【放談住宅 2020/11/10】
「ぽこっ」と、
言葉だけ、思い出したんだけどね。
「実際、何だか」
はっきりとは、思い出せないことがある。

『お姫様ごっこ』

何か、幼稚園でね、
「しょっちゅう、やってた」ような
気がするんだけど、
何をしてたか、
はっきりとは、思い出せない。

エア・スカートというか、
エア・ドレスでもって、
ひざを折り、スカートを広げて
「ごきげんよう」とか、
やってたなぁ。
そうそう。何かこう、
「それっぽい」ことして、
遊ぶの。
他の女の子たちは、
本物のスカートはいてるから、さ。
それ、使えばいいけどさ。
あたしは、残念ながら
半ズボンだから、ね。

「王子様役は、やんないのー?」
『やだ』って言って、拒否してた。
幼稚園ぐらいだと、まだ
男女とか、よくわかってないから、
それ、できたのよ。

なーんか、それっぽいのが、
スカート広げておじぎして、
ダンス…と言うか、
ぐるぐる回ってるだけなんだけどね。
あー、そんな感じかも。

じゃ、軽くGoogle先生に聞いてみよう!
【お姫様ごっこ】っと。

…『1日5分のお姫様ごっこ』という
本が出ているらしく、
そればっかり、出てくる。
そのまま調べてみた限りでは。
どっちかっちゅーと、
スピリチュアル系だね。
こう、プログラムになってて、ね。
最初は、執事役とお姫様役を、
同時に、自分でやるんだって。
で、深層心理に働きかけて、
うんちゃらかんちゃら…?

『ごめん、あたし、
 フロイトの局所論が
 頭に入っちゃってるからさ。
 「そっち」が出てきちゃって、
 素直にできそうに、ないわ』
【意識・前意識・無意識】
こっちが出てきちゃうから、ね。

で、画像検索だと
どんなの出てくるの?と
見てみたところ、
「やたら」生々しく記憶にあるような
画像が、出て来た。
ほい。newmoving3
この、
「おひめさまごっこプロジェクト」は
まったく別物なんだけどさ。
なーんか、こういうドレス、
着た記憶がある。
これがサテンなら、違うと
思っただろうけど、
そう。コットンなの。
色的にも、こんな感じ。
でね、間に合わせとは言え、
それっぽい靴まで履いた記憶がある。
「何だ…?」

たぶん。
女の子のおたんじょう会か
何かに、行ってさ。
お誕生日の女の子が
そんなドレス着てたんだろうね。
そして、
なーんか、着たい顔してたら、
着せてもらえた、とか
そんなことが、あったんだろうね。
「幼稚園」なら、できるよね。
「着てみたいの?着てみる?」的に。
覚えてりゃー良かったんだがなぁ。
もしくは、どっかの遊園地。
それこそ後楽園とか豊島園とかで、
一日変身的なものが、
あったのかも知れないね。
「これ!これ着てみたい!!」って
言い出したんだ、たぶん。

小学校に入る前の
「幼稚園」って、案外重要でさ。
けっこう、素直に、
「やりたい」「着てみたい」って
言えるんだよね。まだ。
小学校に入るくらいの年齢になると、
「気恥ずかしさ」とか、
そういうもの、出てきちゃうんだよね。
あたしは、そんな感じだった。

あー、感触だけは思い出して来た。
スカート広げて、ひざを折って、
「ほんもののスカートだと、
 こう、なんだ!」とか
思った記憶はある。
「ちっちゃい子」だから、
何か、許されるのよ。
「かわいければ、それでいい」的に。

そうそうそう。
幼稚園から、小学校入ったあたりまで。
こう、「鬱屈」した思いを
持った記憶が、ないのよ。
「恥ずかしくて、できない」とか、
「いっしょに遊びたいけど、できない」
とか。
…むしろ。
「やりたい!やってみたい!!」って、
前に出てっちゃうような、子だった。
そして、大人側は、
「…まぁ…いいか」というか、
「そこまで、やりたいのならー…」と、
やらせてもらえてた『気がする』

まぁ、勝手な思い込みだけど、さ。
それこそ、幼稚園あたり。
その頃に、「やりたいこと」を、
ちゃんと、やっていたら。
こう、「完全燃焼」してるから、
後になって、「理屈で組み上げる」
必要が、ないのよ。
なぜなら、
「実体験が、あるから」
おぼろげな記憶でも。
「そういや、なんか、
 ドレス着た記憶、ある」
こう思うことが、できたら。
実際にドレスとか見たときに、
「あー!何か、いいよね!」って、
素直に言える…ような、気がします。
(着てみたいけど…言えない)とか、
重荷に思わずに、済む。
『まぁ、本当に、
 偶然に偶然が積み重なった
 だけ、だけどね!!』

なーんか、「笑っちゃうほど」
幸せな幼児期を、
送ってきたんだねー。
時には「猫になり」
時には「お姫様になり」
できたんだね。あの頃は。

…あぶない、あぶない。
「しあわせな記憶」に
ひたっていたら。
明日、休みだと思い込んでた。
平日だっての。
朝起きて、仕事!!

ま。
今夜は、ゆっくり眠れそうな
気がします。
さーて。歯をみがいて、
寝ると、しますかねー!
(244号)