【放談住宅 2020/12/30】
いつの間にか!
ボーナスが振り込まれておりました!
毎度のことながら、
『少ねぇーっ…』

まぁ、このご時世に、
ボーナス頂けるだけでも
ありがたいです。はい。

多少、気が大きくなりまして。
Amazonで、何か適当に、
ムダづかいでもしようかなーと、
Amazonをうろうろ、してました。

…ミシン?
あるんだよー。全回転釜の。
フットコントローラーつき、のー。
酔っぱらって買ったやつ、がー。
アレ出して来て、
何か揃わなければ、考えるよー。
というか。
あたしが小学生だか、中学生の頃に
やってくれたんだけど、さ。
足踏みミシンとか、
電動でも、家具になっちゃってるミシンを、
ポータブルに改造してくれるっていう、
アレ。まだ、探せばあるのかなー?
そしたら。あたしが最初にマスターした、
あのミシン、復活させるんだけどなー。
いいんだよ、アイツ。
「祖父のリハビリ用の帯」って、
たまに祖母から頼まれたんだけど。
体重かけるもの、だからね。
丈夫に作んないと、いけないの。
…三重縫いにセットして、
『がーっ』って、コントローラー踏んでるだけ。
素直でいいやつなんだ、アイツ。

『そこで、裁縫セット』?
あー、あったら便利かも。
案外、お手頃!三千円ちょい?
かわいい!
あのアイボリーの箱とは、違う!
(時代も違うぞ、思いっきり)
小学4年の時に学校で買ったのは、
もちっと、高かったような
気がするけどなー。
「アンタが、余計なもの、足したからだ!」
…あ。そうかも。けっこう足した。
しかしー。一品一品見てみると、
若干アレなところも、なきにしもあらず。
裁ちばさみは、「デカさ」と「重さ」が
案外重要なんだよー。
突破口開いたら、はさみを開いたまま、
「ぴーっ」って、切るように布を裁つのは、
ちっちゃい裁ちばさみだと、やりづらい。
…裁ちばさみ?
「コイツか?」←事務用にしちゃってる
あ、コレはちっちゃいや。200mmしかない。
まー、露店みたいなところで、
500円だか何かで売ってたもの、だからね。
…そう考えると。
何が必要なのかは、充分にわかってるんだから。
手芸用品店で、単品で揃えても、
たぶんー。そこまで高くはつかない、なー。
手縫いの針は、セット物があるはずだし、
ミシン針はー…基本が11番…だっけぇ?
案外覚えてるもんだ。
9番・11番・14番が揃うと、ほぼOK!
あと、お好みがあるからねー。
あたしは指ぬき使うなら、皿付きが好み、とか。
…蒲田のユザワヤか、新宿のオカダヤにでも、
行ってくるかねぇー。

なんかー。
確実に、一万円で、お釣りが出そうなんですが。
まぁ…気が向いたら、ね。
(275号)