80年代後半あたり?
鈴木茂とか、
伊藤銀二とか、
吉川忠英とか、
松任谷正隆とかが
インストもの、
「歌が入っていない曲」の
アルバム、いくつか出したんだけど…

「見事、当たらず」

結局、中古CDとなり、
安くあたしの手元に来たと。

日本、ほんと、インストものは
売れないんだよねぇ…

あたしが学生の頃は、
まだカセットで、
CDやLPから好きな曲を選んで
90分テープを作ってたりとか
そんな時代だけど。

あの頃は、歌ありの曲と、
インストものが、
だいたい、半々だった?
Windham Hillとかも好きだったし。
あと、アニメのBGM集とかね。

Windham Hillも日本じゃ、
ジョージ・ウィンストンが
唯一売れた位?
Scott Cossuとか
あたしは好きなんだけどねぇ。
Oristano Sojournをフルートで
吹きまくった高校時代。

あとはaosis records?
新川博が2000年頃立ち上げたレーベル。
これは歌ありも結構あるんだけど、
「そもそも、マニアックっちゃ
 マニアック」なんでねぇ。
例えばnanan。
吉川忠英、高水健司、浜口茂外也、
山本潤子、新川 博…
やっぱ、マニアックだわなぁ…
新川博としては、
「日本のAOR」を
やりたかったんだろうけど…
AORは正直、アメリカでも
ボズ・スキャッグスぐらいしか
当たんなかった、よねぇ…

まぁ、
「カラオケで歌えない」という
大問題があるからねぇ、
インストものは。
やっぱ、「好きもの向け」
そんな感じになっちゃうんだよねぇ…

でも。
「あたしは、好きなの」