「個人的に」
ファイルボックス欲しいとか、
キングファイル欲しいとか、
すごく入手が
「めんどくさく」なった気がするー。

「会社で買うなら」
それこそオフィス向けの
通販で買えるから、
庶務さんに頼んでおくなり、
総務に泣きつくなりすれば、
何とかなるんだけど。

商売柄、
「クリアケースに入った
 数枚の書類」とか、
「読むために印刷したはいいけど、
 適当なファイルが見当たらなくて、
 そのまんま本棚に
 突っ込んである紙束」とかが
増えて増えて、しょーがない。
「フラットファイル大量作戦」も
考えたんだけどさー、
「しまうところ」考えないと、
結局積み上げちゃって…
崩れる。
もしくは、本棚が膨れ上がる。

職場の帰り道に
むかーし、文房具屋さんあったんだけど…
「なくなった」
街の文房具屋さん、
ほんとに、少なくなったよねー。

特にキングファイル、
種類がありすぎて、
「買う時に触ってみないと
 怖くて買えない」
amazonで…というのも、
失敗した時に痛すぎる。
開き方とか材質とかで
値段も使い心地も
かなり変わって来るし。

日本橋や丸の内の丸善で
揃うんだけどさー…
単価が高いから、
「定価」だと、気づくと
すっごい値段になっちゃうんだよねー。

「いっぱい展示してる」
「2~3割、安くなってる」
となると、やっぱり
『アキヨドの2階』に
なっちゃうんだよねー、どうしても。

ファイルボックスは
「フタつきで長期保存できるやつ」
キングファイルは
「厚めで、
 綴り続けても何年か持ちそうなの」
ファイルボックスは、
クリアケースに入れた書類が
「すぐに取り出せなくていいから、
 とにかく、まとまってほしい」
キングファイルは
「とにかく綴って行くから、
 自立するくらいに厚めのもの」
ということで、ファイルボックスは
コクヨの紙製のフタつきのやつ。
キングファイルは、
どん!と厚さ8センチ!

これで、何とか
本棚が多少片付いた…
ファイルボックスは、
部屋の隅っこに「どん!」
キングファイルは…場所がない。
しかたない!足元!「どん!」
厚さ8センチもあると、
余裕で自立する!
小説の手書きの設定も考えたんだけど、
「書き込む」から、
これはリングファイルでないと
ダメみたい。
なので、現状維持。

書籍に文具類…
地味に、金かかるー。るー(泣)