エレクトーン方向に
かまけていた「ようでいて」
久しぶりに、「おはなし」です。

・三人の話(日奈足すと、四人だけど)
・御崎高校シリーズ
『に』
この間紹介しました、
・先輩はおとこのこ

を!すべて!足しまして、混ぜまして!
いい感じに「コップ一杯分」に、しますと!

『なにか、できないか?』
…を、構想中です。

「客観視したい・客観的に描きたい」
ので、主人公は、
「ふつうの女の子」
です。
(ふつう、って言って、いいのかねぇ…)
(表現のしようが、ない…ねぇ、うん)


バックグラウンドは、
幼稚園あたりまで、考えてあります!実は。

まーね。
あたしが書くんだから、ね。
「あっさり、なにごとも、なかった!」
的な子が、出てくる予定です…書けれ、ば。

セクシュアルマイノリティの、
イメージに、つきがちな、
『暗いもの』を、吹っ飛ばしたい!!
という、「意欲」は、ありますがー。
…描ける自身は、まったく、ないです。

早速弱気になってますが。
そろそろー、組み始めようかと思ってます。

…久しぶりだ。書けるかどうか、わかんねぇ。

ま。「たのしく」ね。「たのしく」
という、予告にもならない、「なにか」でした!!