星のかけらの宝箱

Xジェンダー、MtXのブログですがー…最近は、「墨田区民と北関東民ホイホイ」ですー…

2021年05月

「結局、量産したか」
「作れば、作るほど、
 うまくなって、いくんだもん!!
 ただ…新たなミスも、出るね」
「もう、一本カラにしたん?」
「実はもう一本、レジン液ある」

「ご丁寧に、
 ゴム通しつけて、まー…」
「次はパステルカラーの
 ゴム、買ってこようっと!!」
「なぁ…こんなん、知っとる?」

♪土佐の高知の
♪はりまや橋で
♪坊さんかんざし
♪買うを見た

「よさこい、よさこい…
 な、ハゲ」
「うっさいわぁっ!!」

「…その次、ウィッグかな」
「どんどん、
 方向性を失っとる、ような」
「ま。遊びだし」

「はりまや橋…
 あたし、中学生の頃に
 家族で行ったんだけど、さ。
 あの頃、
 本気でがっかり名所だった、ね」
「今は赤い太鼓橋、かかっとるけど、
 あそこの川、人工水路らしいな」
「それができる前だから、
 堀川は埋め立てられてて、
 ただ、ただ、
 道路に赤い欄干がある、だけ」
「橋もないのに、欄干…
 坊さんかんざし、に
 通ずるところ、あるな。ハゲ」
「やかましやぁ!ほっとけ!!」

IMG_0488
「二作目!!
 二層固めって、むずかしい…」
「やっぱ、何か…に、見えるな」
「まーまーまー」
IMG_0489
「なんと!
 ここにゴムをとおすと、
 ヘアアクセサリー!!
 この部品も、レジンで作った!!」
「楽しんどるなー…」

「しかし…目が、ツラいです。
 紫外線直撃だから」
「そのへんで、やめとき」

【放談住宅 2021/05/06】
「言いたいことは」
「連休中にメンテした、
 ブラザーのミシン用の、
 薄型ボビンを買いに行った。
 …つもりでした」

ほー。
これが、UV-LEDレジンの
スターターキット、ねー。
ほんきで、
レジンとUVライトがあれば、
あとはモールド(型)だけ、
なんだねー。

気に入った、モールドがない。
やばい、店、閉まる。
えい!なんか、このへんで!!
着色剤…
わかんないから、またこんど!!

家に帰って、
冊子をまじまじと、読んでみました。
45秒から1分で固まる…ほんまかいな。
あ。このLEDライト、
いい感じに足に穴が開いてるので、
足立てなくても、使える。
…いいんじゃないの?

まーまーまー。
レジン注いで、照射すれば、いいんだから。
「歯医者さんの
 コンポジットレジンと、いっしょ!」
「…いや、まぁ…そうなんだが」

「先生、気泡がすごいですよ」
「あわてたかなぁ…
 つまようじで、つぶす。うりうり」
「消え切りませんなぁ」
「じゃ、駄菓子屋品質で!」
「なんだそりゃ」
「ほら。昔の駄菓子屋で売ってた
 宝石とか、さ。
 気泡とか結構、入ってたじゃん。
 運が悪いと、割れてるとか」
「あったなー、そう言えば」

では…照射っ!
「1分設定で」

ぱこ「わぁっ!!」
「何、今の音」
「たぶん…固まる時に多少縮んで、
 モールドとズレが出た音、みたい」
「…照射、消えました、ね」

「固まったねー!
 …案外やわらかい。
 綺麗だねぇ!へー!
 自分で固めると、
 気泡があっても、愛着出るねー!!」
「何かに、似てるね」
「だまっとこう、ね」
IMG_0485
「これで、アレですよ。
 色付けたり、マーブルにしたり、
 そうやって行く、と。
 7~8分目で、一旦固めて、
 パーツを置いて、
 残りを注いで、固めると、
 ヘアアクセサリーも、できる!!」

そして、
すごーく、気になること。
『このUV-LEDライトで、
 ジェルネイルは、固まるのかっ!!』
こんなの。千円しない。
IMG_0486
うーんと。
上面しか照射が当たらないので、
上面-側面-反対側側面、と
3回照射が必要かも、だけど、
…合計しても3分だよ。
「ネイルが3分で、固まるのっ!」
それ、嬉しいよねぇ。
あの、我慢に我慢を重ねて、
2時間くらい、マニキュア乾かして。
…寝て起きて、ヨレてた時の
悲しさったら、ないよね。

「…ネイル、いいの?」
「華美でなければ」
「それ、女性基準じゃないの?」
「むー…そうだね。
 そしたらー…
 カミングアウトすると、
 行けるらしいよ!!」
「ネイルのため、だけにぃ???」
「それも、なんだかね」

「まぁー…
 気に入ったモールドを、探して。
 色つけて固めて、
 レジンで遊びなさいって、
 ことじゃないの?」
「結構、お手軽で楽しいね」
「一晩でレジン、使い切らないように!!」
「はーい。自重しまーす」
(383号)

【放談住宅 2021/05/05】
コレをやりたくて、
ロックミシンを買ったと言っても、
過言ではない…『巻きロック』
こんな感じです。
IMG_2454
糸に「巻かれて」
布端が、二つ折りになった状態で
端かがりが、かかります。
巻かれるから、『巻きロック』

これでも、充分に、
いい雰囲気なんですけど、ね。
『ウーリー糸』というものが、あります。
IMG_0479
引っ張られると、糸になり、
ゆるむと、ぼわぼわぼわっと、します。
こんな感じに。
IMG_0480
「とりあえず」
上ルーパー糸だけ、
ウーリー糸に、変えてみましょう。
すると…
IMG_2463
ほら!
なんか雰囲気、いいでしょ!
なんか高級感、あるでしょ!
「…縫い縮み、してない?」
「差動送りかけるの、忘れた」

ただ、見てのとおり、
端かがりが「目立って」しまうので。
☆端かがり、目立たせたくない
→同色系の
 巻きロックミシン糸
 (ものすごく細くて、強い)で
 巻きロックかける。
☆端かがりで、アクセントつけたい
→色合いを考えて、
 上ルーパー糸をウーリー糸で
 巻きロックかける。
…なんての、いかがでしょ。
同色系のウーリー糸使うのも、
それはそれで、綺麗だと思います。

さて!明日から仕事なのでー…
「寝ておくか」
「そればっか」
(382号)

【放談住宅 2021/05/04】
シンガーSN777系、
こんな感じのミシンね。
IMG_2415

これから書くことは、
取扱説明書に書いてないので、
完全に『自己責任』で
お願いします!!

内釜「戻せなくなったら」
たぶん、有償修理になるかと。
偶然「外れる」場所では
ないからねー。

さて、このミシン。
針板外すと、こうなってます。
(ごめん、針外すの、忘れた)
IMG_0474
右下の、内釜の回り止め、
コレはあっても、いいんですよ。
というか、ないとダメ。
問題は、左上の内釜の外れ止め。
コレがあるが、ためにー…
IMG_0475
『内釜が、外れない』
いや、外れ止め外しちゃえば、
外れは、するけど。
ドライバーの跡がつくと、
保証が効かなくなるなー…

…と、ゆうべまで、思ってました。

では、ご説明のために、
内釜を先に、外します。
ちちんぷいぷい。

IMG_0476
針棒が完全に上がった状態です。
ここから、すこーしずつ、
プーリーを手前に回して、
外釜を左に回転させます。
この位置。
IMG_0478
外釜の切り欠きが、
ちょうど、左上にある
内釜の外れ止めの、真下に来ると、
内釜を「動かす」余裕が出るので。
…内釜、外れます。

『内釜を外す必要、あるの?』
針が複雑骨折して、
破片が外釜と内釜の間に、
残っちゃったとか。
針が曲がって、内釜に激突して、
内釜に傷つけちゃったんで、
軽く磨いて、修正したいとか。
あと、外釜と内釜の間は、
けっこう布ぼこりが、溜まるので。
ほこりが詰まって、
外釜の動きが、渋くなったー…
の、解決などに。
あと、「あの一点」に、
ミシンオイルを一滴たらしておくと、
多少、寿命が延びる…『かも、知れない』

そのほか。
内釜が外れるミシンを
使っていた人にとっては。
「内釜外して、中、掃除してぇー…」
などの欲求不満の解決に、どうぞ。

…ただし。
内釜外したら、たぶん、おそらく、
外釜は「動かす」と、思うのでー。
外釜を写真の位置にして、
内釜が「戻せるか」を
必ず確認した方が、いいかも。
…実は30分以上、
内釜が戻せず、悩みました。

「取扱説明書には、
 『内釜外して、いい』とは
 書いて、ないので」

(あたしの取扱説明書には、
 書いてなかった)
内釜外すなら、自己責任で
お願い、します!!

「内釜、戻せなくなった」と
言われましてもー…
あたしは、「困る」以上のことは
できません。ごめんなさい。
(381号)

【放談住宅 2021/05/02】
きっかけは。
YouTubeで、ミシンの修理動画を
眺めてたんですね。
たぶん…プロではない。
背景がどう考えても、一般家庭だし。
そして、はがしたプラ部品は、
乱雑に、積み上げてるだけ。
ネジを分けている様子も、ない。

『このおっさんには、
 あたしのミシンは、
 触って欲しく、ねーなー…』

…は。
ブラザーの電動ミシン、
完全に開けたの、いつだっけ?
…たぶん、5年以上、前だよ。
えー、めんどくさい。
「部品が固着すると、
 もっと、めんどくさいぞー」
「ジグザグ、振ってないと
 固着するぞー」
うー、一回、開けるか。

基本的に、最近の家庭用ミシンは、
「オイルレス」で、注油は不要。
…と、されています。
これは、軸受けなどのすり合う部分が
「含油軸受」で、
金属自体にオイルを含んでいるので、
あえて注油する必要は、ない。
…というのが、メーカーの見解。
メーカーの言うことも、
わからないでは、ないです。
注油するには、
外装をはがさないといけないし、
プラスチックのギアや部品に、
不適切な油脂がつくと、悪影響なので。
しかし。実際に多い故障が、
「動かない」「プーリーが回らない」
実際に開けてみると、
油切れで固着している…なんてこと、
けっこう、あるようです。
なので…個人的には。
『保証期間が、切れたなら』
自己責任で注油…という感じです。
ただし!!ロックミシンなどは、
「注油必要」で、
ご丁寧にミシンオイルが付属していたり
しますので。
そこは…説明書どおりに、注油します。

まずは、面板。てんびんのところ。
ここを外します。
そして、底面はがして、っと。
んー、どこから、だ。
軽く押したり引いたり…
背面だね。外れた、外れた。
でー…背面を外すと、
前面をはめている、爪が見えるからー…
ここだ。ほいやっ!
IMG_0471
IMG_0472
無事、まるはだか。
んー。動きはそこまで、
おかしく、ない、と。
調整…ここだけ、「かるーく」触って、
あとは、そっとしておこう、っと。
じゃ、わかるところだけ、
ミシンオイルで、注油しとくかねー。

「注油箇所は、あえて書きません」
わかる人じゃないと、
今の家庭用ミシンの注油は、
やめといた方が、いいと思います。
プラスチックのギアに、
合わない油がついてしまうと、
プラスチックに悪影響。
あと、修理屋さん泣かせなのが、
「注油のし過ぎ」なので。
じわっと一滴、必要な箇所に
油が回っていれば、
音自体が、変わります。
『説明書に、注油しろって
 書いてあるミシンは、
 説明書どおりに、注油して下さい』

そして、
ミシンに「絶対に、使ってはいけない」
油が、あります。
『CRC 5-56』
あれ、多用途過ぎてねぇ、
「パーツクリーナー」にも、
なっちゃうんだよねぇ。
例えば、自転車のチェーン。
下に新聞紙敷いて、
チェーンを回しながら、
思いっきりCRC 5-56をかけると…
「油汚れが落ちて、きれいに、なります」
…と、言うことは。
「油が、その場にとどまる力が、
 ものすごく、弱い」という、ことなので。
ミシンなどの「金属がすり合うところ」に
CRC 5-56を使ってしまうとー。
「注油したはずのCRC 5-56が、
 あっという間に、流れてしまって、
 最悪…焼き付きます」
ミシンに悪影響を与えてしまうので、
CRC 5-56は、やめた方がいいです。
『ミシンには、ミシンオイルを!』
…手芸店で、売ってます。300円くらい?

では。
電源をつなぐ…「前に」
電球はずします。まぶしいので。
そして、ショートさせないように、
電気系統を追って…だいじょうぶ。
さて、電源つないで、
油回しを兼ねて、試運転っと。
おー。すっごく静かになった。
全開で回しても…
あんまり振動、気にならないね。
模様変えて…ジグザグ振ってるね。
返し縫いかけて…送り歯、逆に動くね。
ついでなので、
普段掃除ができないところも、
よーく掃除しておきましょう。

さーて、外装、戻そう。
逆に行くから…
前面はめて、背面はめて、底面。
最後に、面板。
毎回「割りそうで」
おっかない、おっかない。びくびく。
あ。一点、ものすごい注意。
模様表示が、こうなっているタイプ。
IMG_0473
ギアみたいなので
かみ合っている場合。
表示が「ずれた、まま」
外装をはめ込んでしまうと、
直すために、外装はがしなおし、で、
すっごく、悲しいのでー。
裁ち目かがりや、まつり縫いとかの、
「動きが、はっきりわかる模様」に
ミシン側も、表示側も合わせて、
はめ込んだ方が、よろしいかと。

さて、試し縫いして。
良いかな。良いかな。
すっごく、動きが軽くなったねー。

電源コネクタ部の割れは、あれど。
「充分に使えるレベル」なので、
この子も使って、あげようかねー。
『さて、本日は、ここまでです!!』
…つかれた。
(380号)

【放談住宅 2021/05/01】
寝落ち激しき、今日この頃。
いかがお過ごしでしょうか。
春眠暁を覚えず…あかつき…?
「えれぇ早朝じゃね?」
太陽が昇る前だって。
まぁ、「春暁」自体が、
孟浩然ですからね。
むかーしの中国ですから、ね。
むかーしの中国は、
朝が早かったんでしょう。
知らないけど。
そのへんはー。
『お隣に任せて、おきましょう』

「子どもだまし」大好きな
あたくしとしては。
通販サイトなどで、
子ども向け…というか女児向けの
ヘアアクセサリーとか、
眺めてました。
へー手作り…手作り???
『レジンの用意があれば、
 作り放題、ってこと???』

レジン…ざっくり言うと、
「固まる樹脂」です。
色をつければ、色がつき、
うまく封入できれば、
ラメとか歯車とか、入れられる。

ちょいと前までは、
「2液式レジン」でした。
あたしも、知ってるったら、
2液式レジン。
主剤と硬化剤を、
「すっげー精密に、量って」
(比率がおかしいと、
 固まらないので)
混ぜたら、「時間勝負」
固まり始めちゃうので。
そのかわり、UVレジンと比べると、
「ゆるーっと、固まるので」
気泡が入りづらい、という
メリットもあります。
あとまぁ、換気が必要だったり、
若干、めんどくさい。

そこで、最近流行りなのが、
「UVレジン」
紫外線を当てると、固まる樹脂です。
紫外線を当てなければ、固まらない。
「固まるタイミングを、
 ある程度、選べる」という感じ。
…爪に応用すると、
「ジェルネイル」に、なります。
2液式レジンより、すごく扱いやすい。
量ったり混ぜたり、しなくていい。
ただ、UVレジンにも、
欠点がありまして。
「紫外線が当たらないと、固まらない」
若干、考えないといけない。

分類としては「手芸」に入るんで、
…ユザワヤで、ひととおり、揃います。
スターターキットっぽいものを
眺めては、みたものの。
「こんな簡単なUV-LEDライトで、
 ほんとうに、固まるの???」
組み立て式の、やすーいの。
知らない世界で、心配になったので、
連休中のひまつぶし用の、
生成りシーチングを3m買っただけで、
帰ってきました。

帰って調べてみたところ。
「ちゃんと、固まる」という
ご意見、多数。…へー。

『あーんなのや、こーんなのも。
 型さえあれば、作り放題ってこと?』

揃えても、
そんなにお金は、かからないので。
なんか。「やってみたい」ような。
…まず『調べる』から、かねぇ。
(379号)

このページのトップヘ