星のかけらの宝箱

Xジェンダー、MtXのブログですがー…最近は、「墨田区民と北関東民ホイホイ」ですー…

カテゴリ: 手芸・洋裁の話題

今日、届きました。
2万7千円の、ロックミシンは、
果たして、使い物に、なるのかっ!
『在宅勤務の、
 お昼休みを使って』
がんばって、セッティングしました。

『いやー!
 いいもの、だねぇっ!!』
…写真がまだだった。撮るから待って。
はーいロックミシン、いい顔してー。
はい、ちーず。
IMG_2431
あ。2箇所、糸かけてないけど、
ココは大丈夫。
(ルーパー糸が
 カバーの中に入るところ)

届いて出して、
真っ先にやったことは…
「糸、引っこ抜きました」
最初からセットしてある糸は、
恐らく「動作検証用」なので、
大切に、取っておいて、
壊れた時に…
「最初にセットされた糸で
 縫っても、こうなの!!」と
伝えた方が、わかりやすいと思って。

「やったっ!
 電球仕様のはずなのに、
 LED電球が、入ってるっ!!」
嬉しい誤算。
電球の球切れの心配、
「たぶん」大丈夫。

でね…申し訳ない。
調子に乗って、ハギレで遊んでたら、
「ハギレが、なくなっちゃった」
ロックミシン、「切る」からねぇ…
なので、縫ったところの写真は、
『しばらく、待って』

説明書、よーく読んで、
ちまちま糸かけ、開始っ!
実際の感じは、こう。
IMG_2432
ベージュの生成りっぽい糸なので、
糸が見えづらくて、ゴメン。
3回?4回?5回?
『根性で』空環が
きちんとできるまで、糸かけすれば、
「慣れる」と、思う。
『安いんだから、しょうがない』
という、「あきらめ」も、つきます。
もう、あたしは『慣れた』

『家庭用ミシンに、おまけでついてくる、
 サイドカッターとは、訳が違うっ!』
すいすい、布はきれいに、切ってくれるし、
端かがりなんて、まるで、
『買ったもの、みたい』
…おんなじ縫い方してるから、
まぁ、そうなんだけど。

では。針を1本、外しまして。
1本針3本糸仕様に、しまして。
『巻きロック、開始っ!』

すげーーーーーっ!!!!

「中華街のおみやげ」レベルなら、
この部屋で、よゆうで、できるぞ!!
将来、ドレスを作って、
何重にも何重にも、薄布を重ねても。
「端の始末は、なんの心配も、いらない」
いいのコレ?
追加料金とか、かからない?
(かかりません)

でね?さすが、だよね。
『工業用糸が、使えます』
今回、工業用糸、90番のスパン糸で
糸を、用意したんだけど。
ひとつ、620円で、なんと…
「5000mも、巻いてある」
(家庭用糸だと、
 60番糸で、200mとか、700mとか)
色の問題さえ、なんとかなれば、
当面は糸、買わなくてよさそう。
この、キングスパンの、
726番の色は、
『案外、いろんな色に、合ってくれる』
…らしい、です。
ねんのため、白と黒も、用意しましたが。

そう。糸と言えば、ね…
『4本同時に、買わないといけない』
しょうがないねー…こればっかりは。
「家庭用ミシン使って、
 ボビンに分ける」という手も
なくはない…とのこと。

『本気でこれは、買ってよかった』
あたしは当面、1本針3本糸仕様にして、
「メス固定して、
 布を切らずに、端かがりだけ」か、
「巻きロック専用機」として
使おうかと、思います。

「家庭用ミシンの端かがりって、
 やっぱ限界が、あるからねー…」
餅は餅屋。
端始末は、ロックミシン。

『さて。』
どこに置くか、考えてないんだ。
どうしようか…しばらく、考える。
今夜寝るとこ、ありますように。

【放談住宅 2021/04/15】
さー、ロックミシン来たから、
ロックミシン記事、いくよーっ!

…が。
「すっげー大切なことが、
 解説されているWebページ、
 ほとんど、ないなー…」と
思ったので。これを。

IMG_2427
「空環(からかん)」ですね。
もにょもにょもにょ、っとした、糸。

ロックミシンでは、縫い始める前に、
「空環を、つくる」
いざ縫って、終わったあとは、
「空環を残して、糸を切る」
…この「空環」が、すごく大切なんです。

なぜなら。
ロックミシンは…
『糸を、編んで、いるから』
IMG_2430
押さえを外して、編んでいる瞬間。
1本針3本糸、です。
状態としてはー。
・上ルーパーが、
 下ルーパーの糸を、引っかけている
・上ルーパーの糸は、
 針が、引っかけている
上ルーパー、下ルーパー、針が、
『うまーく、糸を編んでいるから』
空環が、できあがる…という、わけ。
空環が、「作られて」
送られていってますね。

なので、ロックミシンは、
「縫う」と、「編む」を、
同時に行う、
『案外、すっごい機械、なんだー!』

なので、「空環」が、できてなければ、
『どこかしら、間違えている』
特にロックミシンでは、
スパン糸の90番をよく使うんだけど、
スパン糸の90番って、
「ムチャクチャ、細いので」
なんかの拍子に、「切れます」

なので。
「なんか、おかしいなー」と、思ったら。
・空環が、
 きちんと、できているか
・糸が、
 糸巻きから、きちんと出ているか
…糸が糸巻きから出てなければ、
どこかで「切れている」か、
「からんでいる」から…ね。

なので、ルーパー糸の「張り」を
作るために、
「てんびん」のように、
動く部品が、あるんだけど。
「糸取物語」「衣縫人」だと、
圧縮空気の自動糸通しの機械に
隠れてしまって、
それ、見えない…みたいなんだよね。
「糸取物語」「衣縫人」では、
ルーパー糸が、どう動いて、
どう糸を、編んでいるか、が…
『わかりづらく、ないか?』
と、思った。

確かに。
原理原則を、理解しなくとも、
「ロックミシンは、使えます」
しかし。
トラブルの時に、
「どこが、おかしいのか」を
予測することが、
「糸取物語」「衣縫人」では、
わかりづらく、ないかいな?
…と、思いました。

けど。
ルーパー糸を、手でかけるのは、
確かにムッチャ、めんどくさいので。
…お店で手動糸かけの、
ロックミシンへ行って、
「そっ」と、
ルーパー糸のところの、カバーを開けて、
『図のとおりに、
 糸を通せそうか、どうか』
一回見てみるのも、いいかも知れず。

『とにかく!
 きれいに、布が切れて!
 ロックミシンとして動いてくれれば、
 それで、いいんですっ!!
 糸かけ…ムリ!やりたくないっ!!』
うん。それも正解だと思う。
であれば、
「糸取物語」「衣縫人」を、どうぞ。

…ムッチャ、高いけど。
あたしは、買えない…
(371号)

【放談住宅 2021/04/13】
ごめん!
当面、洋裁の話題で、いいスか!
「頭の中、洋裁なんだよ、今」

ミシンは、ね。
皆さん、なんとなーく、
思い浮かぶと思うんですよ。
例えばー、
あたしのコレとか、ね。
IMG_2415
これが『家庭用ミシン』
う゛ー、この機種だと、
結構「お手軽」なんだけど、
『家で縫う、縫い物は、
 だいたい、縫うことができる』
という、立ち位置ですね。
Gパンの裾上げは、
お店に頼んだ方が、いいよ!!
…案外、それでミシンを壊すパターンが
結構あるので。

でね。
ある程度、手芸とか洋裁とか
やっていくと。
『欲しくなる』ミシンが、ある。
それが…

『ロックミシン』

どういう、ミシンかと言うと、
見てくれは、こんな感じです。
51eC34J2PcL._AC_SL1000_
変な格好、してますね。
変に見えるかどうか、
あたしには、わかりませんが。

「どんなミシンなのか」
…布の端を切って、
ほつれないように、かがってくれます。
…以上、おしまい。

「…それだけ?」って、思うでしょ?
本当に、それだけ。
(カバーステッチ兼用機という
 ものは、あるけど、
 それはちと、特殊用途に入ると思う)
意味ないだろー!って、思うでしょ?
『ロックミシンじゃないと、
 できないことって、あるんです』

ひとつは『ニットが縫いたい』
Tシャツとかー…そういうの。
Tシャツは「伸び縮み」するでしょ?
家庭用ミシン…というか、
直線縫いで、ニットを縫うと、
縫い目が、伸びないので、
「縫い目が、切れます」
ニット用の縫い模様って
あるっちゃー、あるんだが、
それも、万能選手では、ない。
ロックミシンの縫い目は、
「伸び縮み、してくれるので」
安心して、ニット類が、縫える、と。
(ただし、「2本針4本糸」の
 ロックミシンが、いいです。
 「1本針3本糸」でも、
 できなくは、ないけど、
 「縫い目の強度不足」が、怖いです)

もうひとつは。
『ロックミシンでないと
 できない、縁かがりが、したい』
ほら。あたし、さ。
無謀にも、ドレス作りを考えてるでしょ?
♪ゆーめーがーいっぱい フリルいっぱい
…フリル?薄地の、端???
「巻きロックかけないと、
 布端が、どうしようも、ないじゃん!!」
「巻きロック」は、だいたい、
こんな感じの布端です。
…あ、これ、よく見たら、巻いてねぇや。
『こんな雰囲気だと、思って、ください!』
IMG_2426
そのほか、
「差動送りを使って、
 ギャザー寄せが、かんたんにできるー」
などのメリットが、
ロックミシンには、あります。

ふつうのミシンが、
「縫い目をしっかりと、縫ってくれる」
とすれば、ロックミシンは、
「布端の処理は、おまかせ!!」
という、適材適所です。

ここからが、結構、たいへん。
ロックミシンって、
「種類」がいくつか、あるのよ。
・1本針2本糸
・1本針3本糸
・2本針4本糸
この「上」も、あるっちゃーあるけど、
あまり出てこないです。
「純粋に、普通の布地の、
 布端の処理を、しっかりしたい!!」
であれば、1本針2本糸のロックミシンで
充分、なんですが。
将来、「もしかしたら」
ニット類を縫うかも知れない可能性が
あるので、あればー。
「糸と針は、抜けるから」
2本針4本糸のロックミシンが、
やっぱり欲しく、なってくる。
…「抜いて」1本針3本糸に、できるから。
ただし。
「針と糸の本数が増えると、
 値段もしっかり、高くなる」

『じゃ、実際、お値段どうなの?』
そこなんですよー!奥様!!(だれ?)
実際、売れているのは、
ベビーロックの、
「糸取物語」「衣縫人」です。
この2種類の、最大の特徴として。
「ルーパー糸をかけるのは、
 ミシンが勝手に、やってくれる」
ロックミシン特有の、
「ルーパー糸」というものが
あるんだけど、ね?
…糸かけが、えらい、めんどくさい。
どのくらい、めんどくさい、かっ!!
「糸かけのために、
 ピンセットが、付属してくる」
ピンセット使って、
ちまっ、ちまっ、って、糸かけが必要。
しかも、かける糸の順番を
間違えると、トラブルになる。
(上ルーパー→下ルーパー→針糸)
正直今は、手芸・洋裁人口の
平均年齢が、上がりまくっているので、
『目が、キツい!!』
そこで。「糸取物語」「衣縫人」
めんどくさーい、ルーパー糸は、
糸セット状態にしたら、
糸の入口に、少し、入れてあげる。
そして…
『圧縮空気を使ってっ!
 一気にルーパー糸は、
 とおりますっ!!』
そのほか、ベビーロック自体が、
ほぼ、ロックミシン専業なので、
「やっぱ、縫い目がいいよ、ねー」
ということも、あります。
…ただし。
『すっげー値段が、高い』
「糸取物語」「衣縫人」は、だいたい、
8万円から、10万円を余裕で超える感じ?

「ちまちま糸かけが、
 自分でできるようで、あれば」
(メカが洗練されて、
 昔よりかは、
 ちまちま度は、下がってます)
一気に値段は、下がります。
2本針4本糸のロックミシンでも、
「5万円を、切ってくるっ!!」
わーい!安い!!
「人間への、オプション」として、
…今、ハヅキルーペが、1万ちょい。

そこで、あたしは、
『賭けに、出てみることに、しました』
Amazonで、「一番安い」
2本針4本糸のロックミシンを、
「買って、みようかと」
それが、上の方に写真を出した、
ルビーロック 750D。
…レビューは、わるくない。
…動画もあった。ちゃんと、してた。
お値段、びっくりです。
Amazonで、今現在っ!!
『¥26,593!』
…この値段なら、さいあく、
ゴミになっても、いいかと、思って。

実は、ねぇ…
シンガーとか、ブラザーとか、
「家庭用ロックミシンを
 作ってなさそうなメーカーの、
 ロックミシン」は、
このロックミシンが、ベースらしい。
ミシン修理屋さんブログでも、
「共通部品を使っている」とのこと。
3万、切ってるからさぁ。
3年保証が終わったところで、
ダメなら、使い捨てても、いいじゃん。
あたしが『使いこなせるか』
まだ、わかんないし。

夢、見てた。
指をくわえて、眺めてた。
ロックミシン、を。
『今、Amazonが、
 汗水たらして、
 出荷準備、してくれてるっ!!』

届いたら、『た ぶ ん』
記事にすると、思います。
記事に、ならなかったらー…
「お察し、ください」
(369号)

【放談住宅 2021/04/12】
『洋裁百科』買ってきた!
文化の定規の類も、買ってきた!
…一万円、超しましたが。たっかー…
まぁ、どれも、
ほぼ「一生もの」だし、ね。

ただ、洋裁百科は、
かなり使い出があると言うか。
服作りで、わからないところは、
だいたい、載ってるね。
ただ、一回も服作りしてなければ、
「もう一歩手前の本」も
必要だと思う。
「型紙、どうやって、
 布に乗せたらいいか」とか、
「縫うって、そもそも
 どうやんの?」とか。

ただ…揃った訳じゃ、ないんだよ。
あと、ねぇ…
・文鎮
・コンパス
定規の類は、オカダヤで買ったんだけど、
正直、文化の文鎮は、
使いやすいけど、ちと高いので。
手に入りやすい、
ユザワヤの文鎮で揃えようかと。
あと、コンパスねぇ。
オカダヤのは、やっぱ高かったので、
これは文具店で、
ステッドラーとかの製図用を
買った方が、
慣れてて、使いやすいのではないかと
思いまして。
最悪、「小学生用ので、ごまかす」
と言う手も、なくは、なく。

『わかんない、けど』
がんばって製図したら、
「セーラー服まで、作れないか?」
と、思ってみたり。
いろーんな襟の作り方は
載っているから、
それの「変形」で、
行けるのでは?と。
あ!接着芯のところに、
セーラーカラー、載ってる!
ただ、細かくは載っていないので、
やっぱり、試行錯誤か。
あー…逆に身頃が難しそう。
「ゆったり」だからね、
セーラー服は。
…製図してみないと、
わかんないね。うん。

『そこで。』
1/2定規セットも、買ったので、
これ使って、1/2サイズで
製図して、型紙起こして、
裁断して、作ってみるという
手は、ある。
…と、思ったんだけど。
「1/2原型を製図するところから
 始めないと、いけないのか!」
本気の洋裁は、本気で手間がかかるね。

まぁ…
既成型紙の写し取りの時点で、
「ここは…どういうこと?」と、
洋裁百科で、調べながら、
納得しながら、作るというのが、
一つの方法なのかなー…

『ミシンで縫うまでに、
 えらい手間が、かかるぞ!』
…洋裁って、
そういうものなのかも、知れず。
(368号)

【放談住宅 2021/04/09】
洋服の、型紙。「パターン」
…わかんない。
どうやって、学ぶの?
やっぱ、トルソー
(人間の形している、
 洋裁で使う、ボディ)買って、
引いたパターン「着せて」
トワルチェックしないと、
わかんないもの、なの?

仕事中、時間が合ったので、
軽く、調べてみました。
『原型って…なに?』
文化式原型は、
オカダヤで売っているのは、知ってる。
あれは…なに?

『ここから先は、
 今日、調べたて。
 しろうと中のしろうとなので、
 間違えているかも、知れません』

実は、原型には「引き方」があり、
「四角い状態」から
原型を起こすことが、可能。
ただ、「やり方の、違い」がある。
文化式新旧・ドレメ式新旧とか。
男女の違いも、当然、ある。
で。
原型を起こす時には、
実際のサイズ、つまり、
「自分の体の、寸法」で
作ることが、可能。
だから、
胸はなにか「盛る」として、
(女性の原型を作ったとしたら、
 スッカスカに、なるから)
この、コロナ太りでメタボな腹を
「計算に入れた」
原型を作成することが、
できるかも、知れない。
その原型は、
体型が変わらない限り、一生モノ。
そして。
原型を基にした型紙を使っている
洋裁の本は、けっこうあるので、
「自分にぴったりの」
服が、作れる
…つまり。うまく、見つければ。
『自分ぴったりのサイズの、
 ウェディングドレス、
 作れるかも…知れない』
布地はサテンでいいよ!安いから!
白くて、それっぽきゃ、
てっかてかに光ってて、いいよ!

まー…
さすがに、ドレス作りとなると、
トルソー必要になると、思うけどね。
トワルチェックしないと。
(型紙をシーチングなどの布地に写し、
 裁断して、ボディに着せて、微調整)
お金ぇー…
…実は。
あたしの自社株、そうとうに、含み益が。
本当に、簡易速算だけど。
…税金分をよけといて、
約20万円、持ってこれる。
(立場上、売却するには、
 会社にお伺いを立てる
 必要が、あるけどね)
…あれ。
トルソー買って。
職業用ミシン買って。
ロックミシン買って。
…まだ、残る。よゆうで。

『夢がある、話ですねぇ』

いや、夢。たんなる、夢。
20万なんて、そんなあなた、大金。
これは、夢。まだ、寝てるの。
「おくすり、のみましたかー?」
「はーい」
「おやすみの、お時間ですよー」
「はーい」

…がばっ!!
だから、
パターンメーキング技能検定の
勉強や、実習では。
「1/2サイズ」で、やるんだ!!
実寸だと「でかすぎる」もん!!
「1m程度」を振り回すのであれば、
この部屋で、よゆうで、できる。
あれ?上半身だと、1/2×1/2だからー、
…1/4、50cm弱?
「この机で…できちゃうね」
1/2サイズの定規の類は、
文化学園購買部で、売ってる。
通販、できます。
…実は。
新宿の「オカダヤ」に、
文化学園のモノ、案外あるんだな。
文化学園…要は「文化服装学院」
『結構、高いけどね!』
…まぁ、しょうがない。
だって「ほんもの」だもん。

そして。
『とにかく、洋裁やるなら、
 この本買っとけ、どーん!』
という本も、見つかった。
ブティック社の「洋裁百科」
原型の作り方から、
ぜーんぶ、載ってるらしいです。

『一回、あきらめた、パタンナー。
 「もどき」には、なれるかも』

夢って…
きっかけが、つながると、
「叶う時」って、あるんですね。
ま、ま、まず。
「スモックのパターンの、写し取り」
から、始めます。
しろうと、だし。しろうと!!
(365号)

『上ばき袋』
IMG_2424
やっぱり、くたびれた

暑い、暑い。
暑いって、そりゃー、
「アイロンが、あったまったまんま、
 待機してますから」
縫い目開いて、アイロン。
マチつけて、アイロン…と、
アイロン大活躍。

これは、
「余った材料入れ」と、
「ミシンのテスト用の
 ハギレ入れ」に、しようかと。

いやー、作るたびに、
経験値がたまっていくので、
完成度が上がっていくんだね。
けっこう、これは満足。
…横から見ると、
切り返しの位置が片方
ズレてるんだが、な。
ま、しょうがない。

クロバーの
「ちっちゃい定規」大活躍。
ココに、針を落としていいか、
しっかり確認しながら、
作りましたので。

さーて。
余った布で、何作るか
ゆっくり、考えよう。

でも、とりあえず…
『寝ます』つかれた。

【放談住宅 2021/04/03】
あーもう!
あたしのブログなんだから、
「あたしが書きたいことを、
 書きたいように、書くの」
…いつもと変わらんだろ、と
言われそうですが。

(『パターン』…
 洋服の型紙のこと。
 ざっくり、洋服作りは、
 ・アイデア考える
 ・パターン起こす
 ・裁断する
 ・縫製する
 間に微調整…という感じです)

部屋に、まともに動く
ミシンは、あるんだし。
レッスンバッグは、作ったし、
これから、スモックと
パジャマは、
「練習」で、作るんだから…

『やっぱ、パターンを
 起こせるように、なりたいなぁ…』

ただ。
どこから手をつけたらいいのか、
さっぱり、わかんないんだよねー。
20年ちょい前の、
『弟の、夏休みの自由研究の、甚平』
アレは、和裁を洋裁の手法で
作ったものなので、
あーんまり、経験値にならないんだよね。
袖付けも「まっすぐ」だったはず。

…パターンメーキング技術検定?
アレはムチャクチャ、難しいよぉ。
アレの3級に、
「引っかかるか、引っかからないか」
一応、そこらへんが目標では、あるものの。

あと、「作業台」
どうにかしないと、いけない。
「床」はさすがに、キツいー。
なんとかして、
「公民館の、折りたたみ机」が
一台入らないかと、思うんだけどー。
「その上に敷く、マットが高い」
ロータリーカッターを使うので、
マット必須なんだけど、
「カッティングマットは、
 A2を超えると、一気に高くなる」

まー…
すこしずつ、すこしづつ。
・待ち針を打つ
・ミシンで縫う
・アイロンかける
このサイクルは、回せたんだから、
そのうち何かが、
見えるような、見えないような。

洋裁の「本」って、
どこで探せば、いいんだろうか。
…そこらへんから、
ゆっくり、考えていこうっと。
(359号)

【放談住宅 2021/04/01】

『レッスンバッグ』
IMG_2422
あんまり、近くで見ないで。
「アラが、バレるから」

くたびれたぁ…
やっぱ、採寸と裁断が甘いから、
「つじつまあわせ」苦労したぁ。
すぐ、できるかと思ったけど、
2時間以上、かかっちゃった。

一応、内袋つきになっていて、
内ポケットもある。
切り返し、
ブロードで大丈夫かねぇ…と
思っていたけど、
完成してみたら、
結構がっしり、してる。

「内袋つけるとき」
要はバッグの口のところを
縫い合わせる時だけど。
これ、「円」として考えると、
外袋と内袋の
微妙なサイズ差が出て、
かなーり、苦労するので…
「表の一辺」
「裏の一辺」…と、
「直線が、2本」で縫って、
端のところを、
「あえて、縫わないところを作って」
そこでサイズ差を吸収させると
いーかんじに、できるみたいです。

いやー。
こういうので、リハビリして
思い出していかないと、
『作ること』自体、
久しぶりで、忘れてるから、
ダメだねぇ…やっぱ。
いきなり、型紙があるものを
作らなくて、良かったかも。

…シューズ袋?
ざんねん!
カバンテープ、よく調べないで
買って来ちゃったので、
長さがー……足りた。
いやいや、いやいや。
今夜はムリ。明日、仕事だし。

自分で作ると、
けっこう、愛着がわくもの、だねぇ。
…何に、使おうか。
『余り布、整理バッグ』
あ、それ、いいかも。

久しぶりに、手芸したけど…
「肩が、こりました」
お風呂入って…寝よう。
(358号)

「運針用布」
…小学校の家庭科で、
並縫い・半返し縫い・
本返し縫いを練習する、布ね。
ネットで最近の教材を見ると、
どうも「五年」って
書いてあるのよ。
あたしは小学4年で運針を
やったはず、なんだけどなー…
と、調べてみました。

「だいぶ、圧縮されてるっぽい」
あたしは年代としては、
中学校の技術・家庭科が
男女共修への「移行期」で、
「一部男女共通」だったのね。
で、あたしの「記憶」としては。
小4…手縫い(運針)やる
小5…ミシンやる
小6…刺しゅうやる
中学校では、男子は
「被服ナシ」だったはず。
女子はスカート作り、やってた。

で、現代となると。
小5で、手縫いとミシンを
一気にやって、
場合によっては、
『被服、おしまい』らしい。
中学校では、時間取られちゃって、
場合によっては、
『そもそも、被服なし』
やって、トートバッグ作り。
…裏地ナシだから、
できる子は「あっ!」という間に
完成させるんじゃねーの?

これじゃー、
「入園用品、手作りしろ」って
無理難題だよー…
わかんないって。作り方自体が。
…裁断すら、難しいと思うよ。

あー…それで、か。
あたし、クロスステッチ刺しゅうは、
小学校の家庭科の授業で、
やってるのね。
なので、一応ひととおり、わかる。
「飽きるよね、アレ」
と言う思い出が。
横方向に刺していくなら、
刺しゅう針を縦に動かしつつ、
×の一辺を、刺す。「\\\」
で、刺す方向を逆にして、
×のもう一辺を、刺す。「///」
結果として、「×××」になる
…という、感じ。
もちろん、ブロック織りの
布を使って、ね。
クロスステッチ、刺し終わったら、
ミシンで加工して、
「トイレットペーパーカバー」に
仕上げた。…どこ、行ったんだろ。

そして、何年か、前。
ドトールでタバコ吸ってたら、
隣のおねえさんが、
クロスステッチ、始めようと
してたんだがー…
布を、刺しゅう枠に
セットしちゃったり、
(布を曲げられなくなるので、
 クロスステッチだと、
 枠使うと、刺しづらくなる)
刺しゅう糸のスリーブを
外してしまったり、
(スリーブつけたまま、
 糸端を見つけて、
 抜いていけばいい)
うわ、教えたい…と、思った。
そうか…
家庭科でやってないから、か。

ねー…
今、学校でやること自体が、
多くなっちゃったから、ね。
昔みたいに、
のんびり、家庭科が
できなくなったんだろう、ね。
なのに、
「入園セット、作れ」って
無理難題だよ、ねー…

しょうがない、ような。
元手芸部員としては、
さみしい、ような。

【放談住宅 2021/03/31】
「うだうだ」してました、
スモック作り。
そう言えば…と思い、
えっちらおっちら、
蒲田のユザワヤへ行ってきました。

『あったぁ!』
中学校あたりの、家庭科教材として、
既成型紙があるんですよ!
…これで一回、作ってみようかと。
ま、「かっぽうぎ」っぽい
タイプだけど、ね。

…蒲田のユザワヤ、
「用品類は3階だけど、
 接着芯は2階」って
軽い罠だな。探し回っちゃった。

で、肝心の「布地」ですが。
さーっぱり、
イメージが浮かばなかったので、
コレは会社帰りによく寄るユザワヤで、
のんびり、考えようかと。

『まだ、入園セット、縫ってないけど』
めでたく、
教材用のスモックが完成したら、
こんど、
教材用のパジャマ作ります。たぶん。
そうすると、某女子中学校の
家庭科(被服)1・2年生と同じこと、
することに、なります。
「いろいろ、思い出さないと」
マトモなモノを作るのは、
弟の甚平以来、20年以上開けちゃったので。

…布、どうしようか。
いっそサテンで作る?
「てっかてっかに、なるぞ!」
風俗っぽさ、全開。
…おとなしくコットン無地にします。
ただ、色が本気で、わかんない。
スカイブルーが「それっぽい」と
思うんだけどー、どうだろう。
あと、パターン測ったら、
袖とか短いので、足すので、
全体で何cm、布を買えばいいのか、
計算し直さないといけない。

まぁ。
弟の夏休みの自由研究の
甚平と違って、
『一晩でぜんぶ、作れ』という
話じゃないから、さ。
…夏あたりまでに、
納得できるものが、できたらいいね。
(357号)

【放談住宅 2021/03/26】
…また寝落ちした。

じゃーねー。
国内で一般的に
流通しているミシンメーカーについて、
つらつら、書いていきますか。
『基本、コンピュータミシンを
 対象とします』

【ジャノメ】
…無難。だけど、個人的には欲しくない。

あたしはジャノメのカム式ミシンで
育った…とは言え。
今のジャノメは、
正直買う気が、しないんだよねー…
デザイン、いまいち。
そのくせ、「若干、高い」
あと、今のジャノメは、
押さえ棒と針棒の距離が
他メーカーと違うので、
「汎用押さえが使えない」
という…欠点とみるか、どうか。
ただ、今のジャノメの
水平釜のすべり板
(ボビン入れるところの、
 透明のフタ)には、
「正しく糸がかかった状態の、図」
が、きちんと示されているので、
そこらへん、まじめだよなー…
とも、思う。
…けど、個人的には欲しくない。

【JUKI】
…質実剛健。中級者以上にはすごく魅力。

JUKIのコンピュータミシンったら、
そらー…
中級者以上は、欲しくなると思う。
「デカくて、重いけど」
デカくて重い…
つまり、縫いやすいんだよね。
サイズ、ムリしてないし、
安定している…ということで。
そして、縫製工場で使う
JUKIの工業用ミシンは、
世界中で売れまくっているので、
「工業用ミシンの仕組みを、
 家庭用ミシンに取り入れる」のが、
すごーく、うまい。
そして、「質実剛健」なので、
一部モデルでは、
縫い模様が少なく感じるかも、だけど。
普段、家庭用ミシン使うったら…
・直線縫い(地縫い)
・単純なジグザグ
・縁かがり
・まつり縫い
・ボタンホール
…これ以外、使わないでしょ?正直。
いつかは、欲しい。けど…
机の配置を見直さないと、
「置けない」ことが、
このあいだ判明しました。しくしく。

【ブラザー】
…案外、優等生「なんだけど、ねー…」

うん。PS202/PS203は、
「コンパクトなコンピュータミシン」
として、すっげーロングセラー。
お値段も、お手頃だし。
しかし…
ブラザーは、上位機種以外は、
デザインが、「ちょいと、気になる」
ミシンの、針のところの、右側。
右手を入れるところ。
ここを「ふところ」と、言うんだけど。
ブラザーのお手頃系は、
ここ、「丸く、くりぬく」んだよねー…
(あたしのブラザー電動ミシンも、
 丸く、くりぬいてある)
「手が…入れずらく、ない?」と
思うこと、あります。
機能とメカは、
案外、優等生、なんだけどなぁ…

【シンガー】
…お気に召せば。案外、いいけど。

うん…160余年の実績とか
宣伝されてますが。
「嘘は、言ってない」
確かに、アメリカのシンガーを
源流としてみれば、
160余年の実績に、嘘はない。
しかし…
日本で発売されているモデルは、
「日本で企画して、
 製造メーカーに作らせた」
物だったりするんだよね…。
ただ。
あたしが今使っている
シンガーSN777αⅢは、
「特に、文句はない」
わかりやすい。使いやすい。
そして、
「モナミヌウ プラス」
「モナミヌウ アルファ」は、
他メーカーの同価格クラスと
比較すると。
「若干、コンパクト」
…将来乗り換えるなら、
これかなー…とか、思ってます。

『実は、ここに、見えない線が』
…以上のメーカーは、
「ユザワヤ」で、取り扱いがあります。
ここから下のメーカーは、
「ユザワヤで、取り扱ってない」
…お察し的なところも、
なきにしも、あらず。

【ジャガー】
…あえて選ぶ必要が…?

初の
「家庭用ジグザグミシンの
 国産化」
から…あんま…魅力が…。
上位機種、作ってないし。
そして、機能的にも、
「返し縫いと、
 留め縫いのボタンが、同じ」
どっちに、なるんだよ!
…という、気がします。
ごめん…
あんま、魅力が、書けない。

【アックスヤマザキ】
(含ベルメゾン)
『宣伝上手』

先代社長の名前を入れた、
「山﨑範夫の電子ミシン」が、
一部で人気で、ございますが。
…垂直半回転釜の、電子ミシンが、
3万円以上も、するの…?
「垂直釜で、糸締まりが強い」
とか、言ってるけど。
垂直半回転釜を採用するメリットは、
『製造コストが、安上がり』
…だよ、ねぇ。
そして、取扱説明書を、
しっかり読ませて、頂きましたが。
『下糸調子の取り方、
 しっかり書いとけ、バカーっ!!』
垂直半回転釜は、
下糸調子が、変えられる。
逆に言えば…
「適切に調整しないと、いけない」
ところが、マニュアルでは、
「調整は非常に繊細ですので、
 慣れた方以外は行わないように
 してください」…だって。
垂直半回転釜全盛期には、
「半回転釜の分解と、
 下糸調子が取れて、
 はじめて、ミシンが触れると
 言えたんだが、なー…」
よく言われる方法として。
・ボビンケースにボビンをセットする
・糸を持って、
 ボビンケースごと、下に振る
☆2cm~5cm程度動いて、止まる
→下糸調子が取れています。
☆すとんと、床に落ちた
→下糸調子が弱い。ネジ、締めて。
☆ボビンケースが、ぴくりとも動かない
→下糸調子が強い。ネジ、弱めて。
「これの調整ができないと、
 糸の番手を変えた時、
 困っちゃいます!!」
高いくせに、案内不足だよなー…
と、思いました。
その上、他メーカーで一般的に
付属している、押さえ類は。
「ちょこちょこ、別売り」
つけとけよ!高いのに!!
そして。
「子育てにちょうどいいミシン」
やっぱり、一部で大人気だけど。
本棚におさまる、コンパクトサイズ…
縫うところ、小せぇだろうが!!
(つまり、「縫いづらい」)
肝心要のパワーも、
「乾電池で動く」ところで、お察し。
あと、「下糸巻きの時の、糸かけ」
ここはまず、金属部品を使うんだけど、
なんと。「プラスチック部品」
安物感、全開。
そして、縫うスピードは、
・はやい
・ゆっくり
・停止
…の、実質2段階「しか、ない」という…
『安物に、うまーくデザインして、
 売り文句を見事、思いついたね』
本気で、一万円「ちょい」だから、ね。
「と、言う感じなので」
正直、良い印象は、持ってません。

こんな感じでしょうか。
個人的な、感想ですが。
「なかなか、
 買い換える物では、ない」ので…
正直、「ユザワヤ」へ行ける方は、
「ユザワヤの店頭で選ぶのが、
 いいんじゃないかなー…」
とか、思います。
ユザワヤの販売力は、
あれでいて、「はんぱない」ので。
押しつけるような売り方も、
しないはず、ですし。

あんまり、参考になりませんが。
あたしはこんな風に、思ってます。
(352号)

【放談住宅 2021/03/25】
うぁ、ディスプレイが
遠くて見えねぇ…(老眼気味)

ハギレの整理、してたんよ。
適当に折って、
コンピュータミシンで
文字縫いしてたところが
あったのね。
「これ、縫い目ほどいたら、
 折ってない状態に
 戻せる…?」
この間買いました、
「ちょっといい糸切り」を持って、
ぱち、ぱち、と
縫い目ほどいてました。
ほどいて…糸抜きで糸を取って。

『我ながら、見事』
ほどき切った。
ちょーっと一箇所だけ
布地に傷つけちゃったけど、
素人にしては上出来じゃん?
そして、「ほどいた糸」が
見事、一箇所にまとまってる。
ちょっとつまんで、
「あっさり、捨てられた」
姿勢にも注意したんで、
そこまで、疲れてない。
首はどうしても折るので、
若干、凝ってるけどね。

「道具は、決めた位置に必ず置く」
「捨てる物(糸)は、
 一箇所にきちんと、まとめておく」
これも含めて、
縫い目ほどきの
いい練習になったなぁ、と。

「癖」ってついちゃうと、
どうしようも、ないからね。
糸を切ろうとして、
「毎回、糸切りを探す」だと
ムダだし、ツラいし。
「糸切り、糸抜きは、
 ここに、置くんだ」と
決めておいて、
置くこと自体を癖にしたら、
これは楽だよね。

ハギレだから、
捨てても良かったんだけど…
「何事も、
 練習に、なるんだなぁ」
リッパーだとほどけない
縫い目って案外あるので、
「先のするどい、糸切りばさみで
 きちんと縫い目がほどける」
いい練習になったなぁ…と、
妙な満足感が、あります。

あー、自己満足だけど、
けっこう、気持ちよかった。
集中してるので、
よけいなこと、考えないし。
そして、「縫い目ほどき」が
怖く、なくなったし。

思わぬ事が、
練習に、なるんだねぇ…
練習、練習、っと。
(351号)

あ゛ー、くたびれた。
何年ぶり?布の裁断したの。
チャコペンシルが
短くなる、短くなる。
(先が減って、削るので)

すっかり耳のこと、忘れてた。
(耳…布の両端のこと。
 織りの時についた
 穴があったりとか、
 プリントが
 入ってなかったりするので、
 使わないこと多い。
 ただ、「ほつれない」ので、
 うまく縫い代とかに
 使うことも、アリ)
布端から1.5cm、竹尺で立ち上げて、
基準線引くところから…
四角い物を切り出す時には、
やっぱL尺、要るわ。
直角に線引くの、えれぇ苦労した。
苦労した割に、パーツを見ると、
「じゃっかん」傾いてる気がする。

パーツを裁断して、
アイロンかけつつ、ゴミ取って。
内ポケットだけ、
ミシンで縁かがり、しといた。

なんだかんだ言いーの、
やすーい、コード付きの
スチームアイロンが使いやすいね。
T-falのコテみたいな形の、
アイロン兼ジェットスチーム、
買おうと思ってたけど…
大きめのパーツのアイロンがけには、
やっぱアイロンの面積が必要だわ。

まー、「だいたい」この部屋での
裁断からアイロンがけまでの
場所の使い方、わかった。
布団たたんで、床面出して、
チャコで線引き。そして裁断。
切り出した物と、あまり布を整理して、
アイロン台とアイロンを
床に出して、アイロンがけ。
レッスンバッグより大きな物、
それこそシャツとか裁断するなら、
部屋が狭すぎる。
どこかの部屋、借りよう。

近々、臨時収入あるから、
金にものを言わせて、
次からロータリーカッターで
裁断することにするわ。
「床で布を裁ってる」から、
裁ちばさみが、安定しない。

あー…あとは、縫うだけ。
仕上がり寸法、逆算しとかないと、
裁ちが甘いから心配だなぁ…

さて…寝よう。

YouTubeの動画で、
「えー………」っと
思った動画があったので。

「縫いズレ」ね。

ズレる理由は、単純。
「2枚の布を、縫う」場合、
ミシンの送り歯は、
下の布しか、送らない。
そして上の布は、
押さえで、押さえているので、
「送られない」力が、かかる。
なので、そのまま縫ったら、
「布の送り量」が、
上の布と下の布とでは
違いが出てくるので、
最後のところは、ズレます。

まー、動画では、
色々と、がんばっているんだけど。
『待ち針を、適切に打てば
 いいだけの、話じゃないの?』

待ち針を打つ方向は、
縫う方向に対して、直角。
なので、この動画なら、
横方向に、打つ。
この動画であれば…どう打とうかな。
縫い線渡っちゃって、いいから、
布端から1cmのところに、
「待ち針を、打つ」
で…
「待ち針が、押さえの下に行く
 直前で、待ち針を抜く」
この方法なら、待ち針を抜く時に、
縫いズレを起こしていることが、
わかるはず。
かつ、待ち針を打ってあるところは、
布が「ズレようが、ないので」
大きく縫いズレを起こすこと自体が、
かなり減るはずです。

なので…
・縫い線を決める
・待ち針を、打つ
・布を落ち着かせて、
 2枚の布を、一体化させる
・…を、やった上で、直線縫い
「ただ、2枚の布を重ねただけ」
と、
「待ち針打って、落ち着かせて、
 2枚を一体化させた布」
では、待ち針打って一体化させた方が、
「布どうしが、密着するので」
縫いズレ、起こしづらいです。

「待ち針の打ち方」も、
やった方が、いい…?
・まず、両端に打つ
・次に、中央に打つ
・増やしていくなら、
 待ち針と、待ち針の
 「真ん中」に、打つ
待ち針を、何にも考えずに、
端から打っていったら、
その時点で、ズレます。
なので、
「真っ先に、縫い線の両端」
次にズレない場所は?
「真ん中、中央」
待ち針の間隔が広いと思ったら、
真ん中、真ん中…って
打っていけば、いい。

軽い「技」として。
両端に待ち針打ったら、
「布を、縫い線方向に、引っ張る」
2枚の布が、落ち着くべきところに
落ち着くので。
待ち針自体のズレが、減ります。

「待ち針で、すくう量」は、
2~3mmが基本と、されているけど。
布地によっては、
「待ち針跡が、残るので」
そこは、うまーく調整、で。

『基本だと、思ってたんだけどー…』
手縫いでも、待ち針は使うよ?
むしろ…
「形が決まっているものを、縫う」
のであれば、
待ち針を「打たない」こと自体が、
あたしとしては、不自然。

あれ?小学校の家庭科で、
やんなかったっけ?
手芸部だっけ?…忘れた。

『待ち針、メチャ重要です』
お裁縫道具に、
待ち針が、ないのであれば…
「とっとと、買ってこよう!!」
確かに最近は、
布クリップとか、便利なものが
あるんだけど。
布クリップでは、待ち針のように、
「びしっ!」と布を固定することが
できないので。
…やっぱり、待ち針だよね。

【放談住宅 2021/03/20】
シンガーのコンピュータミシンが
来たので、
今まで以上に、出番が少なくなった
ブラザーの電動ミシン…

『じゃ、そろそろ
 ヘソ曲げてる頃だろ!』

機械は、人を見ます。
いや案外、ほんとうに。
パソコンの電話サポート歴が
それなりに長い、あたしでも。
いや、あたし「だからこそ」
そう、思います。
電話を受けていて、
「あー、人、見てる…」と
思ったことは、数知れず。

ごめん。
しまっちゃったから、写真はないです。
あと、「保証期間中」であれば、
針板外して、軽くホコリを取る程度に
しておいた方がいいと、思います。
…保証がきかなく、なっちゃうので。

【最後に組み上げるまで、
 電源つないじゃ、ダメだよ!!】
針・押さえなど、
針周辺の、外せるものは、
最初にとっとと、外しておきます。

まず「針板」を外します。
押さえの下。針が降りていく先。
銀色の板があるはずです。
ほんとうは「三角ドライバー」という
ミシン付属の…単純な板?の
ドライバーがあると便利なんだけど…
ふつうのマイナスドライバーでも、
「がんばれば、行けます」
ネジがゆるめば、いいので。
ネジがゆるんだら、指先で
つついて回してあげれば、
ネジは外れます。

さぁ!針板を外すと!
布から出たほこりやら、
糸が切れた時に残った糸やら、
ヘタすると、
折れた針の半分とかが!!

…ない、ねぇ。
ろくすっぽ、
使ってなかったからねぇ。
…まぁ、
ほこりはちゃんと、取りましょう。

そして。
ボビンが入る所の、黒い部品。
これを「内釜」と言います。
これ、外れるものと、
外れないものが、あります。
ボビンが入る所、手前側に
指をかけて、上に上げて、
「外れれば」外れます。
かたかた言うだけで、外れなければ、
「外れないもの」なので、
ムリはしないで、おきましょう。
さぁ!ここにも、糸くずやら何やらが!!

…ない、ねぇ。
念のため、ティッシュを半分に切って、
丸めたものを作って。
はずみ車を手前に回して、
釜を回して、掃除しておきました。

内釜を、きちんと、戻して。
念のため、はずみ車を回して、
内釜が「回らないこと」を、
確認して。
今度は、送り歯。
「歯と歯の間に、
 ほこりが詰まってる」とか
よくあるので。
ミシン付属のブラシで、
よーく、ほこりを取りましょう。
付属ブラシが、
なくなってしまっている場合…
「使い古したバブラシで、
 代用できます!」

では、針だけセットして。
「釜のタイミングが
 ズレてないか、確認」
これは、本縫いミシンが、
『どうやって、
 縫い目を作っているのか』が
わかっていないと、ダメなので…
今回は解説、省略します。

針板を戻す前に、
「念のため、ペンライト」
釜の下や、送り歯の下に、
糸くずやら、何やらが
残ってること、あるので。
…ない、ねぇ。
ピンセットまで、用意したのに。

針板を持ったら、
「針板自体を、確認します」
うーん…針穴、特に左側に、
それなりに、針が激突した
跡は、あるんだけどー。
「このくらいは…
 まぁ、いいか」
せっかくなので。
ハギレやティッシュなどで、
針板自体を磨いて、
きれいに、しておきましょう。

すべて、納得したところで。
「針板を戻して、
 ネジで、留めます」


そして、『できるので、あれば』
こんどは、てんびん周辺。
…えーっと。なんつーの。
針があるでしょ。
針棒があるでしょ。
「その、上!!」
開閉式と、ネジ止めが、あります。
ネジ止めの場合は、
「ムリは、しないように…」
さぁ!ここも、
ほこりが溜まっていたり、
ネジが緩んだりの、いろいろが!!

…特に、ない。
ブラザーに多い、針棒のゆるみ…
ゆるんで、ない。
あ。お正月に一回、開けたんだ。
じゃ、戻しましょう。

【戻し忘れのないよう
 ご注意ください】
では…電源つないで、試運転。

『これは、これでー。
 いいもの、だねぇ…』
車で言うなら、
「マニュアルと、オートマチック」
電動ミシンは、マニュアル。
すべては、スイッチか、
フットコントローラーの、
タイミング次第。
「針、もうちょっと、上がれ!!」
フットコントローラーを、
軽ーく、ちょっ、ちょっ。
…上がった、上がった。

糸調子も、取れた。
直線縫いも、できた。
ジグザグも、振った。
『問題、なしっ!!』

ここで「証拠」を残しておくと、
いい、らしいです。
ハギレを実際に縫って、
「縫ったハギレを、押さえにはさんで、
 取っておく」
前回は、この縫い目で、こう縫えたと、
はっきりと、わかれば。
次回ミシンを使う時の、
「目安」に、なるので。

『特にトラブルは、
 ありませんでした!』
…と、いうところで。

「案外、疲れた」
軽く昼寝して…洗濯しよ。
(346号)

『ムダ知識の、かたまり』
とか、良く言われるけど。

…本当、なんだもん…

買ったミシンだってさぁ。
実は、こういうこと、あった。

「模様縫い、きったねーなー…
 安いミシンだから、
 しょうがねーかー…
 …ん?
 何番の針、刺さってる?
 あー。14番針刺さってる。
 薄地だからー…
 11番針に、変えてみるか」

そして、11番針を持ってきて、
ミシンの針、変えてみたところ。

『さっきより、
 はるかにまともに、なったーっ!!
 そりゃそーだ!!
 14番針って、
 「薄物」じゃなくて、
 「中厚物」用、だもん!!
 だから、11番針…いやー…
 「薄い布地には、
  やっぱり9番針、かねぇ…」
 どこかで、買ってこようっと』

そして、目の前に、
オルガンの家庭用ミシン針の、
9番針、11番針、14番針、16番針が
置いて、あります。
…適切な針を、選びたいので。

糸に関しては、
「よっぽど極端で、ない限り」
シャッペスパン糸の60番で、
まず問題、ないので。
あー、
でも16番針を使うくらいの厚物なら、
糸の番手変えた方が、いいか。
…当面、そこまで厚物を
縫う予定がないから、
今度ユザワヤ行ったら、考えようっと。

『針は、番号が小さくなると、
 細くなる。
 糸は、番号が大きくなると、
 細くなる』
これが、大原則だから、ね。
ちゃんとわかって、選ばないと、ね。

『と、想像がついて、
 実際にそうやって、います』

…ミシンの針折れとかのトラブルって、
案外このへんを、
きちんと合わせると、
あっさり解決すること、多いですよ?

『こんな、デニムの何枚重ねから!!
 オーガンジーの薄物まで、
 一気に縫えちゃうんです!!』
…アレは、あくまで、『宣伝』
針と糸は、適切に選ばなきゃ、ダメ。

…と。
さっきまでITのこと、考えていた人が、
これも、考えている。

『実際なんだから、しょうがない』

YouTubeとかの動画見てて、
研究してたんよ。
「ミシン買って、箱から出す時に、
 どうすれば、いいか」

箱から開けたら、
「ミシンを縦に、出したくなるけど」
重いし。出しづらいし。
最悪ミシン、落とすし。
…あんまり、
いいこと、なくない?と。

なので。
ミシンを「箱から、出す」時には…
『箱を寝かせて、
 横に引っ張り出すと、
 スムーズに、出せるよ!!』
正面「で、あろう」面を
上にして、横に引っ張り出す。
すると、ミシンが上を向いて
出てくるので。
発泡スチロールを外せば、
「スムーズに、出せます!!」

箱から出した瞬間に、
いきなりミシンを、落っことすと。
精神的ダメージ、でかすぎるので。
「箱を寝かせて、引っ張り出す」を
オススメ、します!!
あたしはこれで、
うまく、出せました!!

【放談住宅 2021/03/16】
10:30頃に、
運送屋さんが、がんばって、
持ってきてくれましたー!!
IMG_2415
シンガー SN777αlllです。
「コンピュータミシン!!」

さっそく、つなぐものつないで、
動かしてみました。
…が。
最初に針を落とした時に、
「……」
え!うそ!釜に傷つけた??
…様子が違うなぁ。
針を外して、釜を守って。
てんびんの隙間から、
針棒を見つめつつ、
電源入切と、縫い始めを
繰り返してみて…「あー。」
…針棒の縦位置の調整が、動いてるんだ。
電源入れると、針棒が横に
がががって、動く
→針棒の横位置の調整
しかし、縦位置の調整を
このタイミングでやる訳には、いかない。
電源入れたら針が降ります、なんて、
ケガの原因だから、ね。
となると。針棒の縦位置が
調整できるタイミングはー…
「電源入れて、最初に針が降りる時」
…じゃ、正常動作だね。
3年保証だから、壊れるなら3年以内に、ね。

じゃ、下糸巻きましょう。
「すぃー」きれいに巻けるなぁー!
下糸セットして、上糸かけて。
…最近のミシン、糸かけ迷わないね。
下糸すくって、糸を向こうに向けて。
…いざ。
「ふぃふぃふぃふぃー」
いいね、いいね。
ちょい下糸が強いな。
上糸調子強めて、バランス取って…
「ふぃふぃふぃふぃー」
ああ、いいよ、これは。
アルファベットなんか、
縫っちゃったりして。
…あんま、綺麗じゃないね。
ま、安いし。刺しゅうミシンじゃないし。
何より「布地が薄い」し。
…こんなもん、でしょ。

じゃ、コンピュータミシンお得意の、
アレを試して見ましょう。
「自動ボタンホール縫い!!」
ボタンを専用押さえにセットすれば、
ぴったりの大きさの、
ボタンホールを縫ってくれる、機能。
うぁー!便利だ!!
電動ミシンや、電子ミシンだとさぁ。
がっちゃんがっちゃん、
模様切り替えしなきゃ、いけないわ、
どのくらい縫うかは、
自分で考えて、縫わなきゃいけないし。
そして、ボタンホールの左右が
揃わない時は…
後ろ側とかの、謎のネジで調整を
しなきゃいけないし。
でも。コンピュータミシンなら。
「専用押さえにボタンをセットして、
 ボタンホールに設定して、
 ボタンホールレバーを下げて、
 スタートボタンを、押す」
あとは、何にも考えなくても、
勝手にミシンが、やってくれる。
「ボタンホールが、
 怖く、なくなったーっ!」

「液晶パネルではなく、2桁表示」
というところも、
案外、使いやすかった。
縫い目や振り幅を変えている時、
標準値の時には、点滅してくれる。
お!これを目安に、すればいい。
直線縫いも、標準のままで、
実に、いい感じ。
荒くもなく、細かくもなく。

そして、肝心の使い勝手。
「めちゃくちゃ、いい」
フットコントローラーを離すと、
「てんびんが上がり切ったところ」で、
必ず、止まってくれる。
針下停止にすれば、
針が一番下に降りている時に、
必ず、止まってくれる。
そして、何より。
「ゆっくり、スムーズに動くって
 素晴らしい、ね!!」
電動ミシンでは、できないです。
電動ミシンで、ゆっくり縫う時は、
「ぎ…ぎぎぎ…」と、力が弱いので、
フットコントローラーの踏み加減を
微妙に調整しつつ、縫わないといけない。
「そこらへん、
 まったく考えなくて、いいです」
素晴らしいー!マイコン制御!!
返し縫いも、留め縫いも、思いのまま!!
そして、小物入れのところが、
「手前に、開く」のも、素晴らしい。
安いミシンだと、
横に外して、中のフタ、外して…と、
ちと、めんどくさい。
これなら、例えば押さえを変えたら、
元の押さえは、小物入れを
ぱかっと手前に開いて、入れればいい。
うぁー!使いやすい!!

おまけも、試して見ようか。
「サイドカッター!」
布を切りながら、
端かがりが出来るという、もの。
「がしゃ、がしゃ、がしゃ…」
あー。こんな、感じかー。
うん。箱に戻して、しまっちゃおう。
あたしは純粋に、裁ちばさみで裁って、
端かがり縫いしたほうが、早いです。
…ま。おまけなんで、ね。

まだ、
「作り付けリボンの、展開図」が
決まり切って、ないので。
キキのリボン縫うのは、ちょい、先。
でも…
開けて出して、ちょっと縫うと、
もう、縫い方が慣れてしまう。
というのは、さすが、
コンピュータミシン、だねー!

「壊さない程度に、
 徹夜しない程度に」
いろいろ、遊んでみたいかと。
『ひゃっほーーっ!!』
(343号)

【放談住宅 2021/03/16】
母との夕食のとき。
「あ、ボビンあげる」
「ありがと、なんだがー。
 測らないと使えないね。
 ボビン、種類があるし」
「ミシン、見つかった!!」
「…は?」
「ミシン買ったって言うから、
 そういえば、私も買ったなぁって
 探したら、見つかった!!」
「おー。動かさないとダメだよ?」
「出せない」
「…は?」
「完全に埋まってる」

その後見てみたところ、
納戸で、最下層にミシンの箱がある。
ジャノメの電子ミシンが。
「最後に動かしたの、いつよ?」
「一回も動かしてない!」
「買ったのは?」
「…この家買った頃、かなぁ」
「あー。動かなくなってるパターンだ。
 電子回路、電気通らないと
 具合悪くなるからねー」
「ジャノメだから、大丈夫でしょ」
「そーいうものでは、ない。
 …ま。
 ブラザー貸したげる。
 動くにゃ、動くから」

…さて。
ジャノメ TJ-2006EX
…と称するミシンの、型番は何だ!!
(ミシンは「見てくれ」だけ変えて、
 何種類もある。そういう製品なので)
…ジャノメ639型?
あー。今でも売ってるっちゃー
売ってるモデルではある、なー。
「すっげー、安いので」
ヨドバシで売っている「IJ-340」が、
恐らく、ジャノメ639型。
「おねだん、15,090円!」
あ゛!!
垂直半回転釜じゃんかよ、これ!!
もらったボビン、つかえない!!
…よけとこ。混ぜるな、危険。
ま。「修理できそうだよ?」
という感じだね。
あ゛ー、こいつ、
フットコントローラー、つかない。
…ま、「お座敷使い」だろうから、
手元スイッチがあれば、いいか。
母もミシンは、素人ではないし。

え?
この家ミシン、何台になるの?
・実家に、家具調が1台
・あたしのブラザー
・あたしの、買ったシンガー
・母のジャノメ
『実家も入れると、4台もあるの!!』
が。
母のジャノメTJ-2006EXって、
半回転釜のくせに、軽いんだよね。
…ぴったり5kg。
半回転で5kgは、ちょっとキツいよねー。
7~8kgあると、
重さで振動を抑え込めるんだけど、ね。
ま。あたしのではないから、いい。
(諸説あるんだけど…
 ミシンの「重さ」は、
 目安として、「5kgを超えるもの」
 が、安定して使いやすい、と
 言われることが多いです。
 あたしが買ったシンガーは、5.8kg。
 まー、中間クラスとしては、
 ある程度使えるだろう…という感じ)

まー。がんばって、
ジャノメのミシン、掘り起こしてください。
…そして。
連絡があり、明日の午前中には
届くそうです。あたしのシンガーが。
「在宅の日に当たった…
 仕事しないぞ?ミシンにかまけて。
 まぁ…マストでやることは、
 次の出勤日まで、ないから、いいか」
あたしの、新たな右腕となるか!!
…押し入れの、置物になるか。
が、が、が。
がんばって、使います、使いますー。
(342号)

【放談住宅 2021/03/14】
『さて。』
家から近い方のユザワヤの、
コットン無地のコーナーにいました。
…作るよ!あのリボン。

「ブロード…ブロード?」
あのリボンさぁ。
「形が変わる」
言い方変えると
「形が崩れる」様子が、ないよね?
あの雷雨に打たれて、
貨車に逃げるシーンで…
くしゃっと、なったっけ???
そうとう、厚い布、使ってる…?
シルクでなく、コットンだろうね。
シルクは濡れると、メンドクサイはず。
やっぱり、コットン?お安いし。
しかし、ブロードだと、形が多分、保てない。
「裏に芯地貼っちゃう?」
なんか、「アイロンで芯地を貼る」って
あの世界に、合わない。
キキのあの服、
お母さんの手縫いのはずだし。

厚い綿の布ったら…
「帆布?」
そんなゴツい布、頭に巻くか???
「えー…チノ?」
チノパンの布で作るって、
なんか…イヤじゃない?

帆布、チノと来たら…
「オックスフォード?」
わかんないけど!
布がないと、話にならない!!
…2m、1,276円で決着。
「本当に、11号の針、
 60番の糸で、行けるの???」
ユザワヤは、行けると行っているので、
それを信じましょう。
…念のため、14号の針、探しておこう。

いまのところ。
パターンは起こさずに、
「布に直接、チャコで線を引いて」
裁断しちゃう、つもりです。
…千円ちょっと、だしね。

「たぶん…1m×120cm、余るよ?」
…いっそ、「赤旗」作ろうか???
三辺を1cmの三つ巻にして、
一辺をー、竿が刺さるように、袋にする。
作ったとして…さすがにこの辺では、
外に出せない。
「ご近所皆さん、大先生関係」なんで。

ま、赤旗は置いておいて、
「赤いもの」作りますよ。
「赤いもの」を。
ユザワヤに金を吸われてる気がしますが…
そうとうに含み益が出てるから、
いい、いい。
「うまく、いくんかねぇ…」
神のみぞ知る。
「マルクスのみぞ知る…?」
だから!そっちの赤は!!
「布は、赤いぞ!ついでに糸も!」
あまり布の行方は、
「一応」リボン作ってから、決めます…
(341号)

このページのトップヘ