【2021/04/22 追記】
えーっと、ですね。
「補遺」ってのは、
「あとからおぎない加えること」
なので…
『先にこっちの記事を、
 読んで頂きたい!』

↑の記事の、続きです。
この記事は。


『輝け文化 わが街に』
の、
「やけ文化 わが」
あたしはここ、
4/4と、1/4に、したけど。

5/4、5拍子で
振っても、できるよー!
4拍子の指揮の、変形で、
「さいしょ、上で2拍、振る」
結局は、
「5拍、だから」

しかしー。
「5拍子の曲」って、
本当の意味での、変拍子。例えば
3拍子と2拍子で
できている…とか言うのが、
けっこう、多いのよー。
有名どころは「Take Five」

有名だから、
聞いたこと、あるでしょ。
これも、完全に、変拍子。
3/4 + 2/4 = 5/4。
三角形と、上下2拍子で
振ってこらん?
かんぺきに、振れるから。
曲に合わせて。

じゃ、実際に、
「本所中学校 校歌」の
アソコは、どうなるか!

「やーけぶんか」
4拍子の「かたまり」って
とらえられるでしょー?
「わが」いったん、置いとく
「まーちにー」ここも、
4拍子でしょー?

すると、「引き算」で、
「わが」は、1/4…と、
消去法で、出てくる。

あ。
「これが可能」なことに、
気づいた。
「やけ文化 わが」
「や」1/4
「ーけ文化 わが」 4/4
ーけぶーんか わが…
ーけぶーんか わが…
…4/4にも、取れるなー…

これねぇ…
作曲者じゃないと、
「正解!」って、
言えないと思うのよ。
採譜するときに、
「どう、譜面に、起こすか」
聞いて起こしたとしたら、
5/4でも、4/4 + 1/4でも、
1/4 + 4/4でも、
譜起こしは、可能。
そして、どっちでも、
「合ってるから」
だからー…
4/4 + 1/4 = 5/4の変拍子、もしくは、
1/4 + 4/4 = 5/4の変拍子と
取っても、間違いではー、ない。

けど!
中学生が、5拍子振るって、
「難しい」から!!
いったん、4/4で振って、
1/4、たてに「ぱんっ!」と、
振る方が、「簡単」だと、
あたしは判断したから、
あの形になった…という、おはなし。

本中の、音楽の、先生!!
ここー。
「どう解釈、しましょうか」
…先生でも、迷うかも、ね…