いやまぁ、
良くある話だと、さぁ。
いじめられる、っていうのが、
「さっぱり、わかんねぇ…」

だって、ほらー。
ナカヤで、
女の子っぽいものを買っては、
教室でにまにま、満足してたんだってー!
小梅小の頃はー!
匂い付き消しゴムとかー!
かわいい鉛筆とかー!
ケースに入った、色ペンセットとかー!
あの頃の女子、持ってたでしょー?

カルい、からかいは、あったよー?
でも、半年持たずに、終わったよー?

小梅小の廊下って、
謎の、広いとこ、あんじゃん。
北西の、角。
あそこに、座り込んで、
かぎ針で、あみものを、
あみあみ、してたんだってー!
6年生の頃ー!!

中学校の時に使ってた、ふでばこは、
「赤いアクリルのペンケース」だぞー!
フタがかばんの中で開いちゃうから、
髪の毛のゴムで、巻いてたんだぞー!
「それを、女子が知ってるから」
髪の毛のゴム、ちょーだい!って、
あたしの席に、良く来てたんだって!!

ゴム段も、飛んでたし、さー。
男の子で、唯一。

んー…
「自信は、あった」
はずかしいことじゃ、ないって。
「好きなことを、好きなようにやるのは、
 わるいことじゃ、ない」って。

まぁ…
小学校一年の時。入学してすぐの時。
女の子集団にも、入っちゃったからねー。
あの頃は、毎日、女の子の家に行って、
お人形遊び、してたんだって!!
学校から帰って、ランドセル放り投げて、
「いってきまーす!」ってー。
そうすると、周りの子には、
「そういう子」ってことで、
気にならなく、なったのかなー???
小学校二年の、あやとりブームでは、
休み時間ごとに、女の子たちと、
きゃいきゃい、やってたからなー。

「一切、隠してない」
いや、一年生じゃ、隠すってことが、
思いつかない。
そのまーんま、中学校、卒業しちゃった。

たださぁ。
小梅小も、本中も、
「異質排除」は、ほとんど、
しない学校なんだよねー…ふしぎ、と。
男子の反応としては、
「ま…いいか」か、
「またー…ヘンなこと、やってるー…」
だから、体育の時、男子と組んでも、
「別にー…」という、感じだったよね。

何の記事だっけなー。
女子だけどー。
黒いランドセルの子は、毎回、
理由を聞かれてたんだって。
青いふでばこの子も、毎回、
理由を聞かれてたんだって。
あたしの場合は、これで、終わります。
『希、だから』
先生から、クラスメイトに至るまで、
「それで、納得」

それでも、いじめられる、どころか、
しょっちゅう推薦で、
学級委員、やってたんだって!!
小学校でも!中学校でも!!
児童会役員も、生徒会役員も、
やったってば、さっ!!
委員会活動がアリになってから、
あの、小梅小の名札に、
委員バッジ付けてない時期が、
あんまり、思い出せない。
あたしの名札は、
「妙に、重かった」
委員バッジが、あるから。

「なぜなのか!!」
やっぱ、これなのかな。
『希、だから』
…理由なんか、ないのかも、ね。