「…知らない人は
 ガチャック、知らない?」
と思ったので、
解説記事。
IMG_2329
「ダブルクリップから
 レバーを外したようなクリップ」

それじゃーはさめない…ということで
「ガチャック本体が必要になります」
はさむ道具が本体、
「クリップ自体」をガチャ玉と言います。

定価ベースだと、
写真のガチャック中 本体も
ガチャ玉 中50個も「500円」
アキヨドだとちょっと安かったよ!
中でコピー用紙40枚いけるんで、
中がいいんじゃないかなぁ…
ガチャ玉も50個で500円。
小だとちっちゃすぎるし、
大だとガチャ玉が高くなっちゃう。
(正直、大はウチら
 金融機関向けじゃない?という気がする)

つかいかた…と言っても
そんな御大層な道具ではなく。
「はさみたい紙を、
 ガチャック本体先端の
 綴じ部に入れて、
 レバーをずらせば
 紙を留められる」
ガチャックのいいところは、
・ステープラーと違って
 穴をあけないので、
 何度でも綴じなおし自由
・ガチャ玉は再利用できるので、
 お財布にやさしい
なんで、本当に
「ダブルクリップの
 いいとこどり」みたいな
使い方ができるの。
「まとまらなかったけど、
 とりあえず、留めとけ!」
みたいなこと、簡単にできる。
(あたしは会社では
 「10枚の束つくり」の時に
 ベンリに使ってる)

「中」の本体買えば、
ガチャ玉18発ついてくるんで、
「とりあえず」なら
本体だけでいいんじゃないかなぁ。
あたしの場合は
「どうせあとでガチャ玉
 足んなくなるんだよ!」なので
ガチャ玉も買ってきたけどね。

アキヨドで、まだまだ売ってたよ!