【放談住宅 2021/01/19】
…在宅、疲れた。
循環器科行こうと思ってたんだけど…
『パス!!』
動けないって!疲れて!!

え゛ー、気分転換に。
「なつかしいもの」を。

…キンキンは、あの世にいるけど。
楠田枝里子、生きてるの?
…生きてた。さすがに、そうか。

「番組」も、懐かしいですが。
この、「オープニング曲」ね。
ある意味、あたしの
「ターニングポイント」でも
あるんです。

『エレクトーンの足鍵盤の、
 意味と、使い方を
 知った、曲だから』

…子どもの頃は、覚えてたんだ。
歳とって、忘れた。
え゛ーっと。

「イントロ過ぎてから、
 主題?に入ったあたり」
ベースがかなり印象的な曲だよね。
Key=Eとして、
みしど#みーしど#みみしど#みーしどみ…

「印象的で、好きだから、
 なんとか、再現したい」
エレクトーンの下鍵盤
…下に、届かない。
…足鍵盤?
それっぽく、足鍵盤の音色レバー下げて。
『み!』あ!ここだ!!

ここからが、大変でした。
当時のエレクトーンの足鍵盤は、
「1オクターブ、しか、ない」
下が足らなきゃ、どうすりゃいいか。
「上げりゃーいい」
はい。「追っつかなくて」
両足踏みしました。
ミから上行って、シは、
足鍵盤に慣れてない小学生だと、
さらっとはー、踏めない。

『それっぽいリズムを
 入れたら、どうだろう』
おー!なんか、たのしい!
『上鍵盤で、
 メロディー入れたら、どうだろう』
…たいへん、だからー。
最後あたり、ね。
み・み・みみ み みみ みみ みー
「合ったぁ!!」
『ここまで行けたんだ!
 左手!下鍵盤!』
み、で終わるということはー。
…ホ長調?
み・そ#・し…かな?
「合ったぁ!!」

へー!おもしろーい!!

『見本も、譜面も、ない。
 あるのは、カセットに録音した、
 キンキンと楠田恵理子の声入りの、
 オープニングテーマと、
 レジストが存在しない、
 マニュアル操作の、エレクトーンだけ』

足鍵盤の踏み方から始めて、
・リズム入れてみた
・上鍵盤でメロディー入れてみた
・下鍵盤で伴奏入れてみた
ひとつひとつ、「見つけて」行って、
「組み上げて」みた。
…組み上がった!うれしい!!
いつごろ、だろ。
なるほど!ザ・ワールドの
放送時期から考えると…
「ヘタすると、小学1年生とか、
 そんなもん???
 幼稚園だと、さすがに
 足鍵盤に足が、届かないわな」

そして、こうやって、
「見つけていった」使い方。
足鍵盤は、このあたりの音域で、
むしろ、リズムっぽく踏む、とか、ね。
使う『意味と、理由と、効果』が
一気にわかった、ということ。

『ある意味、「おもちゃ」だから、ね』
家にある、D-700は。
ヤマハの復習やトレーニングとかの、
「練習」にも、もちろん使うけど。
こうやって、「遊び道具」としても
使っていた。
「遊びと、エレクトーン学習の、
 境目が、ない」と言えば、そう。
『見よう見まね』
エレクトーンの先生が、
本気の演奏した時はー。こんな感じだったから。
…じゃ、こう、か…?
「できたっ!!」

という、
「レジストなしの、マニュアル世代」なので。
…826askaが、ハッタリ使いまくって、
それでプロって言われちゃー、ねー。

思い出補正が入ると、思うけど。
「子どもに、エレクトーンと親しんで、
 演奏する楽しさを、教えたかったら」
…子ども、ほったらかす。
大人は一切、余計なこと、しない、言わない。
子どもが、自分で、
あっちこっち、いじったり、
「この曲、できたら、いいなー」とか
思っていたり、すると。
『ふとした、拍子に』
…教えてないところまで、勝手に見つけて、
マスターするから。

『最悪。』
今のELSは、「初期化」が、できるから。
メカ的にぶっ壊さない限り、
自由に遊ばせても、大丈夫な楽器だよ。
ELSをメカ的にぶっ壊す…うーん…
「素手であれば」
子どもじゃムリだと思います。はい。
(293号)