もう『刷り込み』なんで、ね。
「趣味は、サッカーです!!」
…あ、あの人野蛮。近寄らないでおこう。

これ、どうしようも、ないです。
恨むなら、当時のテレビ・ラジオ局と、
地元のサッカークラブを、恨んで。

このページのトップヘ