すー…

ぱち。
「15時前…?」
循環器科の午後診察、
「間に合うんじゃない?」

実のところ。
就職してから
「忙しいし、疲れてる」ので、
循環器科、
「ずーっと、行ってなかった」
半年以上空いちゃったけど、
大丈夫かなー…

先生いわく。
「忙しいんじゃ、
 しょうがないね!」
とのこと。
血圧も、高いけど
「以前ほど、
 とんでもなく高い!という
 訳ではない」ので、
「いい機会だから、
 薬減らして、
 必要なら足す方向にしましょー」
よかったー。
「一か月薬飲んで、
 来月どうだか検査するから、
 朝食、食べないで来てねー」
無事、28日処方でした。

精神科と循環器科で、
こりゃあもう、安心でしょう!


「いろいろ」あって、
長期的な治療が必要な病気の
「通院ができなくて、
 間が空いちゃった」としても、
まずは、
「かかっていた病院を受診」の方が
よろしいのでは、と。
個人的な経験上、
「そこまで嫌なこと、言われないです」
せっかく、長期間の
カルテがあるんだったら、
そこを生かした方がいいよねー、と。

受診してみたけど、どうしても…なら
転院を考えてもいいかも、だけど。

「ほったらかす」のが
一番まずいと、思います。はい。
高血圧症なら、
「脳や心臓でイベント起きちゃったら、
 取り返しつかなくなることも、ある」ので。
あと、じわじわと
臓器に影響が出てきて、
「気づいた時には、大変!」なことも
ありうる。うん。

そのへんを。
「お任せできる、主治医!」が
いることが、大切なんではないでしょうか。

…ま。ほっとした。