正直、
『炎上、覚悟』
ただ。
『言わずには、いられなかった』

まぁ…「障害者手帳」持ってますから、
恩恵、頂いてますよ?
そうとうに、助かってますよ?
そこは否定しません。現実だし。

まぁ、それに、
『今の職業で、これを言うのは』
立場上も、職業倫理上も、
考えものでは、あります。

しかし。さしもの、あたしも。
「生身の人間なんで」
そりゃ、ないでしょ…と
言わずには、いられなかった。

恐らく、あたしら世代が、
「社会保険
 本人二割負担」の
最後の世代だと思われるけど、
三割負担になったとき…
『三割…たっかい!』
あの印象、強烈だったからねぇ…
で、派遣業界でおなじみだった、
あの「はけんけんぽ」、
「人材派遣健康保険組合」も、
持たなくなっちゃって、
解散した訳でしょ…?

もう色々、「持たない」訳でしょ?
正直なところ、「手遅れ」でしょ?
なんとか…だましだまし、の、
『激変には、ならないように』と
社会が動いているところで…
2.5%、「ヒトケタ%」の
年金引き下げで、
『年寄りは死ねと言うのか』って
そりゃ、ないだろ…
「条件がきちんと整った解雇」は
逆に言えば、認められるんだよ?
解雇…
「雇用保険でつながっている間に、
 次の職業が見つからないと、
 収入、なくなるんだよ…?」

正直、
「背水の陣だ」っつーのを、
なんとか、余計なことは言わず、
働いていると言うのに、
現在の高齢者の、この状態はさぁ…

という。
『ただの、わがまま、です』