【放談住宅 2020/11/21】
ごめんなさい!
livedoor Blog側に、
更新がうまく反映されないんです。
何度も再投稿して、申し訳ないです。

このネタ、言いづらいんだけどー。
誤解覚悟でえいっ、と、
やってみようかと。

「性別移行しなかった」理由のうち、
ものすごく大きいんだけど、
言いづらかったことが、ね。
『年齢は、巻き戻せない』
あ。本当になりたい姿には、
なれなくない…?と思った。
これ、かなり大きい。

『もう一回。
 幼稚園から小学生に、
 なれたら、いいのになー…』

まぁ。「理由付け」してしまうと。
中学受験のせいで、
小学校6年間のうち、
半分の3年間は、「つぶされた」からねー…
あの時の「子どもらしさ」返せ。
…ちくしょう。

これね。高校あたりから、なんだよね。
「なぜか」あたしの通学と、
高校近くの小学生の登校が、
同じ時間になるの。
あたし、予鈴ぎりぎり、というか、
コレ、予鈴に間に合ってないんだけどー?
(ホームルームの最後にも出席取って、
 どっちかに引っかかってれば、
 「セーフ」という仕組みだった)
あー、小学生ねぇ。
『かわいいよ、ねぇ』
うんうん。かわうい。かわうい。

ただ、牙剥くと、怖いけどね。
『本気出した女子は、こわいぞーっ!』
基本、手加減知らないし。

あとほら。地下鉄の駅とかで、
「制服の女の子」がいると、さ。
かわいいねぇ、かわいいねぇ、と見てしまい、
「柱に激突する」痛ぇ。
なーにやってんだか、まったく。

「ロリコンとか、
 そういうものの、一種?」と思い、
思い切って、知り合いに話して見ました。
「…脱がせたい、の?」
「なんで!服、脱がせちゃうよ!
 いい!女の子の服はね、
 女の子を包み込む、
 大切な『包み紙』なんだから!
 それを『剥いたら』ダメなんだって!!
 大切に包まれてこその、女の子なの!!」
「…。
 違うと思うな。
 うん、違う。何か違う」
だ、そうで。
確かに自分でも、
「合わねぇなぁ」とは、思ってた。

『なりたいんじゃ、ないの?』

やっぱ、そうかねぇ。

ある程度、自分がはっきり見えてから、
第二次性徴を迎えるまで。
この期間が、MtF/MtXの
「ボーナス期間」だと、あたし思うのよ。
なーんとか。変わることが、できれば、
『ものすごく、自然』でしょ?

…短かったんだ、あたしは。
中学校入ってしばらくして、
身長170cm、突破して「え゛ー!」
中学2年で、声変わり「うぞー!」
結局身長は、176cmまで、行ったし。
ま。ないものねだりを、しても、だ。
…ちくしょう。

世の中には、なんか、ないんか。
めくるめく「変態」の世界は、
海より広いんだから。
あ、それっぽい風俗。
『幼稚園の先生に、甘えて!』ほうほう!!
『甘えて、遊んでもらって!』ほうほう!!
『最後に、ハンドフィニッシュ!!』
それが、すごく、いらなーーーい!!!
まぁ、何らかの手段で「出さないと」
風俗として成り立たないのは、わかるけど。

ほんと、「なんでもない」こと。
スカート広げて、
桜の花びら、集めるとか。
朝、髪の毛結んでもらって、
赤いランドセルしょって、
「いってきまーす!」とか。
実に「なんでもないこと」が、
ものすごく、やってみたいの!!
ちゃんと、「エロ抜き」で。
余計なこと、しちゃダメ。
世界が壊れる。

まぁ、これも。例のごとく。
「同じようなことを言う人、
 見たことが、ありません」
いつものことだ、いつものこと。

憧れのような。
ないものねだりの、ような。
なんか、やってみたい。
「幼く」なりたい。
(251号)