【放談住宅 2021/02/09】
…時期が、時期だから?
有名な中学受験マンガの、
「二月の勝者」が無料公開されてたんで、
読んだんだけど、ね?

まぁ、お母さんがよさげな私立中学を
見つけるの。
そして、お父さんにこう言うの。
「高校受験だと、
 偏差値が15も、上がるのよ!!」
「なんだって!!」

『そこのからくり、
 ひっかかっちゃ、ダメーっ!!』


中学受験で偏差値50。
高校受験で偏差値65としたら…
おそらく、体感で、
『要求される学力は、
 ほぼ、変わらない』
これは、単純な、
「数字のマジック」だから。

「高校受験」で、あれば。
ほぼ、すべての中学3年生が、
受験するでしょ?
行ける高校、ないよー…って子も、
当然、母集団に、入るでしょ?
だから、母集団がでっかいの。

ところが、「中学受験」の場合。
・都心部に住んでいて
・私立に進学されられるだけの
 経済力が、家庭にあって
子どもの地頭が、良い
この条件を、『満たした子、だけ』が
受験する。
母集団がちっちゃくて、限られてるの。

つまり…中学受験する子は、
『学力的には、上澄み、と、言える』
上澄みの中で偏差値を出すから、
偏差値50が、『平均的な、子』とは、
言えないんです。中学受験では。
むしろ。小学校の中では、
「けっこう、頭がいい方」に
入ると思います。

この「数字のマジック」の
正体を明かさずに、
進学塾が親を引っかけて、
『その気にさせて』
中学受験しか、手段はないっ!と
親を思わせちゃうからね。悪質だよ。
進学塾は、ぶっちゃけてしまえば、
『授業料収入が、
 がっぽり入れば、嬉しいからね』
子どものことなんて、思ってないよ?
『金を運んでくる子』としか、
見てない、からね?
特に選抜クラスより、下のクラスのことは。

上澄み中の上澄みの子を、
ものすごーく、可愛がって。
(難関校の合格実績が、欲しいから)
学力が中間より下の子は、
ま。生かさず殺さず。
『親は当然、その気に、させておいて』
合格するかは、2の次、3の次。
(そうすれば、授業料収入が、入るから)

純粋な『金儲け』でやってるから、ね?
「中学受験の進学塾」というもの、は。

ま。
浅草の島本時習塾が、なくなった時には。
『ざまぁ、みやがれ!!』
って、あたしは思ったけど。ね。
『あそこさえ、なければ』
あたしは中学受験に、
「巻き込まれなかった、はず、だから」
(311号)