【放談住宅 2020/09/12】
疲れたですよー。
はー。
ふー。
はー…
ひっ・ひっ・ふー。
ひっ・ひっ・ふー。
ひっ・ひっ・ふー。
「ソレ、出産の時のラマーズ法じゃ?
 もう流行んないらしいよ?」
あ、そうなの?

出産ねぇ…
「昔、基礎体温つけてたこと、あります!」
子宮も卵巣もないから、意味はないんだけど、
何か変化あるかな?と、興味本位で。
アレ、「朝一発目、動かずにすぐ検温」だから、
大変なんだよねー。基礎体温。
知り合いに、基礎体温つけてるって言ったら、
えれぇ呆れられました。…そら、そうだよね…

まぁ、今日は、月に一回のつらーいミッション、
『精神科に行く』をクリアした!
つらい理由。
「土曜日なのに、朝、起きないといけない」
頭、「ぼーっ」としたまんま、
診察受けて、薬もらって帰ってきました。
いいんだ、もともとが
「ぼーっ」とした人間なんだから。ぼー。

で、いつもどおり、
乗り換え駅のドラッグストアで、
軽くお買い物して、帰ってきました。
そして、きもちよーくお昼寝。

で、目覚めてふと思ったんですよ。
妙に、下の前歯の一番前の2本、
歯の裏が「つるん」と、してるなぁ、と。
ここ、思いっきり歯石があったはずなんです。
「これは、取らないと」と思っていたのですが…
下の前歯の後ろは、上手く鏡使うと、
実は見えるんだ。あ゛ーーー…あ゛?
「ちょっと残ったけど、歯石、なくなっちゃった」
こんなこと、あるんだねー。
真面目に歯みがきしてて、よかったー。

で、ネットニュースでも眺めてっと。
ふーん…
ふつうは、みんな、
「ヘンな奴!」とか、
「変わった奴!」とか言われるの、
やっぱ、嫌なもんなのー?
あたしはー、いつごろだろう。
小学3年あたりから?
許される範囲内で、
「いかに、みんなの常識から、外れるか」
楽しくて、しょうがなかったけどねー。
「また、ヘンなことやってるー…」
「いぇーい!!」みたいなノリで。
小学6年の、
「かぎ針でひたすら、編み物する」も
その中の一つって感じ。
『男の子が、学校の休み時間に、
 ひたすら編み物してる』
なんか、良くない?独自路線で。
…まぁ、このノリは、
中学校の職員室の「悩みのタネ」でも
あった、らしいんだけどね。
まーた氷室が、余計なことをー…
みたいな感じで。

それ以外は、特に、なにもなし。
なーんにもない、いい休日。
明日の予定?「とくに、なーんにも、なし」
それで、いいんです!いいの!!
(193号)