【放談住宅 2020/09/11】
まー、なんだ。その。
中学受験と、アレとばっかり
考えてると、つらいし暗くなるから。
なんかこう、別の話を。

話が、広がんねぇ…
疲れてるんだろうねぇ、やっぱり。
書いては、消しー、
書いては、消しー。

中学校のセーラー服…?

中学校に入学した時は、
結構、圧倒されたねぇ。
なんか、いきなり、
「お姉さんが、いっぱいいる」
みたいな。
小学校で、紺のイートンの
基準服はあったけど、
6年生になると、何だろう。
ぱりっていう感じじゃないのね。
やっぱり、新入生だよねぇ。
みんな、セーラー服だと、
ぱりっとしてるの。
そして、女子みんな、セーラー服。
いや、そりゃ当然なんだけど。
「うわ、制服っ!!」って
思ったっけ。
スカート丈も、小学校6年だと、
だいたいみんな、ひざ上なのね。
それに慣れてたから、
中学校入った時の、
「みんな、ひざ丈」というのは、
やっぱり、圧倒された感じ。

まぁ、さすがに、
何か月かすると、「慣れた」
と思ったら、模様替え…違う。
なんだっけ。
衣替えで夏服になった感じ。

あたしの出た中学校は、
冬服は、紺のセーラー服に
白いスカーフ。
夏服は、襟が紺、他が白で、
袖は、半袖だと、
なにかあるのではなく、
すとんと、白い袖が終わる感じ。
で、スカーフが紺。
どちらも、
うしろの襟の所に、校章の刺繍。

実はねぇ、スカーフ、
「大人になって、買いました」
中学校の制服だと、
タイ止めに入れるタイプで、
結ぶ、という制服ではなかったのね。
でもほら。「結ぶ制服」もあるじゃん?
有名どころで、マリみて、とか。
「どうやって結ぶのか、
 気になって、気になって!」
つい、買っちゃいました。
一応、結び方マスターしたんだけど、
左右逆に覚えちゃったんだよねぇ。
若干、違うかも知れず。

あー。スカーフと言えば、
小学校の家庭科の時間。
「三角巾」用意するじゃん?
母親に言ったら、
あっさり、出てきたんだけどー。
あとで、気付きました。
「あれ、母親が高校の時に使ってた、
 セーラー服のスカーフじゃん!!」
何か、女子の反応がおかしいなー、って
思ってたんだけど。
そりゃ、気付く子は気付くわ。
それを、そのまーんま、
中学校の家庭科でも使いました。
「なんとでも、言え!」
みたいな感じで。

中学校の制服は、
バッグとか、そういうものは
変わったんだけど。
制服自体は、今でも変わってない。
でも、街で見かけても、
かなり遠い存在になっちゃったなぁ。

できれば。
変わらないで、欲しいなぁ。うん。
(192号)