う゛ぁー。

「プロジェクト」が
走っております。気づいたら。

「ぱん!」というタイミングは
あるんだけど、
「ぱん!」やるには
「新・旧両方気が抜けない」

どうなっているか!
「スケジュールが
 『前にしか倒れない』」

そりゃーね、
ある程度の
「最悪予想図」はあるので、
何とかは、するよー?
けど!
ブツも、リソースも、
『あたしも』
有限、なの!!

毎日、こう
「かろうじて」とか
「致命傷…」とかで
帰ってくる訳ですよ。

まぁ、リアルに
「倒れられないか」
心配されておりますが、
毎日、おうちに帰れてるー!
おふとんで、寝ているー!
…たぶん、大丈夫。

今思うに。
実際に経験しているんだけど、
だから、なんだけれど、
「上限値としている限界が
 ムリ過ぎるのかぁ…?」
でも。
「誰かが
 何とかせにゃ、いかんでしょ!」

なんかこう。
「無事終わったら、
 一席設けろ!」とか
思わなくはなく。
お酒飲みたいじゃ、なく
「癒されたい」


……
「メンツ的に、
 癒されるのかぁ?」

世の中、いや
「あたしの周囲」
せちがらい。