「思い出」に入るのか、
「DTM/音作り」に入るのか、
若干、迷ったんだけど。


なつかしい、ですね。
TOM-CATの、
「ふられ気分でRock'n Roll」

Key=Fでしょ?
B♭の指使いが
わかれば、吹けるので。

「朝、小学校へ向かう時、
 リコーダーで吹いてた」んだよ。
この曲。なつかしー!

「小学校低学年から中学年あたりで」
耳コピ「できちゃう」のが、
J専だよね。うん。
運よく、3コードで行ければ、
「この曲、好きー!」とか言って、
エレクトーンでリズムも鳴らして、
弾いている…という…

『ある意味、おそろしい、わな』

そう言えば、ソプラノリコーダーの
「運指表」も、良く眺めてたっけ。
…半音、吹きたいから、ね。

ヤマハの教材が、ピアノ教本みたいに、
「かちっ」と、してないのは。
伴奏の付け方も、曲調に合わせて、
「考えさせる・弾かせる」ように
できてるんだろうね。うん。
ツェルニー100番の頭あたりを
今、見たけど。
そこまでー。自由にいじるような
譜面ではないよね。うん。

『やっぱ、おそろしい、わな』
すべてはヤマハの掌の上。

ヤマハ、おそろしいー。