寝っ転がって、
昼寝でもしようかなーと
思ってた時。
ふと、ノートPCで、
「女装バレってどんな感じ?」と、
興味本位で、読んでみたら。

『バッグを腕にかける持ち方は、
 女性特有の持ち方なので、
 そう持つと、怪しまれるかも?』
…は…?
あのー。出勤すると、
毎日行う業務として。
「関連する部署を、
 ぐるぐる回って、
 書類や荷物や言付けなどを
 やりとりしてくる」
という、庶務独特のがあるんだけど。
その時に持って歩く用のバッグ、
いつも!いつも!腕にかけてる!!
いや、中途半端な大きさで、さ。
手持ちすると、床につきそうだし…
かかえるには、大きいし…なので、
腕にかけたら、ちょうどよかったんで、
ビルの中、それで、歩き回ってるぞ!
その持ち方自体は、ねー。
「ヤマハのレッスンバッグを、
 腕にかけてた記憶があるから」
だいぶ前。
小学校あたりから、やってるけどー…
例のごとく!
『何事も、言われてなければ、
 何事も、起きてないです』

そして。
『一人称も怪しまれます!
 僕や俺ではなく、
 つい、女装モードの
 「私」や女装名が出てしまうと、
 怪しまれるので、注意です!』
…は?…
あたし、会社でも、どこでも、
ずーっと!こんな口調、だけど?
いやまぁ、今の会社に初出勤した時に、
「俺に戻すの、すっかり忘れてて」
そのまーんま、過ごしちゃって、
『あ゛、いまさら、遅い』
しかし、疑われるどころか、
『何事も、言われてなければ、
 何事も、起きてないです』

あと、持ち物に赤いものや、
女性っぽいものが多いので、
「気づいてる人は、
 気づいてる、だろうなー」
とは、思うものの。

まー…
幼稚園・小学校あたりでの、
『気にして、ない』を、
ずーっと、続けてるっちゃー、
そんな感じ、だよね。

ただ、なんだろ。
「違和感持たれない」理由は、
『自然だから』だと、思うよ?

うーん、あたしの場合は、
自分の中の男女が
定まっていないと言うか…
幼稚園・小学校あたりで、
「男子の輪にも、女子の輪にも」
入ってたので、
「女の子がすることかどうか、
 疑いも、考えも、しないで」
仕草とか、そういうの、
身についちゃったから、
『意識してない』から、
自然なんだと、思うよ?

「女装」って区分けで
考えると、さ。
『理想の女性像』ってのが
ある…んでしょ?たぶん。
で、「いかに理想に近づけるか」
と、すると。
『行き過ぎ・やりすぎに、
 気が付かない』ってのが
あると、思うよ?
服のコーデだって、そうだよね。
・カジュアルとフォーマルを、
 同時に着たら、おかしい
・ベルト使う場合。
 太いベルトに全部持ってかれてるのは、
 さすがに、おかしいので。
 細いベルトに変える
こういうの、あるでしょ?
仕草も、わかるよ?やりたいの。
けどー…憧れすぎて。
『女性がふつう、やらないような、
 取ってつけたような、仕草』だと、
さすがに、おかしい。行き過ぎ。

ただ、ねぇ…うん。
こういう「感覚」は、ある意味では、
『女子集団にもまれて、
 身についた』とも、言えるからー…
申し訳ないっちゃー、申し訳ない。

けどね。
『意識レベルを、下げる』
救急車呼ばれるとか、
そっちの意識じゃ、なくて!
仕草や、振る舞いが、
「考えないで、自然に出る」
これであれば、
「わざと」では、ないので。
自然に見えるんじゃないかなー…
と、思います。

リアル女性だって。
『お菓子食べながら、
 あぐらかいて、
 おなか、ぽりぽり、掻いてる』
って、あるでしょ!
『出力調整、みたいなの』って
大切だと思う。うん。
リアル女性は、そこを
『意識しないで、できるから』
妙な「取って付け感」が
出ないんだと思う。

まー…とは、言っても。
『憧れ全開で、爆発する』
というも。
確かに。やった方が、いいと思う。
熟成を通り越して、
腐敗するくらいで、あれば。

なので…最初のうちは、
憧れ全開。やりたいこと、全開。
次の段階と、して。
『出力調整…つまり、
 「引くことを、身に着ける」』
これ、大切なことだと、思う。

まぁ、小中学校で、
女子見てて、思ったけど、ね。
「あ、猫かぶった」
「あ、かぶってた猫、放り投げた」
あ、やば、気づかれた。
『希!見てたで、しょっ!!』
いや!わざとじゃない!
わざとじゃ、ないーーーっ!
ふぎゃーっ!
全力で足、踏むなーっ!
『最後に、蹴る』
いってぇーーーっ!

『この、女子の見事な変わり身こそ、
 見事な出力調整だと、思います』
痛かった、けど。足が。