小学生の頃。
「テレビ、テレビー。
 待ってたー」ぱち。
『ばんばんばん!
 ばんばんばん!
 「後楽園球場で行われております
  巨人対阪神、
  ただいま、6回の表で…」』
…なんで、野球だけは、
時間守んなくて、いいんだよ。

「どようびー。どようびー。
 さだまさしのセイ!ヤング!!」
ぱち。
「イルカの、風船旅行!」
…ずれてね?野球伸びた?
あ?1時間ずれてない?
90分番組が、30分になるの?
…なんで、野球だけは、
時間守んなくて、いいんだよ。
「午前0時がからむ、番組は、
 つじつま合わせで、
 短くなるの、納得いかない」

ふざけんなよ、野球。
なくなっちまえよ、野球。
いいですねー。自分勝手で。
…野球なんか、大っ嫌いだ!!


そして、
とある、そろばん塾にて。
暴れたり、乱暴してくる子は、
『必ず、地元の、
 サッカークラブに、入ってた』
…サッカーやる人は、
乱暴で、野蛮なんだ。


もう『刷り込み』なんで、ね。
「趣味は、サッカーです!!」
…あ、あの人野蛮。近寄らないでおこう。

これ、どうしようも、ないです。
恨むなら、当時のテレビ・ラジオ局と、
地元のサッカークラブを、恨んで。