ネットニュースで
引っ張りだこーっ!
「相続」と言えば、しょっちゅう出てくる、
『おばさん』が、いるんだけど、さ。

『あのおばさん、
 タダの「不動産屋」だよ…?』

自分で「なんたら士」っていう民間資格を、
作って名乗ってるから、
立派に見えるけど、さーっ!!
おばさんが、やってる会社。
「社員紹介」見て、べっくらこいた。
『全員持ってる資格…なにぃ、
 「宅地建物取引士」かーいっ!!』
おまけで「土地家屋調査士」も
いたけどね…って、
やっぱ『不動産屋』じゃんかよ!!
せめて、「お飾り」でも、
弁護士と司法書士と税理士を、
用意しとけ、よっ!!!
『相続全般を、扱うなら、さっ!!』

…ま。
「逃げ切り世代」が、引っかかって、
たっかい!相談料取られるのは、
愉快では、あるけどね。
(朝っぱらから、
 母親と『衝突』したので、
 きょうのあたしは、
 「いやなやつ」です)

GoToなんたら、も、
なーんだか。ねー。
「人が動けば、
 感染症は、制御できない」って、
「あたりまえ」のこと、
じゃんか、ねー。
そして、「マスク騒動」で、
『布マスクでも、いい』という
風潮を作っちゃった、もんだから。
『実際に、何がどれだけ、
 「防げて」いるか』
さーっぱり、評価できなくなった、ねー。
「医療分野」では、
使い捨て、つまり「ディスポーザブル」を、
『あたりまえ』に、したから。
感染症リスクが、
『かくんと、下がった』はずなんだけど、ねー。
『サージカルマスクは、
 「使い捨てるから」
 効果が、あるんだよ?』
何かが、ついても、『捨てちゃうから』
これ以上のことは、起きません!
ということ、だから、ね。

えーえー。
何だか、知りませんが。
母親が、『勝手に、申し込んだ』
GoToトラベルの食事券。
『今日までが、期限だから』と、
訳が、わからぬまま、
母親との食事に、付き合わされました。
『何かの、刑罰』だと思って、
仕方なく、食事に付き合いましたけど、ね。

「親孝行」では、ありません。
あたしにとっては、『刑罰』ですから。
そして、『仮釈放』が、欲しいから、
余計なことは、言わないし、
言うことは、「母親が望むこと」しか、
言いませんから。

何の『刑罰』なんだか。
あたしには、さっぱり、わかりません。
今日は、なにごともなく、
「在宅勤務」をしただけの、
はずなんですが、ね。

…これも、
『うさんくさい、こと』の
ひとつ、なんでしょうか、ね。
わかりませんが。さっぱり。