あたしはー…いつごろだ。
中学か、高校あたりから?
「洗濯は、コインランドリーで、
 自分でやってました!」

いやーさぁ。
親や祖母に頼んでおくという
手段は、もちろんあるんだけど。
「洗濯機がいっぱいにならないと、
 洗濯しない」から、運が悪いと…
「体操服…
 洗ってないのを、
 洗濯機から救出して、
 急場しのぎ」とか、
しょっちゅう、あったの。
で、今はなくなっちゃったけど、
「歩いて3分」のところに、
風呂屋併設の、
コインランドリーがあったので、
「乾燥まで一気通貫!
 手間、なし!!」と、
自分でやってました。
高校のウールの制服だって、
洗濯機と乾燥機を、
がしがし、かけてたから。
「てろってろに、
 やわらかく、なってた」
…制服って、案外丈夫だね。

で、もうその頃から、
「液体洗剤派」だなぁー。
溶け残らないし。
粉末洗剤、何年、使ってない?
柔軟剤は、あんまり使わない。
コインランドリーだと、さぁ。
「柔軟剤投入ランプが
 点滅している時に、
 柔軟剤を入れる」という、
「見張ってないと、入れられない」
仕組みだったので。
で、「ワイドハイター」が、
ただ入れるだけで、簡単なので、
漂白剤は、毎回入れてる。
で、「なーんでか」
洗剤だけは、花王が「気に喰わないので」
ライオンのを使ってる。
P&Gのアリエールは、昔使ってたけど、
今はー…あえては、選ばないかな。
洗剤と漂白剤の、入れ方ですが。
タオルとか、綿の下着を
洗濯機の一番上に置いて。
「洗剤と漂白剤を、
 しみ込ませて」
秘儀!「ひっくり返し!」
洗剤と漂白剤を、一番下へ。
溶け残ったり、ムラになったり
しないので。
あたしは、こうしてます。
「洗濯機の、洗剤投入口」は
なーんか…信用できなく、ない?
「途中で引っかかんねぇの?コレ」…と。

で、洗濯のペース的に、
「週一回」とか、だから。
洗剤、さぁ。
「そろそろ、切れる」と
するじゃん?
詰め替え、欲しいなぁって
思うじゃん?
「洗剤自体、モデルチェンジしてる」
しょーがないので、
容器ごと買いますけど、ね。
この間買った、スーパーNANOXの、
66回分の容器…マテ。
週一回だと…「一年以上、持つんか、コレ!」
むかーしの、巨大な箱の洗剤からすると、
良くなったねー!洗剤。

しかし。
コインランドリーは、
「地味に、おかねかかる」
しかも、百円玉で用意しないと、なので、
むー…と、思っていたところに、
「家に、全自動洗濯機が!」
百円玉、いらない!うれしい!
でー、干すところは。
「メタルラックに、
 角ハンガーを、
 ムリヤリぶら下げたら」
案外、うまくいったので、
そのまんま使ってます。

スーツやワイシャツとかの、
プレスが必要なものは、
「クリーニング屋さんに
 お願いしてしまうので」
こんな感じで、回ってます、洗濯は。
溜めると、マジでダメだねー!
洗濯物、は。
最低でも、「週に一回」は、
洗濯するように、してます。はい。

…ちなみに。
ベンリなので、つい、やりがちだけど。
「洗濯機の中に、
 洗濯物を貯めていく」は、
マジでやめた方が、いいらしいです。
「雑菌が繁殖して、
 ニオイの原因になりやすい」
…とのこと。
あたしはランドリーバッグに、
洗濯物を入れてまーす。