【放談住宅 2020/09/30】
在宅勤務でした。

「終わったあと、近所の歯医者、
 どこか予約、取れないかなぁ…」
行ったことある歯医者は、全滅。
「あそこ、かぁ?」
行ったことない歯医者だし、
何だろう…チャラいんだよね。
歯医者さんの作りが。

まぁー、賭けで電話してみよう。
「今日、できますよ?」
やったぁ!!

というわけで、夕方行ってきました。
わくわく。わくわく。
「セルフケアして、
 歯肉は落ち着かせたんですけど、
 歯周病、実際どうなのか、
 診て頂いて、歯石取ってほしいです」
「んー…
 ポケットは、あって3mm、
 行って5mm行かない位なので、
 心配いらないですね。
 これなら、
 レントゲン要らないと思います。
 骨は大丈夫ですね。
 じゃ、綺麗にしていきますねー」

ほんと、「がーっ」と言う感じで、
あっという間に歯石が取れた。
なんと。「全部の歯、一気にできた」
保険適用の場合、状態によっては、
4回とかに分ける場合があるので、
覚悟したんだけど、やったぁ!
「スケーリングの最中にうがいして、
 水が透明なの、はじめてです!」
「僕も正直、違和感ですねー。
 これだけ歯石取ってるのに、
 出血してないんでー」

で、歯の表面の
クリーニングもしてもらって、
鏡で確認。
「やったぁ!!」
望んでいた、歯石のない、歯!!
「気になるようなら、来ていただいて。
 メンテナンスは、そうですねー。
 半年後。半年後でいいと思います」
そんなに長くて、いいんだ!!
「セルフケアの方向性は、
 これでいいですか?」
「いいと思います!続けてください!」

というわけで。
あっさり歯周病治療が終わりました。
と言っても、これを続けて行って、
いかに「保つか」が、大切なんだけどね。
気になるお会計ですが。
『2,680円!』やすい!!

やっぱり、狙い通りで、
『正しくできるのであれば』
先にセルフケアして、出血止めておいて、
かつ歯肉も、引き締まっている
状態にしておいて、歯石取ると、
「見えるし、取りやすいので」
取る方としても、取りやすいそうです。
そして、同時にセルフケアの
評価もできるので、
歯医者さん的にも「良い」そうです。

気になる歯も、いくつかあったのですが、
「まだ、治療はいらない」
段階だそうです。

歯肉、腫れたまんま歯石取ると、
痛いし、出血するしー、で
結構ツラいんだけど。
元気な歯肉で、歯石取ったら、
正直「気持ちよかった」です。
まーったく、痛くなかった。
そして、前も後ろも、
歯が、つるつるー。
黒い歯石も全部取れたので、
自信持って笑顔が出せる!!

領収書と診察券、
壁にでも貼っておいて、
半年後、忘れずに行くぞ!!
クリニックの見た目はチャラいけど、
先生はしっかりとした、
真面目な先生でした。よかったー!
(211号)