【放談住宅 2020/06/19】
きんようびー。

プリキュアの変身シーンを、
初代から集めると、
30分くらいになるんかー。

「ごっこ」やるときも、
こう、「叫ぶ」って
重要なんだよねー。
ちゃんと「入る」ために。
ねー。


『ムーン・プリズムパワー
 メークアップ!!』


…十番あたりで酔っぱらって。
しーっかり、できあがって。
「東京タワー見えてるじゃーん!
 レイアースごっこ、やろうー!
 あたし光、やるー!」
「いや光、渡さないっての!」
「やったもんがちー!
 とまーらーないー
 みらいをーめざしてー♪」
…麻布十番から赤羽橋方面へ、
夜22時ごろ、騒ぎながら移動する、
いい大人たち。

痛ぇーーーー!
思い出しちゃった。
やった、やった。

あと、初期セーラームーンの
「決め」やるときには、
一回、両手を身体の前、上って動かして、
大きく左右に行ったところで、
右手がティアラ、左手が腰。
手は握るようでいて、
人差し指と小指を立てる…
「おつかれでーす」
「あー…やっと交代来た。
 おつかれー。かえるー」
「じゃっ!」
「あー…やるんだ、決め。
 やれってんだなー?
 ちゃんとこう…こうして…
 前があるんだ、前が!
 …決まったぁ!
 じゃっ、おつかれー!」
「さすがー(ぱちぱち)」

…あんたら、何やってる。
「改札係員の交代」だろうが!
某駅で、多少ヒマな交代の時、
たまにやってたけどさ!
ティアラの代わりに、右手を
「制帽の社紋」で合わせると、
ぱっと見、けっこう決まるんだ!

痛ぇーーーー!
…苦情にならなくて、よかったね。
制帽使った、
「ムーンティアラ・アクション」も
あの頃の事務室での定番だったよね。
だから、痛いっての。心が。

まー、なんだ。
二十歳頃の、若気の至りと言うか。
何かの拍子に思い出すと、
すごく痛いものなんですよ、はい。

…心が痛いので、寝ます。おやすみ。
(108号)

…煩悩だらけの思い出の記事が、
この数字なんだ…意図してなかった。